So-net無料ブログ作成
検索選択
放射能・原発問題 ブログトップ
前の10件 | -

 6年ぶりの山のキノコ    2017年9月13日(水) [放射能・原発問題]

  今日夫が(以下、とうちゃん)朝、山にキノコ見に行ってくると、出かけた。
  いつもなら仕事以外のことは、休みの日にせい~!(´◉◞౪◟◉)とほえる私だが、
  おお、やっとキノコが食べられるかと、いいよいいよー(^^)とニコニコ送り出す。
  
  とうちゃんはキノコ採りが上手で、秋になるとソワソワと、ふだん動きが鈍い
  のに、仕事に行ってたかと思えば、いつのまにかカゴにいっぱいのキノコを手に。
  どうも、お金を稼ぐのは嫌いなようだけど、あれは狩猟民族、縄文人なんだと。
  
  それが、6年前の大震災以降、パタッと山菜採りもキノコ採りもやめた。
  「キノコに一番放射能が出てるんだからダメだ」と、ふだんはいいかげんな
  男なのに、なぜかこれだけは敏感に、クソ真面目に、絶対採らないのだ。

  貴重な、贅沢な山の幸の山菜、キノコを食べなくなって、3年、5年と過ぎて、
  もういい?測ればいいじゃない、食べたーい!と言っても、ウンと言わない。

  きのこ.jpg

  それが突然の解禁か?たっぷり2時間歩いての収穫は、でっかいマサカシメジと
  センボンシメジ。早速、放射能検査をしてくるよと、北上の川辺さんの所へ。

  川辺さんは、震災直後に農家の野菜を心配して高価な放射能検査機を購入した。
  うちも、水、牛乳、蜂蜜、小麦粉など商品の放射能を調べるために協力していた。

  出ないといいなあ。帰ってきたとうちゃん、「やっぱり出たよ」。あー(~_~メ)。
  写真の後ろの方の袋は、キノコを割って、検査機に入れたためである。 
   放射能検査.jpg

  センボンシメジは不検出だったが、マサカシメジは…、セシウム134(半減期2年)
  が不検出で、セシウム137(半減期30年)が45ベクレル出たのだ。  

  でも川辺さん曰く、市場に出回っている山菜などの基準は100ベクレルだと。
  うーん、50代以上は大丈夫だよねと勝手に解釈して、食べることにした。
  ただ、若い娘たちには、マサカシメジは食べさせないようにしよう。
  
  今晩は6年ぶりに、山のセンボンシメジの芋の子汁を作った。ありがたや。
  「久しぶりに山を歩いて、様子が変わっていたなあ。山が荒れてるようだった。
  実家の周りにたくさん出ていたハタケシメジが、震災後全然出なくなったし」。

  ん?結局、夫は今日一日、キノコで終わったあ?はあ~、いいなー(*´з`)
  

nice!(1)  コメント(0) 

  原発なくても電気は足りてる!     2016年9月3日(土) [放射能・原発問題]

   長年地道に活動している、「三陸の海を放射能から守る岩手の会」からの情報です。
  
  ● 「中一の孫が、原発がないと電力不足になると学校で教えられている」という声を
   受けて、東京新聞の記事(8.18)が、ホームページにアップされました。
   三陸の海を守る岩手の会 http://sanriku.my.coocan.jp
  
   ↑ 情報量がすごくて、上から2段目の8/30のUP記事ですが、ここにもリンクします。
 
   原発なくても電気は足りてる!根拠となる東京新聞社説記事16.8.18
   「電力需要猛暑の夏も乗り切れる」「節電定着供給に余裕“原発必要”説得力薄れる」
   http://sanriku.my.coocan.jp/160818NPPNO.pdf

   そういえば、3.11震災後に「原発はいらない」という話を当時中学生の子どもにしたら、
   「〇〇先生は、原発がないと電気が足りなくなるから必要だって、言ってたよ」と。
   信頼してた担任だっただけに、びっくり。先生は忙しいから、きっと勉強不足なんだろうな。

