So-net無料ブログ作成
検索選択

  世界にたったひとつのバッグ          2015年8月25日(火) [Art]

  先日、注文していたバッグができあがり、届きました。紺のリネンのショルダーバッグです。

  2年前に、うちで「チーム風蔵」の展示会を行ったときに、中村涼子さんのリネンバッグを
  見て、こんなのがほしかったと眺める新田コージ。でも、それは売れちゃいました(^。^)y-.。

  年に1回の東京の個展に着替えなどを入れていくショルダーを探していたとのことで、あきらめ
  るかと思いきや、結局本人の希望に合わせて、特注で作ってもらうことに。
  おいおい、バッグのオ-ダ-メイドなんて初めて。ホンッと、贅沢ですよねー!(--〆)

  しかし、展示会で涼子さんへの服の注文が殺到して、ひとつひとつ手づくりで仕上げていくため、
  バッグは昨年の個展には間に合わなかったけれど、最後にていねいに作ってくれて出来ました!

            バッグ.jpg

  一見、これが特注?と思われるシンプルな形ですが、大体、頼んだ彼は斜め掛けの明るめ・
  ズタ袋風が好み。でも、年に1回じゃもったいない、私も東京出張時に使えるものがほしいと、
  私は落ち着いた色の肩掛けボストンという、あい反する好みを聞きいれた、スグレモノです。
 
  色・サイズ・紐の長さ、ポケットも細かく配慮して使いやすく、表布は2色になっていて、彼は
  エンジ色、私は紺色をたぶん外側に見せる。世界にひとつのバッグ。長く、大事に使うぞー。

  涼子さんのブログでも紹介しています。とても、素敵なブログです。
  コロポックル http://korpokkur314.blog.fc2.com/blog-entry-58.html

  心から気に入るものが見つかるまで、リサイクル品か簡単に買わない生活をずっとやってきて、
  特にたまにしか出番がないものは、慎重に、出会うまで我慢。でも、またひとつ叶いました。

  では、コージさん、バッグを目の前にぶら下げて、いい作品を頑張って作ってくださいね!(^^)!

  「フン、オレには何もバックがないからなあ」

 
  涼子さんのバッグ、注文したいなあという方は、どうぞお気軽にご相談ください。

  
  新田コージ展    ギャラリーび~た (東京・京橋) 日曜休館
              無題.jpg

  みずとつちのげいじゅつさい        2015ねん8つき19にち(すい) [Art]

  きょうはすずしくて、すごしやすいいちにちでした。
  なぜか!とつぜんかんじにならなくて、こまっています(カオもじもでない、ドッ!イカリ)

  あすにはなおっているかなあ。しかたない、しょうがくせいみたいに、ひらがなでいこー!

       新潟  .jpg

  おぼんやすみに、にいがたのじっかにきせいしました。むすめとじょしだけでひさしぶり。
  いつも、せいしゅん18きっぷで12じかんくらいかけていくのを、はじめてむすめのくるまで。
  でも、かえりはささいなことでけんかになり、みちのえきでおいていかれそうになりました。

  しごともかじもわすれて、おんせんにいったり、おいしいものたべて、リフレッシュできました。

  にほんかいのゆうひもみれたし。はまのキャンプじょうはテントいっぱい。むかし、なつかしいな。
  
  たまたま、「みずとつちのげいじゅつさい」というのをやっていて、なんとかいじょうがちかい!
  ちょっとみにいこうといってみたら、ほほー、なかなかすごいさくひんで、たまげた、かんどうした。

  新潟アート.jpg「たつつち」
  ずぼんにつちをいれて、こしからくさをさかせて、100たいくらいあって、ちょっとぶきみ~。

  じかんがあったら、あちこちいって、もっとほかのさくひんもみたかったな。
  それに、9つきには、このさくひんのところで、ノイズムのダンスこうえんもある!みたいな~。

  きょうみあるひとは、みずとつちのげいじゅつさいをしらべてみてください。

        無題.jpg「さがたなりわいかんそくしゃ」
  このさくひんは、うえまでのぼれて、かたのしゅうい360どのながめがばつぐんによかった。


  さて、22にちの「ちいきいりょうおしゃべりサロン」は、ほぼていいんになっていますが、
  すこしはだいじょうぶかな、、。ま、だいたいなんで。でも、はやめにごれんらくください。

  ばなな、とどきました!とうふは、きんようびにとどきます!
  では、きょうはさようなら。あすはかんじになってください。
  かんじにならないと、かんじんしませんよ!

