So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

 モップが壊れてラッキー(笑)    2018年11月30日(金) [暮らし]

 明日から12月。やはり寒くなってきた。でも、まだ雪が降らないのが不思議。
 カフェの薪ストーブも、気温次第で焚いたり焚かなかったり。

 カフェの看板を昼頃出したかと思えば、今日は来ないなと夕方早めにサッサと看板を閉まったり。やる気はあるはずなのに、行動が伴わないぐうたらカフェである(笑)。

 朝の洗濯に太い針金が登場する季節になった。(なんのこっちゃ?('ω'))

 うちはずっと二曹式の洗濯機。すすいだ洗濯ものを脱水に引き上げる時が、夏は冷たくて気持ちいいーが、寒い季節はもうダメ(>_<)。はじめビニール手袋をしてみたが、水量が深くて手に水が入ってしまう。そこで、コージさんがフック用に作った針金を使ってみた。

       IMG_1468[1].jpg

 だんごになった洗濯物もくつしたもパンツもこれでひっかけて釣る。カンタン、早い、冷たい水のストレスがない。これこそ、生活をかけた釣りだよ!コージ(笑)。


 うちは掃除機がないので、自宅はほうきに雑巾。店とカフェはほうきにモップ。

 店とカフェの掃除だけでもけっこうな時間と労力がかかるから、1~2年前にやっとコージの仕事にしてもらった。そしたらすぐに柄の長いほうきを買ってきて、サラッサラッーとなでるように、力を入れずに適当に掃く。

 「オラオラ、腰が入ってなーい!隅の方までしっかり掃いてー」と言えば、「腰が痛いんだよ」と。そう言われたら、返す言葉がない。ほんとに自分を大事に労わるやつだ。

 
 この9月末に、長年使ったモップの毛をはさむ所が壊れてしまった。うわー困ったなあ、ホームセンターに早く新しいのを買いに行かなければと思ったが。

 翌日、広いカフェとお店の床を雑巾がけをしてみた。使い古しのバスタオルで。
 モップでは見落としがちな机や椅子の下、隅っこの埃に気づいて、おおー。
 それに、手も足腰も使うから、終わるとハッハッと息切れして体温も上がる。

 ふだん運動不足なので、これは健康に良くしもやけ対策にいいかも!と、3日坊主かなと思ったら、もう2ヶ月続いている!?


 もしコージがいたら、「そんな疲れることしないで、モップ買えばいいじゃないか」と、すぐ買いに走るに決まってるラク男。あー、いなくてよかったあ!?(^_^;)。


 モップが壊れてよかったな。ちと疲れるけど、しばらくはこの不便を楽しもう。



nice!(0)  コメント(1) 

nice! 0

コメント 1

髙橋

こちらでは、はじめまして。いつもお世話になっています。
うちも二曹式の洗濯機で、写真に写っている部分は、そっくりです!
水で溜め濯ぎなので、水に手を入れ入れやっています。
水の冷たさは、自律神経に良いと何かで読んだ事がありますよ~!
ちなみに、台所の流しに湯沸かし器が無く、冬も水で炊事で~す。
台所も石鹸だけで、かなせっけんを使っていました。
by 髙橋 (2018-12-05 15:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。