   震災後、全部の原発止めていたけど、夏の猛暑でも、全然電気は大丈夫でした。
   老朽化で危ないといわれる伊方原発などを再稼働する方が、はるかにお金がかかるし。
   この記事を、皆さんのまわりや先生たちに教えてあげましょう\(^o^)/。

無題.jpg原子力政策やりススキ~

   ● 先日のNHKの番組「どこに向かう日本の原子力政策」について

   下記ブログで「NHKの生番組で解説委員が反乱?7人の委員のうち6人が政府の
   原発政策を徹底批判する快挙!」と番組の解説があります。
   NHK内部に詳しい方のようで、解説委員の勇気ある発言をたたえています。

   リテラ http://lite-ra.com/2016/08/post-2532.html

  核のゴミの処分場に岩手?       2015年11月12日(木) [放射能・原発問題]

  14日(土)に盛岡で、ぜひおすすめの講演会があります。
  
  原発の高レベル放射性廃棄物の最終処分場に、岩手も候補地に入っています。
  実際いまどのような行方なのかを知る上で、とても貴重な講演会です。
  
 無題.jpg

  こちらはチラシの裏面です。
  無題.jpg2.jpg 

  一般には報道されない最新情報も聞けるかと思います。
  私たちが知らないうちに、危険な物事もすすめられています。まず、知ることから。
 主催者は300人目標ですが、いま100人ほどの参加人数だそうです。皆さんにお知らせを!
  私はこの日は参加できませんが、ご都合のつく方はぜひ参加されて、教えてください。


  そして、こちらも知らないうちに始まった、マイナンバー制度。こんな情報流出、管理番号制度
  に莫大なお金使うよりも、もっとお金を使うべきところあるでしょう。

  私は勉強不足でしたが、通知の受取拒否もできるようで、ちょっと怪しげなタイトルのブログ
  ですが、中味はまとも?でマイナンバーについての説明があるので、のぞいてみてください。
  http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-6735.html

  わらしべ農園の野菜(人参・大根・カブ・カリフラワー・ブロッコリー・かぼちゃ・キャベツ)が入荷!
  ドンボスコのパン、ふえき農園のとうふ、OODのブラウニー、無農薬バナナも入りました

  あさっての14日(土)から16日(月)まで店主不在です。お店は営業しています。火曜定休。

  明日は「ハチドリかあさんの会」       2014年5月15日(木) [放射能・原発問題]

  モッコウバラが咲き始めました!写真撮り忘れて、満開になったら、撮ります!
  最近気温がそう高くなく、適度な気温のせいか、ちょうど週末が満開の様子です。

  今夜は雨が降っていますが、明日は晴れるといいな。
  今日、テントを買ってきました。「週末はお花見カフェ!」なんて、カッコつけてましたが、
  明日金曜日は「ハチドリかあさんの会」があるので、お天気次第で明日からテント張ります。

  ランチのご予約が入り、アフガニスタンの豆スープとパンのセットを用意します。    プラス何食かつくりますので、ふいのお客さまも大丈夫ですが、ご予約が確実です。
 
  カフェは12時からで、ハチドリの会は10時~12時で、どなたでもお気軽にご参加自由です。
  放射能や原発に不安や疑問など、お母さん目線での気楽なおしゃべり会です。
  特に育児中や、これから妊娠の可能性がある人たちは、放射能を少しでも気にして、食事や
  生活のあり方など、いろんな人のも参考にして、知らないより知っておいた方がいいことも。

