So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

 消費税の大ウソ     2018年12月18日(火) [政治・経済・社会]

 辺野古の工事中止をアメリカに訴える電子署名が10万人に届いたとのこと。
 芸能人のローラがネットで呼びかけたというニュースに、ほおーとびっくり。
 芸能人が政治的な発言をするのは勇気がいることだから、でもやるべき。

 ローラのよびかけhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00360898-okinawat-oki

 坂本龍一のインタビューもわかりやすい。私は、彼の世の中を変える運動を見てきて、「消費は投票。一人一人の消費が世の中を変える」のメッセージをずっとおいものリーフレットに使わせもらっている。坂本龍一辺野古インタビューhttps://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/21215?yahoo=y&utm_source=yahoo&utm_medium=http&utm_campaign=link_back&utm_content=related

 最近見ていなかった政治ブログだが、今回の辺野古の問題を知りたくて、「コージのお気に入りブログ」を久々に開けてみて、副産物があった。それが、消費税の問題。

 20年以上前、はじめて消費税導入の時も納得がいかなくて、うちは3%の消費税をとらないことで反対の意思を示していた。ささやかな抵抗だったが、仕入れ先からは消費税がプラスでくるので、その抵抗も半年か1年くらいで断念したような気がする。

 その後5%、8%と消費税が上がってきたが、社会保障・福祉に使うなんて言っても、信じられない。良くなっていないもの。先日の「世相を斬る あいば達也」のブログの中で、大村大次郎という人が、消費税はお金持ちの減税分を補うためので、貧しい人は益々苦しくなるという持論を紹介していて、なるほど!と合点がいった。

 「消費税の大ウソ」を読んでみてください。↓

 世相を斬る https://blog.goo.ne.jp/aibatatuya/1

 来年10%に上がると、50%の中小企業がつぶれると聞いた、やだやだー。

 

nice!(1)  コメント(0) 

 沖縄の辺野古の問題    2018年12月17日(月) [政治・経済・社会]

 12月14日、政府は沖縄県民の民意を無視して、辺野古の土砂投入を強行しました。

 怖い国だなと思う。国民の声は全く聞かず、この国の民主主義はもはや死語。
 沖縄は日本の植民地か?と思うくらいのいじめや差別で沖縄県民を苦しめている。
 国の沖縄への対応は、ずっとずっとひどい仕打ちの連続である。


もし自分が沖縄に生まれていたら?シリアに生まれていたら?


 マスコミはジャーナリズムの精神を失い、本土の国民も他人事のように無関心。
 自分達の問題なのに、この国はどうなっていくのだろうと不安になる。

 政治は私たちの暮しに密接に関わる問題なので、お店なのに政治の問題も書いてきた。
 もともと政治に強いわけではないので、うまく書けないから、色々紹介します。

 自分にできることは何だろうと考えていて、まずは情報を伝えることから。

 元朝日新聞記者で元花巻市議の増子義久さんが、先日奥様の遺骨を沖縄に散骨に行かれた時のこと、辺野古の土砂投入問題を地元紙の社説を引用してまとめたブログです。読んでみて下さい。

 ヒカリノミチ通信 http://samidare.jp/masuko/

 
 動画で見やすいのが報道特集。

 報道特集https://twitter.com/hashtag/%E5%A0%B1%E9%81%93%E7%89%B9%E9%9B%86?src=hash&ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1073880099533934592&ref_url=http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fhanatora53bann%2Farchives%2F52324478.html


 下記のブログはちょっとクセが強いひねくれもの?のおじさんのです。

 世相を斬る あいば達也 https://blog.goo.ne.jp/aibatatuya?fm=rss





nice!(0)  コメント(0) 

 おいしいもの色々入荷      2018年12月13日(木) [おすすめ商品]

 今日はわらしべ農園の野菜やOODのメチャ美味しいブラウニーが届きました!
 ルッコラ、パクチー、小カブ、わさび菜、ちぢみ菜、そしてケールも新たに。

       IMG_1171[1].jpg


 先月紹介した本「女わざ」が好評で売り切れ、今日また入荷しました。
 とださちえさんの来年のカレンダーも本日入荷!限定数のため、お早めに。
 やえはた自然農園のみそっこクッキーにXmas限定ジンジャークッキーボーイが登場。

     IMG_1172[1].jpg


 ウレシパモシリ農園の玄米もちも今季初入荷しましたが、好評売り切れで、土曜日に再入荷します。十割そばが1年以上ぶり!?に入荷しました。そば好きに大人気の東和町産自然栽培です。

      IMG_1173[1].jpg


 OODがXmasブラウニーの注文を受け付けています。これはOODに直接お申し込みください。ビターチョコとスーパーリッチラズベリーの2種。16日までの予約受付。
 OOD https://www.facebook.com/enjoyood/

