So-net無料ブログ作成
+ Cafe ブログトップ
前の10件 | -

 今日はお盆前の最終日     2019年8月11日(日) [+ Cafe]

 今日はお盆休み前の最終日の営業日でした。この暑さに加え、年のせいか、疲れやすくなり、あと何日で休みとか、あと何時間で今日も終わりとかで時計を見たり。(^_^;)

 なので、今日は朝から、今日頑張れば、明日から休みだああと気合い(笑)。

 きのうのランチのお客さまは、食べている途中で、「美味しい」という声が何度も聞こえてきて、本当にうれしかった。「贅沢だね~」としみじみと言う声も、何だかとてもうれしく、頭を下げたくなりました。

 今日は、なんと埼玉から、ランチのご予約のお客さま。先月のFM花巻の放送を聞いて、お盆前に花巻に行くので伺いたいですとコメントを下さった方です。

 2泊3日で、昨日渋滞の中ようやく花巻に着いて、貴重な滞在時間の中、わざわざおいもカフェを目指してゆっくり過ごしてくれました。ランチに加え、ラジオで美味しいと紹介されたコーヒー、バナナジュース、アップルパイも注文してくれたので、びっくりしていると、「花巻は都会に比べたら、ずっと安くて美味しいですよ」と。ありがとうございます(;^ω^)。


 花巻が気に入って、年に3~4回は来るというので、地元民よりも花巻の良さを知っているようで、ただパン屋ルーツもパイのはちすずめ菓子店も名前は聞いていたけれど買いに行けなかったから、ここで食べられるとは!と感激されていました。

 そして、FMを聞き逃すこともあり、たまたまおいもの日に聞けたから、ここを知ることができたんですと言われ、本当に私も出会いの縁に感謝です。

         ベリー.jpg

 「ここを東京に持っていったら、すごく流行るのにねえ」と都会の方に言われます。

 カフェの来客数、売上でいえば、相変わらず、話にならない落第点カフェですが、お客さまの満足度が高そうな(たぶん)後ろ姿に、ま、これでいいのかなと。来られる方があたたかいというか、優しいのです。

 
 低空飛行でも、自信を持っていいと思うものを提供していけば、いい出会いがある。 
 今日はしみじみ、お客さまに励まされたお盆の一日でした。
 明日12日から15日までお休みです。

 
 そして、コージさんに会いに来た方が2組、忘れずにいてくれて、ありがとう。

蓮.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

 子ども机をつくりました!    2019年8月5日(月) [+ Cafe]

 昨日は手づくり家具ワークショップの3回目でした。

 当日参加できなかった人がいて、半分の4~5名の作業で、ドライバーなどの工具もスムーズに使えて早めに終わるかなと思いきや…。

 今回の机の工程が森の音さんがはじめから覚えてもらうようにと、けっこう大変で、皆さん黙々と作業し、結局1時間遅れの終了でした。これでフルメンバーだったら、もっと遅れたかも、ゾ~。

      IMG_2724[1].jpg

 手前の机は私が作ったもの。いつも遅いのに、今回は自分のペースでサクサクやったら、早めにできてしまいました。自然塗料を塗る作業が一番緊張せず、楽しかった。
 とても可愛い子ども机が出来上がりました。

 お茶の時間は、今回暑いので、庭のブラックベリーのババロアです。久々のババロア型を引っ張り出して、うまくできました(*^-^*)。写真が途中で撮ったのものです。

       IMG_2725[1].jpg

 前回もすごく美味しかった!と言われて、毎回何にしようと考えて、旬のある材料で
 欠席の方も、材料を取りに来て、自分で作ってみますと。ガンバレ。

 次回は最終回で大き目の本棚シェルフをつくります。10月20日です。




nice!(2)  コメント(0) 

 今日は木工ワークショップ3回目   2019年8月4日(日) [+ Cafe]

 今日は、手づくり家具ワークショップの3回目がカフェであります。
 真ん中のちいさな子供机が今日作るサンプルです。
 きのう、森の音さんが設営した夕方の写真なので、暗めですが。

      IMG_2722[1].jpg

 よって、カフェ営業はイベント終了後の早くて午後1時半、遅れることもありますので、午後2時頃になります。

 お店は通常通り午前10時からの営業です。ほづみさんが店番をやってくれます。
 日曜日はショップ・カフェ共午後5時半閉店です。

 
 きのうはパソコンの調子が悪く、お知らせが遅くなりました(;^ω^)。


nice!(2)  コメント(0) 

 参加型のカフェか(^_^;)?       2019年8月1日(木) [+ Cafe]

