So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
2018年06月| 2018年07月 |- ブログトップ

 はちすずめ菓子店の本    2018年7月20日(金) [おすすめ商品]

    16日ほん.jpg

 うちのカフェで出しているヴィーガン・アップルパイのはちすずめ菓子店のレシピ本が出版されました。ヴィーガンとは、卵、バター、乳製品などの動物性食品を食べないべジタリアンのこと。

 はちすずめ菓子店は昨年5月に紫波町に店舗を持ち、当初からマスコミに多数取り上げられ、大人気のお店です。https://ja-jp.facebook.com/hachisuzumekasiten/

 パイの原料にうちの低温圧搾の国産菜種油を使ってくれているので、以前からおいもカフェで唯一のスイーツとして提供していました。低農薬りんご、パイ生地素材の甘さと風味で、さっぱりおいしいで男性にも好評です。

    ほん.jpg

 店主の阿部静さんの渾身のレシピがあますところなく、前頁つくる過程もカラー写真で載っていてわかりやすく、写真や装丁も綺麗なおしゃれな本です。

 花巻の情報誌「マチココ」編集部で、オール花巻で作りました。パチパチ。

 「おいもさんでパイを食べてお店に来る人も多いので、ぜひ置かせて」ということで、もちろんです!とレジ前に置いたら、早速「これ、本屋さんにないのよね」と売れてます。

 1700円+税。ほんとに、自分でつくりたくなる1冊です。材料はぜひおいもで(笑)!


nice!(1)  コメント(0) 

 年に一度の梅しごと     2018年7月19日(木) [がんと闘いたくない癌闘病記]

  年に一度の梅仕事。今日で漬けるところまで何とか終わりました。

 15日(日)に、江刺まで夫のワゴン車で一人ではじめての遠出で慎重に運転。その日おいも用に収穫された新鮮な完熟梅を受け取って帰ったのが夜の7時過ぎ。前日から緊張してましたが、まず無事にやれて、よかった。

    うめ.jpg

 翌日は、次々と予約の方が梅を取りに来られ、発送もあり、目が回るような忙しさ。
 うちの梅は、翌日の定休日に前年の梅干しを移してカメを空けて、今日漬けた。
 いつもコージにやってもらっていた梅のヘタ取り作業は、量が多いので適当に(笑)。

 後は、月末の赤紫蘇の収穫を待ち、その後土用干し3日で終わり。

 今日こそは更新しよう!と書き始めたら、いつのまにか寝てしまい、電気つけっぱなしで、化粧も落とさず、目が覚めたら夜中だった…(;^ω^)。

 梅を取りに行くことやヘタ取り、カメや重しの準備など、その後の赤紫蘇はまとめて来るので、予約分に計って分けたり、紫蘇の葉をもいだり、随分コージさんにやってもらうことの多い梅しごとだった。

 仕方ない、これからは一人でやっていくのに慣れなきゃ。常連の若いママさんが、紫蘇を1キロずつ分ける作業を手伝います!と言ってくれた。本当にありがたい、うれしい。


    IMG_0959[1].jpg 昨年の風景

 昨年がんが見つかる秋までに、薪をたくさん準備してくれていた。今年の分まで。
 不思議だ。カンがいい人だから、虫の知らせもあったのかなぁ。薪をありがとう。



nice!(1)  コメント(0) 

 見栄はるクルマ       2018年7月14日(土)     [暮らし]

 豪雨で大変な被害に遭われた皆さまにお見舞い申し上げます。自然災害は突然に来て、家や家族を失った人の悲しみを思うと、言葉になりません。

 7月はじめで猛暑だったり、雨で涼しくなったり、やはりおかしな天気が続き。

 連日更新しようとしているのですが、書いてはウーン…と躊躇して見直したりしているうちに日が過ぎて、今更かっこつけてももう遅い、いいか。


 では、クルマに関する話題を。

 すごく暑い日の定休日、国道を走っていたら、みんな窓を閉めている。私はいつも窓を開けている。冷房はつけない。燃費が悪くなるし、風が気持ちいい。しかし、その日はガンガンと太陽が照りつけるし、窓を開けても風が入って来ない。国道の電光掲示板は気温33度。ああ、冷房もわかるな。

 それにしても軽もトラックも、若いのも年寄りもみんな窓を閉め切ってる、えー?窓開けてるのは10台に1台か2台くらいか。

 おいおい、いつのまにそんなに弱くなってしまったのか。暑さ寒さにすぐエアコンに頼ると、体の体温調節がきかなくなるぞ、ガソリンを際限なく使えば環境にも悪いし、お金もかかるし。

 今更ゲンダイの様相にびっくり。単にケチな、負け犬の遠吠えのようにも聞こえるか。


 ふーん…。目的地まであと5分。よし、私も見栄はって窓を閉めてみた。外から見たら、いかにも冷房つけてます、ふふ。しかし冷房はつけず、そのまま走ってみた。暑い、汗がじとーとにじみ出る。も、もうすぐ冷房のある所に着くから、しばしの我慢。(何やってんだろ)

 着いたー。車を止めてドアを開けると、さーと風が入ってきて、気持ちいい!なんと、サウナから露天風呂に移動したような爽快感。新発見!汗かきたい時はいいんじゃない。

 陣痛の苦しみから赤ちゃんが出た、地獄から天国のような爽快感を久々に思い出した。

 まあほとんど見栄はらない私が、たまにはってみるのも、おもしろいな。

 
 そして、お知らせ。私の愛車(笑)の赤いステップワゴンを今月で手放します。来年の5月まで車検があるのですが、今後は夫の車を使うことに。

 中古で17年使用で走行距離20万キロ。8人乗りで座席を倒せば荷物が沢山積めます。後輪タイヤの回りが錆びて、少しぼろく見えます。タイヤも減っていず、十分乗れます。タダではなく、格安で要相談。早めにご連絡下さ~い。あ、エアコンもCDも聞けますよ。

本日14日(土)は夕方5時半閉店です。映画の前売りあります。

 明日はいよいよ梅の日!いわえんさんがおいも用の新鮮な完熟梅を収穫してくれます。
 毎年コージさんが取りに行っていたのをを私が行くので、明日午後2時~4時半はカフェはお休みですが、店は営業。日・祝日は午後5時半まで(過ぎる時はお電話を)、16日(月)営業します。

nice!(0)  コメント(0) 

 観たい沖縄の映画      2018年7月9日(月) [政治・経済・社会]

 またブログを空けてしまい、すみません。年なのかな、疲れやすくなり、ムリしないことに。

 お知らせが遅れましたが、今週末、観ていただきたい映画が東和町で行われます。

 豪雪地帯の沢内村(現・西和賀町)で、「人間の尊厳」 を町是の第一義に掲げた医療行政を描く映画「さわうち・いのちの作法」を、10年前に企画・プロデュースした都鳥伸也・拓也兄弟の作品です。http://www.cinemanest.com/inochi-film/index.html
 
 沖縄の問題を知って、初めて35歳の若者が独自の切り口で描くドキュメンタリー映画です。アメリカに占領され、ようやく日本に復帰したけれど…その歴史もわかりやすく伝えます。


   沖縄映画表.jpg

  おいものせなかで、前売り券扱っています。
   映画ウラ.jpg

 映画を90分にまとめるために泣く泣くカットした内容は、この本に書かれています。先月の勉強会で、「本もすごくいい!」と読んだ方のおすすめでした。

       沖縄本.jpg

 14日(土)は、私も参加する予定で、夕方は30分早い5時、半閉店です。

nice!(0)  コメント(0) 

 がんと玉川温泉       2018年7月1日(日) [がんと闘いたくない癌闘病記]

 今日から7月。もう今年も半分終わり、暑くてマイッタ。病気の方は尚更大変ですね。

 先日見た、NHKの「ドキュメント72時間」という番組は、秋田の玉川温泉でした。
 天然のラジウムで病気を治そうと、全国から末期癌などの方が岩盤浴の湯治に来ます。
 http://www4.nhk.or.jp/72hours/x/2018-06-22/21/1454/1199221/ 

 「生きるために生きる」と言う、がん患者たち。

 その中で印象に残った、一人の女性がいました。

 「こんな山歩きでないふつうの格好で恥ずかしいんですが…。病気でない私がいてすみません」と、周りの病気を治したいという方たちに申し訳なさそうにして、神奈川からはじめて玉川温泉に来たという55歳の女性。

 「5年前に夫を癌で亡くしました。生きている間にここへ連れてきたかった。喉頭がんで見つかった時は余命1ヶ月と言われ、あっという間でした。思い出をつくる時間もなかった。いる時はあたりまえのように思っていたのに、いなくなってから気づくことが多くて」と、静かにインタビューに答えていました。


 5年たって、一人で、どんなことろか確かめたくて…玉川温泉に。
 喉頭がんで余命1ヶ月とは。なんだか、切ないくらいに、気持ちがわかる。

 治療のしようがない、医者に見放されたがん患者が来るというラジウム温泉。もしかして、無理やりにでも連れてきたら、余命は延びたのではないかという想いが、この方にはずっとあったのだと思う。

 ああすればよかったとか、私の力が足りなかったとか、その時は精一杯やってても、どれだけ自分を責めて、悲しみとさびしい日々を過ごしてきたのか。。。涙が出てしまった。


 私はきっと1、2年もたてば、サバサバとして一人の人生を歩いていくと思うけれど。
 まあ、夫が残した品物の山は、1、2年では片付かないかも、はあ~"(-""-)"。
 

 「ま、オレを思い出しながら、ゆっくり片づければー」

 死んでからもなお、妻に苦労をかけ続ける夫。

  あの世で会いたくないわ。
 

nice!(0)  コメント(0) 

2018年06月|2018年07月 |- ブログトップ