 明日は、新潟のふえき農園のとうふが入荷します!どれも美味しいですよ!(^^)!




nice!(0)  コメント(0) 

 釜石の宝来館      2018年12月12日(水) [東日本大震災]

 先週父と姉が岩手の旅行に来たので、三陸沿岸の釜石に連れて行き、前から気になっていた宝来館に泊まりました。

 白砂青松の美しい根浜海岸を望む「浜辺の料理宿宝来館」は、東日本大震災の津波で被災しました。震災後は被災者の避難所代わりに食事などを提供して、同じ場所で再建して頑張っています。

      IMG_1117[1].jpg

 ここは名物女将の岩崎昭子さんがいます。毎日朝食後に、「押しつけがましいけれど」と言いつつ、震災の映像とお話の時間を設けています。(参加は自由)

        IMG_1113[1].jpg


 多くの人が出て人口が少なくなった町で、ここに住み続けて頑張っている人たちのこと。新日鉄釜石のラグビーチームは7年連続日本一のラグビーの町で、来年のラグビーワールドカップに皆が期待して盛り上がっていること。

 娘を津波で亡くした悲しみの中で、60歳で資格を取ろうと勉強を始めた女性は、娘のためにも釜石を前のように活性化することが私の役割と語る言葉に涙が出そうに( ;∀;)。

 宝来館の震災時の映像 https://www.youtube.com/watch?v=mDSUeTrBdPk

       IMG_1111[1].jpg


 震災からずっと岩手の被災地を支援してきたネパリ・バザーロのクーネ化粧品を宿の特別室のアメニティに使っています。部屋もきれいで、お風呂は根浜海岸をのぞむ露天風呂が素晴らしい。料理は海の幸を中心においしく、おすすめの宿です。

  皆さん、宝来館に泊まって応援しましょう!(*^^*)!。
 
 浜辺の料理宿 宝来館 https://houraikan.jp/


 多大な津波被害を受けた大槌町は宝来館からもすぐそばで、帰りに少しだけ回ってみました。前はなかった道路ができていたりで道に迷い、あちこち工事中ですが、どこか活気がないような?建物が流された跡の町は何もない空き地が続きます。

       IMG_1118[1].jpg

 もう8年になるというのに、なんて遅いんだろう(; ・`д・´)。オリンピックで工事業者がとられて、被災地は建設人手不足とも聞いたけれど。うーん"(-""-)"。


  ソーリ!オリンピックより先に被災地の復興だべ!?




nice!(1)  コメント(0) 

 寒い冬がきた       2018年12月11日(火) [暮らし]

 ここ数日すごく冷えて、ようやく初雪も降り、やはり本格的な冬の寒さ(>_<)。

 先日うっかり車を半ドアにしててバッテリーが上がってしまい、エンジンがかからず、どうしよう!と、泣く泣く友人に連絡したら、すぐにご主人連れて来てくれ、何とか回復できてホッ。一度失敗すると、次は気をつけようと反省。


 外の丸太をくれる人がいて、チェーンソーで切ってくれる人がいて、それを薪に割ってくれいる人がいて。自分でできないことを皆さんに助けてもらい、本当に感謝、感謝だ。

      IMG_1087[1].jpg


 きのうの午後は久々に山へ水汲みに。道路が所々凍ってツルツルで、急に目の前のバイクがスリップして転倒!ゆっくり走っていて、30mほど手前でよけられたのだが、冬はいつもより車間距離とらねばと、これもいい教訓になった。

 
 山の水汲みはすごく寒くて、うう~早く終われ、あと何本だ、頑張れーと一人でぶつぶつかけ声かけても、手はどんどん冷たく、かじかんでいく。帰りにコージさんがやっていたように、温泉に入ってあったまろうかとも考えたけど、暗くなると道路がこわいのでやめた。

       IMG_1167[1].jpg
     陽当たりのいいところと日陰では道路の状態が全然違う。


 帰宅して水や灯油を降ろして、ストーブの前で猫のように固まる。動きが鈍い。
 休みの日は窓の断熱などの冬支度で大わらわだが、少しでも快適になると楽しい。

 冬が始まったばかりなのに、寒いのやだ、早く冬が終わらないかなーなんて。
 
 あったまるかと思って、TVの漫才見たが、なぜか疲れたな



nice!(1)  コメント(0) 

 優しい解体青年      2018年12月7日(金) [暮らし]

  「薪?じゃあ、太い角材だけわきによけて、残しておきますね」と解体屋の青年。

 「あ、はい、よろしくお願いしまーす」と、廃材の板もコージさんなら何か使える(塀、壁、棚、家具etc.)と全部もらうだろうな、私はできないから角材だけでも十分有難い。

