So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

 チョコレート入荷しました!   2018年10月20日(土) [おすすめ商品]

 皆さん、お待ちかね(*^^*)今年のフェアトレードチョコが今日入荷しました!
 ピープルツリーの50gの板チョコと第3世界ショップの100gの2種です。

IMG_2615[1].jpg

 今年新発売のホワイトアーモンドとペルー75が加わって、全部で14種類。
 ただ、シナモンとレーズン&カシューナッツの2種は検査の関係で遅れてます。
 
 100gのフィリングタイプのラム、プラリネ、カプチーノはもう少し待ってね。
 第3の人気チョコ、ヘーゼルナッツとウインターチョコも入りました(^^)/!


 明日は秋冬展示会の最終日です。終了後は店頭では見れませんので、さわったり、試着できるのは明日まで。日曜日は17時半閉店です。お待ちしております(*^。^*)。
 昨日も書きましたが、カフェのご注文は13時頃までできません(^▽^;)。



nice!(2)  コメント(0) 

 ネコ町のクラムボン・二人展      2018年10月19日(金)   [Art]

 また直前ですみませんが、週末にぜひ足を運んでほしい作品展を紹介します。
 
     IMG_2606[1].jpg

 高橋正明さんは、私がカフェを始める前にコーヒーの淹れ方や喫茶のことなどを研修させて頂いた、盛岡の老舗の喫茶クラムボンのマスターです。飯坂真紀さんは私の好きな作家さんで、パートナーの美術家田村晴樹さんと共にコージさんの古い友人です。

     IMG_2608[1].jpg

 ずっと行きたい、紹介したいと思いつつ、10月は忙しく、都合がつかず諦めていたら、21日(日)まで会期延長と聞いて、急ぎお知らせします。

     IMG_2609[1].jpg

 これは、1980年から喫茶クラムボンを始めて(38年!)ネコ展を30年以上続けてきて、正明さんが描いた猫の絵を真紀さんが編集した画集です。今回は初めての原画展です。訪れた方は絵本よりもいい!と原画の迫力にあらためて感動している様子です。


     IMG_2610[1].jpg

 画集の中の、私のお気に入りのネコの絵。

     IMG_2612[1].jpg

 最終日の日曜日は午後4時半まで。真紀さんが常駐しています。
 旧石井県令邸ブログ https://kenreitei.exblog.jp/238808763/
 

 そして、こちらのギャラリーもおすすめです。田村晴樹さんは、コージさんが県内で個展を行う時の案内状の制作をお願いしていました。会場は昔の銀行?レトロな建物の2階が広いホールで田村さんの不思議な空気感の水彩画が見れます。1階は素敵な喫茶。

  田村さん.jpg

  ウラ面田村さん.jpg

 もりおか啄木・賢治青春館 http://www.odette.or.jp/seishunkan/


 フェアトレードの秋冬展示会はあと2日間!週末はほづみさんがいます!~15時半頃。
 21日(日)は店主が13時頃まで不在のため、カフェの注文はできません。午後OK。
 お店・展示会はいつもどおりで、ほづみさんが対応してくれます。17時半閉店。

 
nice!(0)  コメント(0) 

 沖縄の映画上映会     2018年10月18日(木) [政治・経済・社会]

 週末のおすすめ映画です。先月の通信でもお知らせしました「OKINAWA1965」。
 東和町や花巻の上映会に続き、20日に監督さんの地元の北上市で行われます!

  沖縄映画表.jpg

 10月20日(土)①10:30 ②14:00 北上市さくらホール・大ホール        前売り 1000円 当日1200円 小中学生 500円  ※各回上映会終了後、映画の主人公である報道写真家・嬉野京子さんと都鳥伸也監督とのトークイベントがあります。


 都鳥伸也・拓也兄弟は沖縄がテーマの2作目の制作に取り組んでいます。10年前に「さわうち・いのちの作法」で豪雪地帯の岩手県沢内村の医療行政を映画にプロデュースした、若い双子の兄弟が今沖縄が抱える問題を若い世代に知ってもらおうと頑張っています。制作・上映に約1000万円かかり、製作協力金を募っています。(9/13ブログ)
 よかったら、ぜひご協力頂けたらと思います。
 http://longrun.main.jp/okinawa2018/index.html

 都鳥映画協力チラシ.jpg
  この「映画製作協力のお願い」のチラシ(4ページ)おいもにあります。


 私も協力金を振り込みさせて頂きました。そしたら、うちがカフェと知って?すぐに都鳥兄弟のご両親が来て下さり、コーヒーとパイを注文されて、わざわざ領収書とお礼状を届けて下さいました。とても喜んで頂き、うれしいです。

 20歳の頃から映画製作の学校に入って、ドキュメンタリー映画を地道に製作している息子を心配しつつも見守っている優しいご両親。大変なご苦労もあるでしょうが、穏やかなご両親は接骨院を営みながら、一家で全力で応援しています。すごいなあ。

 ブログで直前のお知らせになって、すみません。ぜひ、行って観て下さい。


nice!(0)  コメント(0) 

 今日から秋冬展示会です   2018年10月12日(金) [フェアトレード]

 今日から、フェアトレードの秋冬もの展示会が始まりました!