 毎日ド暑くて、岩手でない気温ですが、日中は一応マジメに働き、夜のお酒が楽しみ。

 今日常連さんに、「ブログ毎日楽しいよ。ソファ届いた?」なんて言われると、どーでもいいプライベートなことも、豚も木に登る気分。じゃあ、毎日あったことも書こうかなと。

 
 きのうは、開店前の掃除が終わった途端に、ドドドッと「5台駐車場大丈夫ですか?」とカフェ来店のお客さま。うわーと、カフェ午前中の来客と一度に3組以上でパニックになる店主。

 仙台のシュタイナー幼稚園をやっている「虹のこども園」のゆんた美樹子さんのご一行さまでした。前日大沢温温泉でワークショップを行い、おいもカフェまでがコースに入ってますと、皆さんで寄って下さり、ありがたい( ;∀;)。

 東仙台シュタイナー虹のこども園 https://www.facebook.com/yuntarainbow

 暑いから冷たいものをと、こぞってバナナジュースのご注文。店頭でバナナ余る~と毎回焦りながらも、自分のカフェ用を計算できない店主。足りない!バナナジュースはこれで最後。

 ガッカリする顔を前に、「あのー冷凍のブルーベリーがあるので、ブルーベリージュースも作れますけど、はじめてなので、味はわからないですよー」と言ってるのに、、、

 「じゃ、それお願いします」

 「は、マジで?は、はい(*'ω'*)」と、チャレンジャーのお客さまたちですな。

 バナナジュースは無糖でも甘いけど、ブルーベリーは甘味を足さないとダメとこれまたアドバイスで、試行錯誤してつくったブルーベリージュース。実は好評でした。

       IMG_2710[1].jpg

 ランチも予約であるよと言えば、じゃあ来年はランチもと言うので、「え、一回で5食まで。皿が5枚しかないから」とひるむと、うちの常連のママさんが「私皿持ってきます」「私手伝います」と本気で言ってくれるのです、まいった(笑)。

 美樹子さん、菊池牧場のソーセージをはじめて知りましたと買って帰られました。
 うーむ、もう何年も前から来てくれているのに、菊牧の宣伝が甘かったなと(>_<)。


 午後のお客さまは、うっすら汗をかいています。聞けば、4号線のガストから歩いて探し回ったとのこと。「私はガストでもいいんだけどね」と言う女性に、連れの男性がうちを探してようやく辿り着いたとのこと。

 その若い男性に、「あの、窓を開けるのを手伝ってほしいんです!」と突然言う私。

 冬は目張りしている開かずの木の窓が、鍵を開けても開かなくて困っていたから、屈強の男性の力なら開くかなと、ついお願いしてしまった。

 「いいですけど、壊してしまわないかな」と、快く開かずの窓をうーっ!こじ開けるが。

 開かない、動かないから、私も薪掴み用でかいトングで隙間をジワジワこじ開けるが簡単ではない。どうやら、隙間を目張りしたガムテープを剥がした後もくっついてたらしい。

 で、まもなく、窓が動いた、開いたー!よかったー、有難う!と感謝、感謝。

 開いた窓から風がサーと吹き込んで、お客さまは「席移動していいですか!」

        IMG_2714[1].jpg

 なんか、ようわからんけど、お客さま参加型?カフェみたいだな!

 これできません、こんなもんですと、エアコンがなくても蚊がいても、メニュー出すのが遅くなっても、笑顔で受け入れてくれるお客さま。本当に、ありがとうございます。

 
 あ、写真で板塀のペンキ塗りの中途半端がバレてしまった。白板塀まだ慣れなくて。
 コージさんの板塀の廃材の色もやはり自然でいいなと残してた。

 左が純粋無垢のわたし、右がハラグロのコージ。 (よく言うよ…)
 
 いやいや、左が営業日のわたし、右が定休日の素のわたしか。
 
nice!(0)  コメント(0) 

 梅仕事とランチの予約     2019年7月26日(金) [+ Cafe]

 昨日から、岩手には珍しいくらいの蒸し暑い真夏日で、参っている。
 とはいえ、岩手の夏はあっという間で秋の気配になるので、よしとしよう。
 前日のブログの最後に素敵な写真を追加しました、見てみて。