 自分でもよく言ったなぁ。実は人見知りでシャイな性格だから。誰も信じないけど。
 
 さて、もらえることになったものの、うーん、どうやって持ってくるか。
 一人でできるかなあと、店の合間か夜に一本一本引きずって来る姿を想像した。
 やっぱり、コージがいないと一人ではちょっと大変な作業だ。

 翌日、青年がお店をのぞいて、「あの、準備できました」とついて行くと、廃材角材の山を指して、「どうぞ、ここに置いておきますので、持って行っていいですよ」と。

 中には長いのもけっこうある。「あ、はい。あのー、私一人で持てるかなあ?」

 「うーん、長いのはちょっと無理かな。二人で持たないと」と青年。

 「あのー、コーヒーごちそうするから、運んでくれないかなあ」と言ったら

 「よっしゃー!わかりましたー」と、予想外のうれしいリアクション!(^^)!

 
 まもなくして、廃材持った青年が店の前を通り過ぎていく姿に、慌てて外に行って、「ごめん、ここは薪割りする所だから、もっとこっちの奥に置いてくれるかな」とえらそうに指示する(^_^;)。青年、イヤな顔せず、わかりました!と、次々3人で角材一本ずつ持って運んでくれた。

 あっという間に終わった。本当に助かった。ありがとう!と、早速コーヒーを淹れたかったのだが、「今日は早く帰りたいので、いいです」と言う。じゃあ、必ず飲みに来てね。

 あらためて顔を見れば、いい顔してる、優しい働き者の青年たち。
 仕事中は、やはり、コーヒー飲みに来るのはむずかしいのかな。


 それから数日で、コンクリや鉄骨などが重機で片づけられ、解体は終わった。
 隣りはすっかり広い空き地になり、もう青年は来なくなった。

 きのう地鎮祭が行われたようで、建設ラインが引かれ、こっちに迫っていた。
 だんだん陽当たりも変わって来るだろう。…先のこと心配しないようにしよう。

 
 それよりも、解体青年たち、コーヒー飲みに来ないかなあ。


      IMG_1088[1].jpg
     木があると、なんだか豊かな気分でうれしい
 
 
nice!(1)  コメント(0) 

 隣りの解体工事      2018年12月3日(月) [暮らし]

 ちょうど3週間前の11月12日、隣りの古い倉庫の解体工事が始まった。

 おいもが来た時は隣りすでに廃屋状態で、屋根のトタンがめくれて強風で飛んで来そうで怖かった。でも屋根は低くて、東側の部屋の窓の目隠しになって、どこか安心感があった。

 25年間放置されて、ついに解体。来年3月には、新築のアパートが完成する。この辺は前はのどかな住宅地だったが、ここ数年で空き地や畑にどんどんアパートが建ち、風景が変わってきた。

 前は2階から北上川の夏の花火も見えたのに、目の前のアパートで見えなくなった。
 
 
 解体が始まって、ドドド、ドドドと毎日鉄骨やコンクリートを壊す音や振動。
 10日くらいですっかり倉庫が壊されて、あれ?朝カフェに降りていって、びっくり!すごく明るいのだ。朝の陽ざしがこんなに!朝から電気をつけないと暗かったのに。

      IMG_1085[1].jpg

 この明るさも今だけだね。アパートができたら、2階の日当たりも悪くなるのかなあ。
 仕方がないんだけどねえ。2階の居間が暗いから、東側の部屋が救いだったのに…。

 
 解体が始まると、仕事は早い。どんどん壊され、片づけられていく。

    IMG_1072[1].jpg

 2階の窓から、時々そっと覗いてみたら(家政婦のミタならぬニッタ)、おお、廃材がたくさんあるでないか。ほ、ほしい、捨てるなら薪にほしいなあ。でも、恥ずかしいなあ。

 何度も家政婦のニッタをしてウロウロ。もう、早く行かないと処分されちゃう(; ・`д・´)と、意を決してスタコラ行って、あの~と申し出たら、「いいですよー」ともらえることになった。よかったー。

 つづく。


 
nice!(2)  コメント(0) 

 おいものせなかだより12月   2018年12月1日(土) [おいものせなか通信]

 夕べのブログが、今見たらいつもの倍以上のアクセス数になってて、びっくり。

 なんで、どうして?さっぱりわからない。パソコンではいつも通りだし、スマホのアクセスが多いのか、うちを知らない人まで読む構造(システム?)がわからん。
 洗濯と雑巾のビンボーたらしい記事が受ける?というのも、よくわからんな(*´ω`)。