  参加費は、カフェでのドリンク一杯ご注文です。よろしくお願いします。

  おいものせなかで、これからの時代を生きる暮らしや想いを同じくする人と情報と出会えます。

  
  余談ですが、今日びっくりすることがありました。

  お客さまYさんがお買物をして帰ろうとしたときに、途中で来られたとうふのご予約のSさんが、
  Yさんの後姿に、「同級生かなあー?」と、小さくよびかけるので、私は「え!?待って」と、
  お店を出て歩き始めたYさんに、「Yさん、同級生かもしれないって!」と引き止めたら、Yさんは
  びっくりして、店内でたたずむSさんをまじまじと見て、「あー、S子ちゃん!?」と、久慈高校の
  同級生でした。Yさんは30年前と変わらない(!)顔、髪型でそうかなと思ったけど名前が出て
  来なかったと、Sさん。なんと、30年ぶりの再開!で、それぞれ北上、花巻で、姓も変わり、
  お互いびっくりの出会いでした。
  
  そんな不思議な、たまにしか来ない方でも、ここで偶然の出会いがあり、私もうれしいです。

  OODの大人気のおいしいブラウニーは、土曜日の午前中に入荷します!!!
 
  

  ハチドリかあさんの会 報告      2013年12月4日(水) [放射能・原発問題]

  遅くなりましたが、12月2日(月)に行なわれた「ハチドリかあさんの会」の報告です。

  花巻、盛岡、北上、奥州市などから、お母さんたち10名が集まりました。
  それぞれ自己紹介と、放射能への不安や疑問を話し合い、ゲストのうたがき優命園の
  河内山可奈さんの経験とデータに基づいた説得力あるお話に耳を傾けました。

  1年ぶりくらいの会の自由なおしゃべり会でしたが、初めて参加した方からも、「皆さんの
  意識が高く、とても勉強になりました!」と、和やかで、楽しい、いい集まりでした。
  

  河内山可奈さんは、ふだんは養鶏と農業でとても忙しいお母さんですが、時間を作って
  来て頂き、若いお母さんたちに(可奈ちゃんも若いですが)タメになる話をありがとう。
  話し出すと止まらないくらい(笑)、たくさんの引き出しを持っているのですね。
  ぜひまた来年もハチドリかあさんの会にアドバイザーで来て下さいね(*^_^*)。

  震災と原発事故から2年半がたって、危機感も薄れてきて、放射能の問題も忘れられがち
  ですが、いまだに汚染水は海に流れ、空気に放出され、原発事故現場では、体を張って
  事故処理にあたっている人たちがいること、福島の人たちの暮らしを忘れてはいけないと
  思います。目に見えないから、怖いのが放射能です。

  どこかおかしい、よくわからないなと思ったら、こういう勉強会にちょっと参加してみる。
  自分たちのこと、子どもたちの未来は自分たちで守りましょう。
  国は、本当に国民のことを考えているとは思えない政治だから。

 ハチドリかあさんの会         2013年11月30日(土)  [放射能・原発問題]

  ブログ更新を空けてしまいました。先週、東京から戻って、忙しくしていました。

  お知らせすることがたまってしまい、順次お伝えしていきます。以下、あさってのイベントの
  主催の千田さんのご案内です。

  「放射能と子どもたちの未来を考える ハチドリかあさんの会」 12月2日(月)
  久しぶりにハチドリかあさんの会を開催いたします。今回は以前学習会の講師をお願いした、
  河内山耕さんの奧さまの河内山可奈さんを囲み、おいものカフェドリンクであたたまりながら、
  ゆっくりお話ししたいと思います。

  放射能の問題意識もすっかり薄れてきてしまったこの頃ですが、福島原発での燃料棒取り出しが
  はじまったり、秘密法案が採択されそうだったり、やっぱり意識していかないと怖いなと思います。
  が、怖い怖いだけでなく、前向きにいい未来をイメージできるお茶会にしたいなぁと思ってます!
  ぜひぜひご参加くださいませ。

  日時  2013年12月2日(月)10時から12時

  場所  おいものせなか+Cafe

  ☆参加費はありませんが、ワンドリンク注文 でお願いします(場所代のかわりに)
  ☆あたたかい格好でお越しください
  ☆駐車場が狭いので、近くの大型店の駐車場をご利用ください(徒歩3分ほどです)
  ☆申し込みは必要ありません