 友人に手伝ってもらった完熟梅のヘタ取りをして水に漬けた梅の水切り。

    IMG_2689[1].jpg

 友人が帰った火曜日に梅漬けの作業。カメに仕込んで翌日には梅酢があがった。
 その前に、昨年の梅干しを移してカメを空ける作業がまたひと仕事だった。

    IMG_2658[1].jpg

 すごくいい感じに漬かってる。1年ものの梅はまだ若く、酸っぱーい!が先に立つが、美味しい!店頭で販売するのには、あと半年から1年寝かせたいところ。

 今販売している2年ものの梅干しがなくなったら、しばらく欠品状態になるかも。

 
 今週バナナあります!暑いので、日曜までに売り切りたい!とうふも少しあります。  
 今週末はランチの予約あり、数食分だけ提供できます。お早めにお電話を。
 春菊が終わり、わらしべさんの旬の野菜を使った季節のスープは何かな。

 ご予約がリピーターの方が増えて、「料理の内容は同じですよ」と確認するのですが、「美味しかったから」と新たな友人を誘って下さり、本当にうれしい( ;∀;)。

 ランチは予約制だと難しいのか、正直苦戦していますが、一組でもできるだけ断らずに続けています。とにかく、すべて食材や調味料がいいので、見た目も味も満足してもらえるよう、頑張ります。

nice!(0)  コメント(0) 

 FM花巻の取材      2019年7月17日(水) [+ Cafe]

 今日、はじめてFM花巻のカフェの取材がありました。

 柳原睦子さんと山本大一さんのお二人が自腹でオーダーして紹介するということで。

 お店に入って来られた時から、いきなりマイクを向けられて、びっくり。

  
 早速、カフェでご注文されて、はちすずめ菓子店のアップルパイとドリンクセット。
 あんなに有名なはちすずめさんも初めてのようで、知ってもらえてよかったな。

 柳原さんはバナナジュースを一口飲んで、「うまっ!」。

 それに山本さんがのけぞりながら、「この人イヤなんだよねー。思ったことをそのまんま口に出すんだよね」と笑ってる。

 その後も柳原さん、じーっとバナナジュースを前にうーと唸りながら、「うまっ!」
 おかしいようで、こんなに分かりやすいリアクションが珍しく、ホント嬉しい。

 柳原さん、バナナジュースが好きでいろいろと飲んでいる方に評価されました。

 そこで、「無農薬バナナと低温殺菌の牛乳だけですよ。素材がいいからかな」とフェアトレードの生産者のうんちくを話す私。

 ネパールのコーヒー、シリンゲ村物語も、すごく飲みやすい、スッと入ると好評。

 
 その後、お店でお買物もしてくれて、「あ、そばがある」というので、「この十割そばは、そば通に美味しいと人気です」と言うと、山本さんは食べやすい八割そばを選び、柳原さんは、
「私は通ではないけど、ずーわりそばにする」と言った。

 「え?ずー割そば?ククク!」と山本さんと私は大笑い。

 本人もお腹抱えて笑ってるので、「わざと言ったのではないですか?」と聞くと「いやいや」と言うところをみると、ついズーズー弁が出た?(笑)。

 柳原さん、ラジオのパーソナリティーなのに、おかしい人で、楽しい取材でした。


 明日木曜日の夕方の番組の中で、6時前後(5時50分頃?)にオンエアされます。
 花巻地域だけしか聞けないのが、残念ですが。聞ける人は聞いてくださいね。





nice!(0)  コメント(1) 

 クレソンのポタージュ     2019年6月8日(土) [+ Cafe]

 今日も無事にランチを出せて、ホッとしました。きのうまで、クレソンのポタージュにするか、春菊のポタージュにするか、迷っていました。どちらも、今が旬でおいしいのです。

 先日クレソンがたくさん入手できたので、タイミング良く来られたAさんにあげたら、ポタージュを作りました!とおすそ分けをいただきました。

 「辰巳芳子さんのスープの本にあって、今までずっと作りたかったけれど、たくさんいただいたので、はじめて作れました」と。とてもきれいなグリーンでクセもなく、おいしかったです。

 そこで、Aさんに昨日電話して作りかたを聞いたら、本のレシピをわさわざ読んでくれて恐縮していたら、なんと今朝、玄関前にその本を置いていってくれました。いい人だー( ;∀;)。


 レンコンのポタージュも大好評でしたが、クレソンのポタージュもおいしいです。

 季節ものなので、来週はできるかどうかわかりません。副菜にひじきと豆のサラダが新たに入りました。季節によって、少しずつ変わります。

  明日日曜日はランチ3名様分だけ、準備できます。  

 バナナがホントはとうふに合わせて来週入荷なのですが、私間違えてしまい、今週届きました。

 バナナもありますよー。買って~(^^)/。1~2週間日持ちします。

 今日はまるで日曜日のような、お客さんも少ない静かな日だった。




nice!(2)  コメント(0) 