  新田コージ展、東京で              2015年8月10日(月) [Art]

  今年も東京で、新田コージ展を行ないます。今年は京橋のギャラリーです。

                無題.jpg

  この猛暑で、特に新田コージのアトリエというか作業場はサウナのような暑さで、本人は
  「暑い、マイッタ、困ったなー」を連発して、制作が暑さに足を引っ張られておるようです。

  体調も年も年なので、熱中症に気をつけてねと言いつつ、あれこれ私が優しくしないので、
  本人だんだん不機嫌になってきたのですが、うちのビリギャル子が帰省して、ちょっとご機嫌。

            無題..jpg

  と言いつつ、本人頑張って、なかなか面白い作品をつくってますよー。ブタのお尻とか(^.^)!
  私は娘とお盆は帰省しますので、一人で羽を伸ばして、制作に集中してくださいねヽ(^o^)丿。

  東京の京橋に来られる方、ぜひ、新田コージ展をのぞいて下さい。本人在廊しております。

  お客さまで帰省の方で、どうしてもおいもで買い物したいわ!という方は、事前にお電話を。
  13日から16日までお盆休みに入りますので、12日夕方までに頂けたら、調整します。 

  新田コージ展、あと2週間です!            2015年1月17日(土) [Art]

  今日はまた、朝から大雪!で、解けたかと思ったら、また吹雪!ほんと、寒いです。

  さて、11月末に萬鉄五郎美術館のギャラリーで始まった新田コージ展は2月1日までです。
  岩手の冬は外出も大変で、せっかくの展示も来館者も少ないようで、もったいないなあ(^_^;)。

              絵1.jpg 鉄をはりつけた絵

  この八丁土蔵のギャラリーは、とても雰囲気がよく、喫茶もあります。うちの国産小麦で
  ケーキも焼いてます(^.^)。懐かしい木の階段の上に2階もあり、広々約50点の展示です。

            絵.jpg こんなとこにも展示!

  まだの方は、ぜひご覧いただけると、うれしいです。
  「萬鉄五郎美術館 八丁土蔵ギャラリー」 月曜休館。午前9時~午後4時半。

             コージ展.jpg

  新田コージ展 in 東和町         2014年11月30日(日) [Art]

  11月29日より、東和町土澤の萬鉄五郎美術館の「八丁土蔵のギャラリー」で
  新田コージ展が始まりました。2月1日までです。どうぞご覧ください。

          コージ展.jpg

  午前9時から午後4時半まで。月曜休館。入場無料。喫茶もあります。

  土澤においでの際は、ぜひこっぽら土澤の「にっち」にも、ぜひお寄りください。

  明日から、新田コージ展               2014年9月11日(木)   [Art]

                  絵.jpg

  明日から東京の新宿3丁目で、おいもカフェで絵を飾っている、新田コージ展があります。
  鉄のモチーフ、新作入れて30数点。本人は、15日(月・祝)まで在廊の予定。(日曜は時間確認)

               ハガキ.jpg
           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
               ハガキ1.jpg
   ギャラリー・ポルトリブレ→http://www2.tbb.t-com.ne.jp/portolibre/

  ちょっと懐かしい雰囲気のギャラリーです。オーナーも話しやすい、いい方です。
  行ける方は、ぜひいらして下さい。新宿伊勢丹から、徒歩5分くらいです。

  アートフェスタいわて2013              2014年2月28日(金) [Art]

  明日から3月です。岩手県立美術館でアートフェスタいわて2013が始まります。
                       無題.jpg
                    ↑ 右下
 県立美術館企画展http://www.ima.or.jp/ja/exhibition/temporary/details/939-2013_ex06.html
  昨年度の美術選奨受賞者の展示スペースで、新田コージの作品も多数展示されます。
  よかったら、どうぞ行ってみてください。
  

  東京になりますが、新宿のポルトリブレで原発NON展にも作品参加しています。

                無題1.jpg
  ポルトリブレ http://www2.tbb.t-com.ne.jp/portolibre/exhibition/index.html

  ギャラリーアビアントで、レクイエム展にも作品で参加しています。
                
           無題2.jpg
  ギャラリーアビアント http://abientot.main.jp/               ↑ コレ
  

 新田コージ展 in 盛岡 明日からです      2013年10月27日(日) [Art]