      IMG_0875[1].jpg

 朝一番に来てくれたAさんは、なんと久慈からわざわざ来てくれました。
 
 長年のフェアトレードの服のファンのAさんは転勤族。北上、宮古、釜石と3年毎に引越ししても、必ず電車で来て、展示会を楽しみに来ていました。この夏、花巻から車で3~4時間はかかる、遠い久慈市に転勤が決まり、いくら何でも来れないよねーと残念だったのが…、「うわ、来た来たー!(笑)」と、嬉しい悲鳴です。

 「朝、何時に出たの!?」

 「5時に起きて、6時過ぎに出て久慈駅に行って、バスに乗って二戸駅に行って新幹線に乗って、でも新花巻に止まらないから盛岡で新幹線をやまびこに乗り換えて、そこから釜石線で花巻駅に来ました(^o^)」

 おいもに着いたのが、10時40分頃だから、約4時間半!はああ~、すごーい。もう、頭が下がります(≧◇≦)いつも、地元のお菓子とコージさんにもお酒の小瓶を手土産に。

 「展示会に来るのが楽しみなんです。半年に一度くらいしか来れないから」と、毎回服を丹念に見て、お買物もたくさんしてくれて、もう交通費かけて来てくれて、ううう( ;∀;)有難や~、有難や~。悪いことはできないな。

      IMG_0876[1].jpg
    ネパールの手編みベストは、今回大き目の男性用も!

 そして、一関市から毎回来てくれる方は、いくつか試着して迷いつつ、初めに魅かれた明るい色のおしゃれなコートを注文してくれました。とても似合っていて、はたで見ていても幸せな気分になります。

 もうお一人の常連の方は、ワンピースが大好きで、いつも職場にもフェアトレードのワンピースを着ていってます。毎回気に入ったのがあるといいなと心配ですが、今日はすぐにコレ素敵!と手織りのシックなワンピースを色違いで試着して、私とその場にいたお客さんで、「どっちもいいけれど、こっちの方がいい」とワイワイ言い合って、決定です。みんなでそれもまた楽しい。

       IMG_0879[1].jpg

 今日は金曜日のせいか、展示会のお客さまは初日にしてはとても少なかったのですが、来られた方は目指してきたコアな方たちで(笑)、うれしかったです。

 明日は服のアドバイザーのほづみさんも昼前から午後3~4時頃までいてくれます。
 秋冬展示会に、お気軽に、見るだけでもどうぞ、お越しください。

 ※写真がバタバタしてて撮れなかったので、明日写真をUPします。

 
補足:試着室にコージさんの写真があり、黒メガネ作ってかけさせようとしたけど、写真にセロテープはできず、つるが壁にくっつかなくて、もうやめた。皆さん気にしてないみたい。

 「ムダな抵抗はやめろ。オレは心の目で見えるんだ」

 なんて、ほくそ笑んでるか?写真を床に置いて撮ってみた。ワルおやじじゃん(笑)!

      IMG_0880[1].jpg



nice!(1)  コメント(0) 

 ディズニーシーと鼻血女     2018年10月10日(水) [暮らし]

 先週末は姪の結婚式に出席で東京に行った。厳密にいえば、千葉の浦安に行った。
 何だか疲れが抜けなくて、ブログも遅れたけれど、そのどうでもいいエピソード。

    IMG_0772[1].jpg 流水の上に火が燃えてる、なぜ?
 