  おいものせなかより…近隣の大型店の駐車場には大変お世話になっていて、お帰り時には
               できる限り、大型店で何かしらのお買物をして頂ければと思います。

 放射能問題市民交流会のお知らせ         2012年12月7日(金) [放射能・原発問題]

 放射能問題に不安をもつ皆さんへのご参加をよびかける、下記のお知らせが届きました。
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 第二回の放射能問題市民交流会(12月9日(日)いわて生協ベルフ青山で午後1時~4時)の
 「お知らせ・参加申込書」ができ、HPにアップしましたのでお知らせします。
 http://homepage3.nifty.com/gatayann/sirase.pdf
 もしくはHP冒頭項目からダウンロードできます。
 http://homepage3.nifty.com/gatayann/env.htm
 ベルフ青山は下記URLです.
 http://www.iwate.coop/shop/shopmap/shopmap.php?shop=173

 ※各地で市民運動をしている方やこの問題に関心が有る方多数のご参加をお待ちしています。
 情報を交換し・交流を深め次のステップにつなげましょう。HPアップ内容を下に貼り付けます。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
          第2回放射能問題市民交流会のお知らせ
                         
                                    放射能問題市民交流会・実行委員会

 昨年の東電による放射能漏れ事故というこらえがたい事故に直面しましたことはまことに残念な
ことでした。しかし、今年六月、多くの団体と参加者の下、第1回放射能問題市民交流会を開催する
ことが出来ましたことは、大変に意義深いことといえます。
 
 この後、6ヶ月間の皆様の活動は、多岐にわたって大変重みのあるものとなっていることでしょう。
盛岡では、金曜デモも始まり継続されています。 しかし、なかなか進まないといわれる復興の中で、
瓦礫の問題等、全国的な問題も広がっております。食品検査や内部被ばく検査、土壌検査も広がりを
見せております。

 時間の経過の中で、いろいろなことへの検証も必要と思われます。福島の被災地の方々との交流の
中にも、学ぶことがたくさんあったと思います。悲しみや苦しみを乗り越えながら、何とかこの大きな問
題をテーマに皆さんと、語り合い、学びあうことで、子供たちの健康を守っていく方策を見出していきます。
 
 年末の慌ただしい中の開催で恐縮ですが、脱原発・混迷する国政を問う選挙を前にして、集うことに
意味もあるかと感じております。今後の皆様の活動に力や希望を見出す場になるよう期待するものです。

 参加者はレポート(A4版1枚・形式はまったく問いません)70部当日持参とします。もし可能でしたら
あらかじめ送ってください。事務局で印刷ご希望の方はその旨連絡お願いします、今回参加できない
方はレポート参加だけでも結構です,集会で報告します。レポートがなくても構いません、どうぞ皆様
お気軽に是非ご参加ください。
  
                    記

日  時   平成24年12月9日(日)13:00~16:00(延長の場合もあります。)
場  所   盛岡市 ベルフ青山2階 会議室
次  第   ・ 主催者挨拶
・ 各団体自己紹介ならびにレポート発表 および活動報告
・ 持ち寄り資料等の紹介説明
・ フリートーク
・ 今後の活動に向けて

 甲状腺検査実施の要望書          2012年11月20日(火)  [放射能・原発問題]

 先日お知らせしました、「岩手県南3市町の子どもたちの甲状腺検査実施を求める要望書」を
明日県に提出することになりました。医療推進課です。参加可能な方は是非ご参加ください。

 県庁1階ロビーに10時40分集合です。県は皆さんの声を聞きたいそうですので、子連れのお母さん
も遠慮せずに、ぜひ参加してください。11時から30分~1時間の予定です。

