So-net無料ブログ作成

 コージ展とタイマグラ      2019年5月19日(日) [Art]

    コージ展花 (2).jpg

 新田コージ展に素敵なお花のプレゼントです!白と淡いピンクの色合いがなんとも優しい清楚な感じです。いやあ、私にピッタリの雰囲気だわ(笑)。

 お花を届けて下さったのは、コージさんを慕ってくれていた画家Sさん。うれしいです。

 館長の諄子さんが、私に見せたいけれど、どうしようと言っているのを、たまたま会場にいたやまちゃんが小耳にはさんで、「あの、私これからおいもさんに行くので、写真撮って見せますよ!」というので、私に届きました。


 やまちゃんは、早池峰のふもとのタイマグラで民宿「フィールドノート」の女将さん。めったに山を下りないのに(笑)、今日は花巻で自主上映の映画に来て、その後北上のコージ展に行って、おいもに調味料の買い物に来ました。成長した息子さんを連れて。

 「駐車場から、お花を抱えてきた男性がいて、お花やさんかと思ったわ。映画の後、先に個展かおいもか迷ったけど、先においもに来ていたら、お花を見せることできなかったね」

 「すごいタイミングだね!コージさんがさせたのかなあ!?」と二人でよかったね!と。


 やまちゃんは、コージさんの個展は、東京でたまたま上京時に訪ねた京橋のギャラリー以来10年ぶりだそうで、「よかったよー」と。その時のエピソードを話してくれました。

 絵の背景のツヤをほめたら、コージさん曰く「オリーブオイルを塗っているんだよ」。ふーん、そうなんだとやまちゃんが頷いてる脇で、居合わせた私が、「は?うちの(フェアトレードのエクストラバージンの)オリーブオイル?あんないいのをいつの間に絵に使ってたの!」と、顔が急に引きつっていたとか(笑)。
 
      絵2.jpg


 タイマグラに泊まりに行ったのは、もう10数年前でずっと行けなかった。また行きたいな。相部屋、家族と一緒のご飯、薪のお風呂。今どき珍しい、人のつながりやあたたかみ満載の民宿。あの、私人見知りなんですけど大丈夫かなあと言ったら、「は?」とやまちゃん。フィールドノートの食事はおいしい。だって、うちの調味料使っているんだもの(^^ゞ。

 息子さんが春から番頭になって頑張っているようで、楽しみですね。
 フィールドノートのブログ http://taimagura.cocolog-nifty.com/blog/
 フェイスブックやインスタグラムもはじめたとのこと。息子さん主導で。

 
 ほぼ満開のモッコウバラ撮り忘れたので、近日中に撮ってUPします。


 
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。