So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

 観たい沖縄の映画      2018年7月9日(月) [政治・経済・社会]

 またブログを空けてしまい、すみません。年なのかな、疲れやすくなり、ムリしないことに。

 お知らせが遅れましたが、今週末、観ていただきたい映画が東和町で行われます。

 豪雪地帯の沢内村(現・西和賀町)で、「人間の尊厳」 を町是の第一義に掲げた医療行政を描く映画「さわうち・いのちの作法」を、10年前に企画・プロデュースした都鳥伸也・拓也兄弟の作品です。http://www.cinemanest.com/inochi-film/index.html
 
 沖縄の問題を知って、初めて35歳の若者が独自の切り口で描くドキュメンタリー映画です。アメリカに占領され、ようやく日本に復帰したけれど…その歴史もわかりやすく伝えます。


   沖縄映画表.jpg

  おいものせなかで、前売り券扱っています。
   映画ウラ.jpg

 映画を90分にまとめるために泣く泣くカットした内容は、この本に書かれています。先月の勉強会で、「本もすごくいい!」と読んだ方のおすすめでした。

       沖縄本.jpg

 14日(土)は、私も参加する予定で、夕方は30分早い5時、半閉店です。

nice!(0)  コメント(0)