  新田コージ展が、明日から盛岡で行なわれます。6年ぶりの盛岡での個展です。

  鉄を使った絵です。本人は、期間中在廊の予定です。ぜひ、見にいらしてください。

            無題.jpg

            無題2.jpg

  ギャラリー彩園子(さいえんす)は、上ノ橋の正食普及会の奥の建物です。
  なお、ギャラリーの時間がハガキでは11時になっていますが、10時オープンです。

 新田コージ展 2013 東京           2013年9月21日(土) [Art]

 カフェ2日目の今日も、いいお天気でした。でも、あちこちで運動会とか、カフェはスローペース。
 カフェオープンを応援してくれる皆さんものぞいてくれて、お茶してくれたり、本当に感謝です。

 さて、今日夫の盛岡での個展ハガキができてきました。あ、そうだ、先に東京のお知らせしなきゃ!

 個展に向けて制作に集中したい夫を、おいもまつりやカフェ準備に、動いてもらう一方で、実は
 あれもこれも作ってほしい私は、ちょっと遠慮して、思うように進まなかった…という感じかな。
 
 来週から1週間、東京の京橋のギャラリーで、夫の絵の個展があります。鉄をはりつけた絵です。
            コージ展.jpg

            コージ展2.jpg
 
 東京駅からも近く、銀座からも近い場所です。いつもは通りに面した1階でしたが、今回は地下です。
 本人は初日と2日目だけと最終日に在廊です。東京周辺の方、ぜひぜひ見にいらしてください。

 盛岡個展は10月末。来月お知らせします。ハガキを置いて下さるお店さん、有難うございます。

 美術選奨と亭主改造計画…             2013年8月18日(日) [Art]

          無題.jpg
  和み農園の野菜は毎週土曜日の10時から午後3時頃まで。甘くておいしいので、ぜひどうぞ。
 
  8月13日新聞発表されたのですが、つれあいの新田コージが県の美術選奨をいただきました。
  岩手県HP http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?of=1&ik=0&cd=47226
  絵の道に入って10年。いろいろとありましたが、これを機に、また発展できればと願っています。
  おいものせなかまつりで、畳1枚の大きさの絵を飾ったところ、思いのほか好評でよかったです。

  8月20日の授賞式に、本人は出席の予定ですが、「どういう格好で行けばいい?」のエピソードを。
 

  そうだ、着る服がないんだ。いつものようにラフな格好で、美術関係できちっとしなくてもいいかも
  と思いつつ、やはり一応授賞式だしなあ。ふだんはよれよれのTシャツとジーパンのおじさん。

  ここ数年、東京で個展の時いつも、「着る服ないなあ」。私「たまには買ったら」と言っても、
  「いや新しいのは買わない」と、自分は古着で十分と、リサイクルショップに走る人。

  しかし、今回は県の大事な賞なので、ほづみさんに相談して、1着は上下でそろえることにした。
  しかし、スーツなんて似合わないのに、胴長、短足、猫背、長髪、しわ、うわー(>_<)ハンディ多し。
  
  結婚当初、彼はあまり服持ってなくて、私の服を「いいねー」というので、ちょっと貸すと、全部
  ヨレヨレにしちゃうので、もう貸さない!といった記憶がある。服が中味のヨレヨレに負けるようだ。

  実際紳士服の店に入ってみると、価格もピンキリで、いいものはいい。フェアトレードでいい素材を
  知っているので、化学繊維はやはり見た目も着心地もそれなりなんだな。でも、予算がねえ。

  今回だけなら、それなりでもいいけど、いや、これからまたいい服を着る機会・出番を増やすのだ!
  と夢見て、期待して、ヨレ男にちょっといい素材の服をふんぱつすることにした。
  こうなったら、テレビ番組で昔流行った「亭主改造計画」の気分で、かっこよく見えるコーディネート。

  幸い、本人が気にいった服や靴が見つかり、貴重なお盆休みを一日かかって、ホッとして、
  「あー、サルにも衣装を選ぶのに、ヘトヘトだあー」とつぶやいた。
  「サルにも衣装?それって、馬子にも衣装じゃないの?」。
  「え?あ、そうか、そうだったーヘヘ(本音がポロっと)」
  
  店員さんには、「裾上げは長めにお願いします」夫には「靴もうひとつ大きいサイズじゃダメ?」と、
  しつこく言う。いずれ長身の息子が着てもいいようにと、ちゃっかり考えている、ツマでした。

  紳士服の店は、どこも対応が良くて、最後まで見送ってくれて、もっと買ってあげたいと思いました。

メッセージを送る