 パンとソーセージの初ランチ     2019年4月21日(日) [+ Cafe]

 展示会初日にランチの予約があり、無事に終えられて、ホッとしています。

 先月の通信でランチのお知らせをしてから、前週までの予約とか価格などのハードルが高いのか?ようやく6週目にして初予約。展示会の準備で初日までバタバタでしたが、遠い久慈から展示会を目指して来てくれる常連のAさんのために頑張って作ろうと思いました。

 そして、そのことでちょっとしたエピソードが。

 展示会の準備に前日来てくれたほづみさんが、Aさんがランチを予約してくれたことを聞いて、「え、一人?じゃあ、私も予約して食べるから」と即座に言ってくれたのです。

 一人の予約でスープや付け合わせなどを作るのは採算的にも大変だろうという私へのへ配慮と、Aさんが一人で食事するのはさびしいだろうというAさんへの配慮が瞬時にできて言った言葉です。それも押しつけがましくなく、すごいなとびっくり、感動しました。


     IMG_2029[1].jpg

 このプレートをお出しした時に、Aさんが「うわー、うれしい!」と何度も言ってくれて、こちらこそ、ふだんおとなしいAさんのその反応がとてもうれしくて、よかったー!

 菊池牧場のスライスソーセージとルーツの全粒粉食パンとカンパーニュ、コールスロー、ハモス、サラダはオリーブオイルとバルサミコ酢とペッパーソルトで。今回のスープは佐々木さんのレンコンで作ったポタージュ。食後のドリンクのセットで税込みで1290円です。

 私もお客さん側から見れば、できれば1000円前後で出せたらいいのですが、ソーセージもパンも使っている食材も手間がかかっているいい物なので、コスト的にごめんなさい。はじめはお客さまの声を聞きながら、やっていきたいと思います。

 
 週末のランチの準備は定休日に行うので、本当は前週日曜までにご予約を頂けたらベターですが、今週は水曜日に週末のランチの予約も可能です。

 一人でやっているので、お店の会計が重なると、ランチも含めカフェのオーダーはお待ちいただくこともあります。申し訳ありませんが、お時間に余裕を持ってお越しください。

nice!(0)  コメント(0) 

 音楽はふつうでいいです    2019年3月26日(火) [+ Cafe]

 3月23日にコージさんの1周忌法要、24日は命日。身内で質素に無事に終えました。

 お花を送って頂いたり、遠方からわざわざ来てくれた友人、有難うございました。
 彼の弟さんが「こんなにたくさんのお花を…」と、びっくり感動していました。

        IMG_1946[1].jpg

 23日は午後3時からカフェOKなんてブログに書きましたが、その時間はまだできず、来られたお客さまを何組も帰してしまい、申し訳ありませんでした。

 子どもに「時間に余裕を持って伝えないと、アテにして来たお客さんに失礼でしょ」と注意されました。ハイ、その通りです(-_-メ)。

 
 24日は、コージさんが好きだったボブ・ディランのレコードをかけていました。

 一番乗りのカフェのお客さまは、若い男性がお一人、ここははじめての方でした。
 いつもレコードはジャズかクラシック系なので、ふと「ボブ・ディランかけてもいいですか?」と何げなく聞いたら、「あ、ふつうでいいです」と。

 え?ふつうでいい?ふつう、普通、フツウの音楽?
 むむむ、やはりディランのダミ声はクセがあるからな。じゃ、やめるか…。

 その男の子(20歳前後かな)は、友だちにどこかいいカフェ教えてと聞いたら、ここを県内で一番だと思うと言われたので来ましたと。えー!いやいや過大評価でしょと言いつつ、顔がどんどん崩れていく(´◉◞౪◟◉)。

 彼はえらくカフェの雰囲気を気に入り、コーヒーもパイも美味しいと満足気の様子。帰り際に、思いきって「あの、ディランよりフツウでいいと言ったのは…?」と聞いたら、「え?いや」と、はじめは緊張していたようで、向こうも聞き間違え、私も聞き間違いかなでひと安心。大体、お客さまに、誰々の音楽かけてもいいですか?と聞く方もおかしい。


 また、この日のもう一組は、大学生だった娘さんがおいもの商品が好きで、帰省する度にお母さんと来てくれて、卒業して看護師になった娘さんと一緒に、たまったポイントに代金プラスして、マサラティーとパイのセットをご注文。仲良くお茶をして、会計を終えてカフェを出る時に、お母さんがつぶやいたひと言をワタシは聞き逃さなかった。