 提出連名団体は県内35団体、県外2団体の計37団体になりました。すごいですね。
皆さんのまわりの声かけで、こんなに集まって、でも本当はもっと賛同団体いると思います。

県産科医会会長の小林高先生も、お産と地域医療を考える会でもおつきあい頂いている方ですが、
産科医会の総意をとる時間がなかったのか、個人名で連名とは、影響力あります。

 明日提出する要望書が「三陸の海を放射能から守る岩手の会」のHPにアップされました。
ご覧ください。http://homepage3.nifty.com/gatayann/121121youbou.pdf

 ちょうど明日発売のDAYS JAPAN12月号に、「信頼できる甲状腺医はどこにいる」という特集で、
福島の甲状腺検査のことについても、書かれています。 http://www.daysjapan.net/ 
「写真で世界を変える」というポリシーの本当のジャーナリズムが見えるいい雑誌です。
広告もとらない雑誌で、ぜひ、皆さんの定期購読で支えてください。


 原発と放射能問題、知っておくべきこと       2012年11月15日(木) [放射能・原発問題]

 放射能、原発関係のお知らせが続きますが、来週いい講演会と映画があります。
 原発と放射能の問題は現在も進行中です。現実を見て、聞いて、みんなで考えましょう。

 ◎「忘れないで!福島の今を語る」 11月19日(月)午後7時より

 まなび学園(花巻市生涯学園都市会館)AVルーム

 どなたでも参加自由です。参加費無料。薬剤師ネット主催 詳しいチラシはこちら↓
 http://s-yakuzaishinet.jimdo.com/2012/10/24/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E3%81%AE%E4%BB%8A%E3%82%92%E8%AA%9E%E3%82%8B-%E5%90%89%E9%87%8E%E8%A3%95%E4%B9%8B%E3%81%95%E3%82%93%E8%AC%9B%E6%BC%94%E4%BC%9A%E3%81%AE%E3%81%8A%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9B/


 ◎映画「内部被曝を生き抜く」鎌仲ひとみ監督 東和地域上映会

 11月24日(土) ①13時半~ ②18時半~ 上映時間80分

 東和図書館視聴覚室 参加費  前売り700円 当日900円

 とうわ九条の会主催    おいもで前売り券扱っています!ぜひ、どうぞ。

 映画予告編 http://www.youtube.com/watch?v=-8UM7Gn4dVY

 岩手県南の甲状腺検査実施を求める要望書    2012年11月13日(火) [放射能・原発問題]

 下記のお願いが届きましたので、ここでお伝えし、広く募集を呼びかけます。

福島の子どもたちの甲状腺の調査では、35%にのう腫や結節が見つかりました。
岩手県県南の一関市、奥州市、平泉市では、放射能汚染の心配があり、有志の市民たちが
子どもたちの甲状腺検査の実施を求める要望書を県に提出します。

そこで、「岩手県南3市町の子どもたちの甲状腺検査実施を求める要望書」の賛同団体を
募集中です。多くの賛同団体が名を連ねることで、県民の声が大きく届きます。ぜひ!

提出日直前まで募集しますが、できれば今週中にお願いします。
提出日は来週か再来週にと予定しています。


・提出団体

子どもたちの未来を考えよう平泉の会(平泉町)
里山生活学校(奥州市)
六ケ所ラプソディー岩手県南・宮城県北上映者の会(一関市)
岩手ホスピスの会(盛岡市)
三陸の海を放射能から守る岩手の会(盛岡市)


・賛同団体

現在10団体ほど。私が関わる「お産ぽ通信」や「ハチドリかあさんの会」も参加予定です。


要望書案は下記pdfもしくはホームページ冒頭項目にアップしてあります。

要望書案 http://homepage3.nifty.com/gatayann/121107tijiyousei.pdf
三陸の海を放射能から守る岩手の会 http://homepage3.nifty.com/gatayann/env.htm
前の10件 | - 放射能・原発問題 ブログトップ
メッセージを送る