 式場がディズニーランドの近くのホテルと聞いて、おー、姉に「前日ディズニーシーに行きたい」と言ったら、姉も初めてということで即OK。

 こんなことでもなければ、行かない。オバサン姉妹の初めてのデズニーシー。るんるん。

 「初めての攻略法とかを調べてて」「OK!」とネットで調べてみたが、何をどう回っていいのか、絶叫系ダメ、お子ちゃま系もパス、ファストパス?調べるだけで疲れたよ~。


 開園の1時間前の朝7時に行くべし?いやームリムリと朝7時に姉宅を出発して、浦安駅に着いたのが8時半。先にホテルに翌日着る着物を預けてからと、電車を降りてホームを歩いていた姉が、「ああー!網棚に荷物忘れた!」え?私に二人分の着物のキャリーを持たせてて、自分はカラ手で降りてから気づいた。「ねえちゃん、何やってんのよー」ご祝儀から貴重品まで全部入っているという。無事に見つかるといいなあ、コージたのむよー

 姉はすぐに駅員に届け出て、行った先の停車駅で探してもらい、何と20分後に3つ先で無事に見つかった。日本は安全だな~。自分たちで取りに行って、再度浦安に戻る車内で、今度は私の片鼻から血が出た。な、なんなんだ!?


 鼻血はいつも突然に。大体朝方、たまにタラーとなると、すぐにチリ紙で受けとめ、止まりそうにない時は、紙を鼻に詰める。お店で「鼻からチリ紙」で接客すると、お客さんは笑いをこらえ、「大丈夫ですか?」と心配して声をかける。


 電車の中で鼻チリはさすがに恥ずかしいので、奥まで押し込んで平気な顔して座ってた。でも、どんどん鼻血が出てるようで詰め紙が真っ赤?奥に収まって指も入らないから、フッ!フッ!と思いきり鼻をかんで出す。次のチリ紙をちぎってる、ちょっとの合間にタラーと垂れた血が白いブラウスに点々と跳ねた。

 「うわああ~、まずい!」お気に入りのブラウスがー。


 またチリ紙奥までグイッと詰めて片鼻膨らませて、ホテルに到着。着物を美容室に預けてから、着替えて、「洗うのは後で!シーに行くよ!」と姉貴風ふかす。


 とはいえ、「はあ~、疲れたねー」「1~2時間のロスだよ」と、行く前に疲れたオバサン姉妹。

 
 11時頃シーに入場してショーが始まる前、混む前にすぐにお昼!ハハハ。
 それから1回は何でもいいからファストパスを取ってみたが、乗れるのは夜7時…。

 連休で土曜日だからか、東京駅か新宿駅構内を外に持ってきたかのような混雑ぶり。
 更に30度の炎天下。日焼け止め塗ってなかったので、益々くすみ、シミが~(/_;)。

    IMG_0764[1].jpg


 乗り物あまり乗れなくて、ショーを見て歩いたけど、まあそれも楽しかった。
 仮装の人たちを見たり、セットはすごいし、ナイトショーは素晴らしかったな。
 もし次回来る時があれば、勇気を出して、一度くらい絶叫系にも乗ってみようか。


 ぎゃああああああああああああああって、皆ストレス発散したいんだね。

 
 翌日の結婚式はやはり感動。新しい人生のスタートを皆に祝福されるのもいい。

 「病める時も貧しい時も相手を守り抜き…」私たちは式を挙げてないから、夫にその自覚がなかった?聞かせてやりたいわ。いや、都合の悪いことはすぐ忘れる。

 うちの娘の時は、おとうがいないから誰が一緒に歩くのかな。早くそれぞれ結婚相手を見つけて、式で感動したいわ。母ちゃん、号泣したら、鼻血ブ~になったら、最高?(笑)。


 平凡で地味な日常の中に、たまにこんなハレの日やワクワクすることがあるから、また頑張れるなって思えるね。いやいや、毎日小さなことでも感動できるのが大事。

       IMG_0854[1].jpg

   今日はバナナ、明日はブラウニー、明後日は豆腐の入荷。展示会も始まります! 

 

 

 
nice!(1)  コメント(0) 

 被災者と東京オリンピック   2018年10月4日(木) [政治・経済・社会]

 今日夕方のニュースで、2020年の東京オリンピックの経費が過去5年間で8000億円かかったという。その中には使途が不透明な事業費も多々あり、最終的な総額経費は3兆円を超えるというのに、暗澹たる気持ちになった。


 東日本大震災の被災者が7年たっても、今だ苦しい生活を強いられている…。

 先月テレビで放送されたドキュメンタリー。
 津波で全壊した被災者は災害公営住宅や自宅再建などの補償はあるが、半壊の場合は「住む家があるのだから」と床も壁も屋根も壊れていても、仮設住宅に入れず、補償も少ない。壊れた家に住み続けるしかない。(宮城県地域)


 震災で足を怪我したために働けなくなった60代後半の男性は、年金が1ヶ月7万円で税金や光熱費などの固定費を引くと、残りは4200円だという。3玉100円のうどんを買い、もやしが一番安いからとうどんともやしを煮た食事の様子に、胸が切なくなった。

 そして、この男性はつぶやいた。

 「今になって、自殺する人の気持ちがわかるね。生きてても苦しいからね」

 ひどいね。今まで一生懸命働いてきて、税金を払って来た人たちでしょう。
 一体国は何やっているんだろう。復興予算はどこに消えたの?。


 被災地復興の建設業者も東京オリンピックの方に人手がとられて進まないという。

 オリンピックに3兆円かけるより、まず被災者の生活の立て直しの方が先。
 銀行がつぶれそうだといえば、すぐに公的援助をして救うのに、おかしいべ!


