So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

  明日から営業します    2018年4月3日(火) [がんと闘いたくない癌闘病記]

  明日から、営業いたします。休業中は、ご迷惑をおかけしました。

  しばらく、営業時間を9時半~18時半を、10時~18時に変更させて頂きます。

  これまでコージさんがやってくれた雑務を、開店前後の時間にあてます。
  お客さまのご都合で、9時半~や18時以降に来たいという方はお電話ください。
  前もってわかっていれば、対応は可能です。

  また、今月より、お店の定休日を週2日にします。月・火かなと思いますが、
  月曜日が休みのお客さまが来れなくなるので、少し悩んでいます。
  4月は月曜か水曜か、様子を見ながら、だんだんに決めていきます。

  コージさんがやっていた廃品回収時代の小屋の片づけが大分残っていて、
  息子が帰省の時にやると言ってくれますが、少しづつ私の休みの1日はそちらの
  片づけもしなくては。それを残して死ねないと言ってたコージさんでしたが。

  
  「そろそろお花が枯れてるのでは」と、可愛いお花を買ってきてくれたSさん。
  「あはは、おいもらしい~」と祭壇を見て笑ってるのは、お供えのごはん。

  毎日のお供えで、カピカピの冷ご飯がどんどんたまるので、今日は炊かないで
  夕べのカレーとチャパティでいいや!と、チャイも一緒にだからかな。
  カレーにチャパティはお気に入りだったから。

  今晩は、たまった冷ご飯でチャーハンか。またあ?と飽きてしまい、ずっと
  食べていないラーメンが食べたいと、本当に久しぶりに外食に出た。

  コージさんは、昨秋病気がわかってからは、大好きなラーメンを食べていない
  ので、一緒に食べに行こうと、こっそり小さな遺影写真を持っていった。

  注文の品が届いて、さあ食べるぞという時に、ゴソゴソとバッグから写真を
  出して膝の上に置いたら、娘たちがびっくり、のけぞってる?

  「えー、こわいからやめて~」

  「なんで?お父さんにも食べれなかったラーメンを食べさせたいと思って」

  「やだやだ。気持ちだけにして!写真しまってー」

  「フーン、お父さん、ダメだって!一緒に食べようと思ったのにね~」

  「そこで、ひとり言みたいに言ってると、おかしいと思われるからあ!」

  「ああ、そーですか!何にも恥ずかしいことないのにね、コージさん」

  今の若いもんは、随分人目を気にするのね。いや、私がヘンなのかなあ。

  葬儀が終わって1週間ですが、今だに、弔問に来てくれた人と話していると、
  涙が出てきます。お店も、無理しないでいいんだよと皆さん言ってくれて。

  でも、調味料などの日用品が多いので、これ以上迷惑はかけられないと
  明日からですが、あまり声をかけなくていいです。なんて、答えていいか
  わからず、ウルウルしてしまうだけかもしれませんので。

  もし、コージさんのお顔を見たい方は、生でなく写真ですが、優しい笑顔が
  カフェに飾ってますので、よかったらお買物ついでにお線香をあげてください。
  お気軽に。お悔やみなど気にしなくて、けっこうですので。


        IMG_2045[1].jpg

  
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。