        「しあわせだー♡」

 いやあ、うれしい。お店とのかけもちなので、場合によっては「待たせるカフェ」に( ;∀;)。申し訳ないけれど、そこは理解して頂き、ていねいに対応するしかなく、好印象を持ってもらえると本当にうれしいです。娘さん「また、調味料を買いに来ます!」。

  IMG_1939[1].jpg命日の朝は大雪

  「上手いと誉められた雪かきをまたしたいなあー」(コージ)


 明日の午後2時~5時は、岩手医大看護学部倫理委員会の用事で店主不在です。
 カフェの方はお休みになります。お店は、友人の小野寺さんがお店番をやってくれるので、通常通りの営業です。どうぞ、よろしくお願いします。



nice!(1)  コメント(1) 

 トンデモナイカフェ     2018年9月28日(金) [+ Cafe]

 最近、なぜかカフェにお客さんが来るようになった。といっても、元々が超少ないから、2~3組も来れば、いや~今日はカフェらしかったー♡となる。しかし、開店してからずっとヒマなカフェなので、朝は看板を出さなかったり。(←夫が出さない時は、「はあ、やる気がないの?」と怒ってたのにね)忙しくないと、いつまでも慣れないから、カフェのお客さんが来ると緊張する。

 お店の前を素通りしてカフェに入る人影を見ると、ウワー、やばい!(笑)と裏通路をすっ飛んでって、バチバチッと電気つけて、レコードをかけて。でも最近は、うちは貴重な隠れ家カフェと開き直ってきた。静かで落ち着く良さもある。


 今日は、青森の方が新幹線に乗る前に4名で来られた。この間は、富山からの旅行者だった。皆さん、「花巻・カフェ」で検索して知ったという。ええ?うちは人気カフェでなくてもネットでひっかるんだとびっくり。皆さんがSNSでアップしてくれてるようで、ネットの力は有難い。

 来られた方はうちの雰囲気にとても感動してくれるし、「ドリンクもパイも美味しかったです」と言ってくれるのだが、遠方が多いためか、リピートされないのが悲しいところ。

       IMG_0887.jpg


 プロとしての自覚に欠けている私は 、今日またとんでもないことをやってしまった。

 毎月とうふの日にお買物に来てくれる若い男性Aさん。たまったポイントで、カフェでマサラティー(チャイ)を注文されたけど、今日青森の方の注文で牛乳を切らしてしまった。う、コージがいれば、ヨーカドーに買いに走ってもらうのだが(>_<)。

 低温殺菌で期限が長くない牛乳なので、余分に買わないでいる。これまでも、牛乳を使うオーダーを受けてから、「待っていられるようであれば、今牛乳を買いに行ってきますが」と言うと、お客さんはブッと、あるいは、クスクスと笑って、「待ってます」と。


 Aさんの注文を断りたくないし、今週はまだ土・日があるから、今日牛乳を買っても使えると思い、「あの、待ってくれたら、私今牛乳買ってきます!」
 Aさんはびっくりして、「お店にお客さんが来たらどうします?」とうろたえる。

 私「ウーン、そうだよね。すぐ帰ってくるから、ちょっと待ってもらってと伝えて…」
 Aさん「5分位ですかね」とてもシャイなAさんだが、何とか引き受けてくれそうだ。
 私「ハイ、じゃあ、行ってきます!」と、出ようとしたら、車が来て来店客の気配。

 Aさん「あ、お客さんだから、僕が買ってきます。どの牛乳ですか?」
 私「え!いいんですか?ホントにいいの?すみません、タカナシの低温殺菌です。もしもない時は、隣りの田野畑村のを買って下さい。ない時だけですよ。値引きしてても大丈夫」

 Aさん、5分もしないで帰ってきて、何と30%引きだった。それも、期限も大丈夫。
 私「おお、すごい!ふだんは10%引きしかならないのに!(Aさん、グッジョブ!笑)本当に、本当に、有難うございます!」
  

 でもね、いくらAさんが常連さんで信頼関係があるからとはいえ、客の注文に、牛乳ないから客に買いに走らせたなんて、とんでもないカフェだ。
 普通なら「前代未聞!言語道断!」と呆れられそうだけど、私助かったし、とびきり美味しいチャイを作って、お礼にお菓子をあげて、お互いにほっこり。これでいいのだ。

 こんな(どんな?)性格のせいか、時々予想もつかないことが起こって、自分でもクスクス笑ったりしてる。たとえ失敗したとしても、それで気づくこともあるから、結果

  全部オーライかな …と思うようにしてる。

 
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | - + Cafe ブログトップ