 来年消費税を上げて、国民の福祉や社会保障の財源にするというが、これまで同じことを言って消費税次々あげて、ちっとも実行しない「やるやる詐欺」。

 なのに防衛費は上がり続け、福祉や教育、医療など、人の暮らしの根幹に関わる予算が年々削られているではないか。

  あー、ハラ立つノリ!


 福島原発事故と東京オリンピックについては、後で。
 ※ 明日は午後4時半閉店、土日は臨時休業です。



 
nice!(0)  コメント(0) 

 おいものせなかだより10月  2018年10月3日(水) [おいものせなか通信]

 おいものせなかだよりができました。おお、月初めによくやったー!(^^)!。
   (ウラ面のコラム書けないので、早く出せた…)
 今月の目玉[目]は、秋冬もの展示会です!どうぞ、お越しください(*^^*)。

10月通信.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

 沖縄県知事選挙に玉城氏   2018年10月2日(火) [政治・経済・社会]

お知らせ   10/5(金)は16時半閉店です。野菜は前日入荷、お早めに!         10/6(土)・7(日)は臨時休業です。8(月・祝)は営業します。


 9月30日の沖縄県知事選挙で、翁長雄志さんの遺志を継ぐ候補者、玉城デニー氏が当選しました。前回書いたように、厳しい選挙と見ていたのと、「自分たちが応援する候補者はいつも当選しないね」と前にコージさんも言っていて、ハラハラした1日でした。

 でも、結果は圧勝!おお、遂に仏前の日本酒を1本頂きました(*^^*)。選挙中に中央政府の相当な圧力や動員があったようですが、それでも冷静に判断した沖縄の人たちの想い、底力に感動です。

 アメリカは米軍基地を沖縄からグァム島に移設してもいいような文章をどこかで見ましたが、沖縄に多大な基地負担とアメリカからオスプレイやイージスアショアを数千億円という高値で購入して、米軍基地を放したくないのは日本政府なのでしょうか?


 故翁長知事が就任した時に安倍総理に面会を求めても、4ヶ月も面会を拒否されて総理が会おうとしなかったという話、辺野古の基地建設に同意しないと沖縄県に国の予算をあげないというイジメのような話に、は、子ども?これが日本の総理か!と恥ずかしい。

 玉城デニー氏は米軍海兵隊の父と日本人の母を持ち、子どもの時イジメに会い、母子家庭で貧困だったことから、社会的に弱い立場にある人たちの目線を持っている人です。

 今日本の政治家でどれだけの人が弱い人、苦しい人のことをわかっているのでしょう。
 特に2世議員なんて、政治家を目指す前に社会で下働きをするとか、医師がいない限界集落のような田舎で働く経験を数年間義務付けたらいいのに。うん、いいアイデアだ!


 以下、私が面白いと思った沖縄県知事選関連のブログ

・山と土と樹を好きな漁師 https://blogs.yahoo.co.jp/sasaootako/65099717.html 
  東日本大震災の被災漁師さんのブログで震災復興遅延で政権を斬る!

・植草一秀の「知られざる真実」http://uekusak.cocolog-nifty.com/

・田中龍作ジャーナル http://tanakaryusaku.jp/

・世相を斬る あいば達也 https://blog.goo.ne.jp/aibatatuya?fm=rss

・内野光子のブログ http://dmituko.cocolog-nifty.com/utino/2018/10/post-86d8.html


 下記は色んな政治ブログを紹介していて、コージさんは時折チェックしていた。
 私は政治ブログは見なかったが、久々にコージの「お気に入り」を開けて見た。

・晴天とら日和 http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/

 
nice!(0)  コメント(0) 

 明日は沖縄県知事選挙    2018年9月29日(土) [政治・経済・社会]

 今日は宮城県からの旅行者の方が、「岩手はりんごが美味しいからアップルパイも美味しいに違いない」と、ネットでアップルパイを調べて、うちのことを知ってカフェに来られた方がパイを食べてお土産に買って帰られました。今日も忙しかった、うれしいです。