 ま、いいや。もの書きは恥かきというから、面白がってくれるのは、うれしい。
 

 今日12月1日に、なんと通信が出ましたー!パチパチ。
 
 夕べまで毎晩、「寒さと疲れで書けなーい( ;∀;)。この際1月と合併号にしようかなあ。やっぱり、それはおかしいか」なんて考えてるうちに寝てしまった。

 それが今朝いつもより早めに目が覚めたら、やってみようとエンジンかかり、2時間くらいでできた。
 なーんだ、やればできるじゃん(;^ω^)。では、いってみよー!(寒いのでかけ声)


通信12月.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

 モップが壊れてラッキー(笑)    2018年11月30日(金) [暮らし]

 明日から12月。やはり寒くなってきた。でも、まだ雪が降らないのが不思議。
 カフェの薪ストーブも、気温次第で焚いたり焚かなかったり。

 カフェの看板を昼頃出したかと思えば、今日は来ないなと夕方早めにサッサと看板を閉まったり。やる気はあるはずなのに、行動が伴わないぐうたらカフェである(笑)。

 朝の洗濯に太い針金が登場する季節になった。(なんのこっちゃ?('ω'))

 うちはずっと二曹式の洗濯機。すすいだ洗濯ものを脱水に引き上げる時が、夏は冷たくて気持ちいいーが、寒い季節はもうダメ(>_<)。はじめビニール手袋をしてみたが、水量が深くて手に水が入ってしまう。そこで、コージさんがフック用に作った針金を使ってみた。

       IMG_1468[1].jpg

 だんごになった洗濯物もくつしたもパンツもこれでひっかけて釣る。カンタン、早い、冷たい水のストレスがない。これこそ、生活をかけた釣りだよ!コージ(笑)。


 うちは掃除機がないので、自宅はほうきに雑巾。店とカフェはほうきにモップ。

 店とカフェの掃除だけでもけっこうな時間と労力がかかるから、1~2年前にやっとコージの仕事にしてもらった。そしたらすぐに柄の長いほうきを買ってきて、サラッサラッーとなでるように、力を入れずに適当に掃く。

 「オラオラ、腰が入ってなーい!隅の方までしっかり掃いてー」と言えば、「腰が痛いんだよ」と。そう言われたら、返す言葉がない。ほんとに自分を大事に労わるやつだ。

 
 この9月末に、長年使ったモップの毛をはさむ所が壊れてしまった。うわー困ったなあ、ホームセンターに早く新しいのを買いに行かなければと思ったが。

 翌日、広いカフェとお店の床を雑巾がけをしてみた。使い古しのバスタオルで。
 モップでは見落としがちな机や椅子の下、隅っこの埃に気づいて、おおー。
 それに、手も足腰も使うから、終わるとハッハッと息切れして体温も上がる。

 ふだん運動不足なので、これは健康に良くしもやけ対策にいいかも!と、3日坊主かなと思ったら、もう2ヶ月続いている!?


 もしコージがいたら、「そんな疲れることしないで、モップ買えばいいじゃないか」と、すぐ買いに走るに決まってるラク男。あー、いなくてよかったあ!?(^_^;)。


 モップが壊れてよかったな。ちと疲れるけど、しばらくはこの不便を楽しもう。



nice!(0)  コメント(1) 

 かりんの季節      2018年11月28日(水) [暮らし]

 レジの前に黄色い果実がカゴに入って置いてあります。花梨(かりん)です。
 花梨はのどにいいと言われ、花梨シロップや花梨酒をつくる方にあげています。

 いい香りを放ち、車に置いておくと、ほんのり爽やかな香りがします。

 東和町の片づけに行った時に、そういえば去年コージさんがたくさん採ってきたなと、見まわしたら、あったー!花梨がなっている木が。実が大きい。

       IMG_1023[1].jpg

 手でもげばいいんだけど、足場は悪いし、長いハサミもないし、黄色く熟したのがいいと何かで読んだので、ためしに木を思いきり揺さぶってみたら、見事にドスドスと落ちてきた!それも頭の上にも直撃で、「イタッ!イタタッー(≧◇≦)」とわめいてしまい(笑)。

 そして、速攻、側溝に落ちた(笑)のを拾ったら抱えきれないくらいの収穫。

     IMG_1022[1].jpg

 コージさんがやっていたように、お店のお客さんにあげよう!とルンルンと袋に入れて、「ありがとうございました」と花梨の木にぺこりとお辞儀してきました。

 この前は、栗の木の栗を拾って、ほとんどリスにやられた後だったけど(笑)。
 畑で野菜を育てるのはヘタで、ズボラな私にはほったらかしの収穫がいいみたい。

 ここでかき集めたスギの葉は、ストーブの焚きつけに重宝しています。
 自然はすごいね、ありがたい。

 来週12月5日(水)は臨時休業いたします。翌日は午前11時開店です。すみません、ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -