So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

  西和賀さわうち病院    2018年3月10日 [がんと闘いたくない癌闘病記]

  今日ブログを見たお客さまから、「沢内の診療所は入院できるのですか?」
  と聞かれて、あ~、そうだった!ちゃんと書いてなかったからだ(^_^;)。

  さわうち協立診療所は、入院施設はないのですが、コージさんが弱って通院
  できなくなった1月末、連日自宅に来て下さった田中先生の勧めで、西和賀
  さわうち病院に入院治療することになりました。

  町立西和賀さわうち病院の院長は、花巻・北上地区の県立中部病院の院長を
  されていた北村先生です。いつもニコニコ、病状の説明の時はわかりやすく、
  きちんと説明してくれる、いい先生です。

       IMG_1899[1].jpg

  窓から見えるのは、除雪の雪の壁。これは、朝日に病院の窓が写ってます。
  院内の中を撮って来るのを忘れてた(*´ω`)。

  沢内村まで行くのは、片側ダム湖の峠の山道を行くのが大変でした。

        IMG_1851[1].jpg吹雪で見えない

        IMG_1884[1].jpgダム湖の風景

        IMG_1883[1].jpg

          IMG_1856[1].jpg
         町内に入ると、ボブスレーの中みたい!?

  前にも書きましたが、長年雪道を運転してこなかった私は大変でしが、
  着いてしまえば、静かできれいでアットホームな院内の雰囲気に癒されました。

  コージさんも、病院はきれいだし(新築3年)、看護師さんもみんな優しいし、
  4週間の入院生活は快適だったようで、なかなか退院したがらなかった(笑)。

  あ、誤解しないように、さわうち病院はふつうに西洋医学の病院です(笑)。
  西和賀町は豪雪地帯のせいか除雪がすごい!見事にきれいに、走りやすい。
  春になり、体調が回復したら、緑のドライブがてら、また診療所に通院します。
  
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  きのう今日と、コージさんはあまり調子よくなく、のどが痛くて、気持ち悪く
  常に吐き気があり、食べられず、何とか水分だけでもとっている状態です。

  今日また、お忙しいなか、田中先生が来て下さり、点滴してくれました。
  今晩吐血して心配ですが、無理してでも、個展の葉書の案内を書いています。
  明日はまた今日よりも、よくなりますように。
  
  


nice!(0)  コメント(0)