 明日は沖縄県知事選挙。とても心配です。不正や圧力が行われているのでは(>_<)。
 いつもこうやって、国民の、市民の想いは通らなかったような気がします。

 「不正を生む公職選挙法の欠陥」https://yahoo.jp/box/TFehmN

  沖縄県知事選挙の詳しい取材記事は下記のサイトの中を色々見て下さい。

  IWJジャーナル http://iwj.co.jp/#topic-grid

  翁長樹子さんロングインタビュー!https://iwj.co.jp/wj/open/archives/430808
  長いですが、いいインタビューです。沖縄への愛と夫婦の絆が感じられます。


  明日は、沖縄だけでなく、日本の未来がかかっている選挙です。
  私は翁長雄志さんの後継者の玉城デニーさんに知事になってほしい!
  が、とにかく自公の圧力はすごいようで、心配です(; ・`д・´)。

    
    絵2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

 トンデモナイカフェ     2018年9月28日(金) [+ Cafe]

 最近、なぜかカフェにお客さんが来るようになった。といっても、元々が超少ないから、2~3組も来れば、いや~今日はカフェらしかったー♡となる。しかし、開店してからずっとヒマなカフェなので、朝は看板を出さなかったり。(←夫が出さない時は、「はあ、やる気がないの?」と怒ってたのにね)忙しくないと、いつまでも慣れないから、カフェのお客さんが来ると緊張する。

 お店の前を素通りしてカフェに入る人影を見ると、ウワー、やばい!(笑)と裏通路をすっ飛んでって、バチバチッと電気つけて、レコードをかけて。でも最近は、うちは貴重な隠れ家カフェと開き直ってきた。静かで落ち着く良さもある。


 今日は、青森の方が新幹線に乗る前に4名で来られた。この間は、富山からの旅行者だった。皆さん、「花巻・カフェ」で検索して知ったという。ええ?うちは人気カフェでなくてもネットでひっかるんだとびっくり。皆さんがSNSでアップしてくれてるようで、ネットの力は有難い。

 来られた方はうちの雰囲気にとても感動してくれるし、「ドリンクもパイも美味しかったです」と言ってくれるのだが、遠方が多いためか、リピートされないのが悲しいところ。

       IMG_0887.jpg


 プロとしての自覚に欠けている私は 、今日またとんでもないことをやってしまった。

 毎月とうふの日にお買物に来てくれる若い男性Aさん。たまったポイントで、カフェでマサラティー(チャイ)を注文されたけど、今日青森の方の注文で牛乳を切らしてしまった。う、コージがいれば、ヨーカドーに買いに走ってもらうのだが(>_<)。

 低温殺菌で期限が長くない牛乳なので、余分に買わないでいる。これまでも、牛乳を使うオーダーを受けてから、「待っていられるようであれば、今牛乳を買いに行ってきますが」と言うと、お客さんはブッと、あるいは、クスクスと笑って、「待ってます」と。


 Aさんの注文を断りたくないし、今週はまだ土・日があるから、今日牛乳を買っても使えると思い、「あの、待ってくれたら、私今牛乳買ってきます!」
 Aさんはびっくりして、「お店にお客さんが来たらどうします?」とうろたえる。

 私「ウーン、そうだよね。すぐ帰ってくるから、ちょっと待ってもらってと伝えて…」
 Aさん「5分位ですかね」とてもシャイなAさんだが、何とか引き受けてくれそうだ。
 私「ハイ、じゃあ、行ってきます!」と、出ようとしたら、車が来て来店客の気配。

 Aさん「あ、お客さんだから、僕が買ってきます。どの牛乳ですか?」
 私「え!いいんですか?ホントにいいの?すみません、タカナシの低温殺菌です。もしもない時は、隣りの田野畑村のを買って下さい。ない時だけですよ。値引きしてても大丈夫」

 Aさん、5分もしないで帰ってきて、何と30%引きだった。それも、期限も大丈夫。
 私「おお、すごい!ふだんは10%引きしかならないのに!(Aさん、グッジョブ!笑)本当に、本当に、有難うございます!」
  

 でもね、いくらAさんが常連さんで信頼関係があるからとはいえ、客の注文に、牛乳ないから客に買いに走らせたなんて、とんでもないカフェだ。
 普通なら「前代未聞!言語道断!」と呆れられそうだけど、私助かったし、とびきり美味しいチャイを作って、お礼にお菓子をあげて、お互いにほっこり。これでいいのだ。

 こんな(どんな?)性格のせいか、時々予想もつかないことが起こって、自分でもクスクス笑ったりしてる。たとえ失敗したとしても、それで気づくこともあるから、結果

  全部オーライかな …と思うようにしてる。

 
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | -