So-net無料ブログ作成
検索選択

  安心して出産できる環境へ         2015年12月2日(水) [お産関係]

  今週の土曜日に、「お産と地域医療を考える会」のおしゃべりサロンを行います。

  花巻で唯一の総合病院、総合花巻病院から産科が消えて久しいのですが、新たな移転
  新築で、院内助産ができるようにしたいと働きかけてきた市議さんのお話です。

        お産と地域医療を考える会.jpg

  かつて、10万人の人口で産科医がたった一人という危機的状況になった花巻市。
  いつまた危機的状況になるかもと、安心して出産できる地域にしたいと市議になられた方です。

  行政や医療関係者に精力的に会ってこられたお話から、私たちの地域の現状が見えてきます。
  産む側からの不安や改善の声も、市議さんにどんどん伝えるチャンスです。勉強にもなります。
  
  どうぞ、市外の方でも、年齢も関係なく、お気軽にどなたでもご参加できます。
  あたたかい飲み物とおやつをご用意します。

  クラゲに学ぶ生き様               2015年8月24日(月) [お産関係]

  すっかり、あの猛暑はどこへやらで、朝晩は涼しく、秋の風が吹いています。
  過ごしやすくなりましたが、夏の疲れが出ているのではないでしょうか。

  22日(土)は、カフェで「お産と地域医療を考える会」主催の医療勉強会を行いました。
  7月のおいものせなかだよりでも紹介しました、奥津恵里産婦人科医のお話のサロンです。
  遠くは二戸からの参加者も含め、12名の熱心な参加者の皆さんです。

            無題.jpg

  
  なぜ天気が悪いと、体調も悪くなるのか。
  クラゲのシンプルな生き方に学ぶ。
  リンパ節がうまく働いていることが健康な状態。
  むやみに薬で痛みを止めるのでなく、安静が大事。
  温める場所は、おなかもだけど、膝の下も大事。
  
  食生活の重要性。
  自前の乳酸菌をみんな持っている。
  麹菌は日本の国菌である。

  自分の病気の歴史をふりかえること。
  病気を治していくプロセスが大事。

  
  どこか哲学的な奥津先生。とても、私たちがなぜ病気になるのかを考えさせられるヒントを
  与えてくれました。断定的な物言いではなく、たくさんの引き出しを持ってられると思う奥津
  先生ですが、聞けば聞くほど、面白い味がでるような方で、もっと聞きたいと思わせます。

  「面白かった」「疑問に思っていたことが腑に落ちた」「開業してほしい」と、好評でした。

  お話の出だしの部分が、クラゲのふにゃふにゃしたシンプルな生き様に学ぶ!?
  病気をするとシンプルな生き方に戻る。
  そうか、病気になったら、クラゲになろう(笑) 

   う、病気の方には、笑いごとじゃないか・・・ごめん  

  映画上映会、無事終わりました      2015年7月12日(日)       [お産関係]

           無題.jpg

  「うまれる ずっと、いっしょ。」 とても、いい映画でした。感動しました。

  3組の家族のかたちをていねいに、時間をかけて追いかけて作られたドキュメンタリーです。
  
  前作は、うまれるいのちがテーマでしたが、今回は家族のきずな、愛情というもので、
  アンケートのコメントにも、今すぐ家族に会って、抱きしめたいというコメントがありました。

  困難な状況でもがんばっている、愛情豊かな、理想の家族のようですが、そこには、やはり
  いい親子関係でいたいと、努力している姿が、観る側に迫ってきます。

  「とても良かった」「中・高校生にも見せたい」「とても感動しました」という声が多くありました。
  前作「うまれる」を観たくなったという声も多くびっくり。当会で4年前に上映会をやりましたが、
  それでは、またやりたくなるじゃないですか。

  何とか、赤字を出さずに済みそうです。スタッフ2人でよくがんばりました。(^_^;)
  みなさんのご協力、本当に有難うございました。また、これからもよろしくお願いします。

  いよいよ、映画はじまりますヽ(^o^)v      2015年7月11日(土) [お産関係]

  いよいよ、映画「うまれる ずっと、いっしょ。」の上映日になりました。

  おかげさまで、今日の夜の部が一番ご予約が多いのですが、まだ残席あります。

  明日の午前と午後の部も、まだまだ残席ありますので、当日でも大丈夫です。
  午前の部は、お子さん連れが多いので、午後の方が人も少なく、ゆっくり観れます。

  毎度のことですが、集客にハラハラしましたが、フェイスブックやブログで、皆さんが
  シェアしたり、宣伝して下さって、それを見て予約された方も多く、とても有難いです。

  皆さま(マスコミ、病院関係や公共施設なども含め)のご協力、有難うございました!

  来て下さった方が、いい時間を過ごせるように、私と小野寺、がんばります\(^o^)/。
  
  さあ、はじまるよ~。キンコンカンコーン♪なんて(笑)。
 

  「うまれる ずっと、いっしょ。」上映       2015年7月8日(水) [お産関係]

  こんにちは!先週末の「アシタノトビラ」から、なかなかブログを更新できず、失礼しました。 
  
  アシタノトビラは、主催者の千田優子さんが関わる「ナチュラルセンス」施工の無添加
  住宅の新しいショールームを会場に、中も外もおしゃれな空間で、素敵なイベントでした。

  その様子は、こちらのブログにhttp://naturalsense.jp/blog/b_staff/yuko0705.html

  さて、今週末は、いよいよ映画の上映会です!

         うまれる.jpg

  4年前に上映した映画「うまれる」から、待望の第2弾ができました。
  岩手県内初の、自主上映会です。「お産と地域医療を考える会」の主催です。
  「うまれる ずっと、いっしょ。」ホームページ→http://www.umareru.jp/

  まだ、席はあります!十分ありますよ-\(^o^)/。見逃すには、もったいない映画。
  中高校生以下無料です!今回は、家族の絆を描いた、3組の家族のドキュメンタリー。
  日曜日の午前中は「ママさんタイム」で、赤ちゃん連れOKで、音量UPのご了解を。

  7月11日(土)①18時半~20時半  
  7月12日(日)②10時~12時、③13時半~15時半  
  前売り1000円、当日1200円、お産と地域医療を考える会会員800円
  花巻市学園都市会館(通称:花巻まなび学園)2階AVルーム 駅や市役所に近い。

  前売り券は、おいものせなかだけで販売していますが、遠方の方は電話予約も可能です。

  アシタの出店終えて、「考える会」の会報とおいものせなかだよりのふたつを急いで作らねば、
  と、夜な夜なチュウハイ片手に頑張るも、会報を優先で、やっと明日印刷・発送です。
  日中は店のお客さんに、「映画どう?」しつこく声をかけて、おいもだより遅れてまーす(>_<)。

  皆さんの方でも、友人・知人へのお知らせを、どうぞよろしくお願いします!

  映画上映時は、時間帯で、店主不在の時もありますが、映画の前後にぜひ寄っててね(*^^)v。
   (※日曜日の営業は、12時~17時)
  

  お産サポートJAPAN          2015年6月25日(木) [お産関係]

  きのう、このチラシと共に、文章ももちろん書くつもりが、なぜかチラシだけ出てしまい、
  慌ててその後更新しようにも、ウンともスンとも画面が動かず、固まってしまいました(-_-;)。

  けっこう途中まで書いていたので、本当に悔しいーー、動かない(`´)ので、断念。
  パソコンの買い替え時でしょうが、この子7年間頑張ってくれたので、ギリギリまで使います。

       無題.jpg

  さて、今週の土曜日は、こちらに店主の私は参加しますので、お店には不在です。
  お産サポートJAPANは、2000年の男性助産婦導入反対運動の仲間たちで創設しました。
  私も岩手で反対署名運動を行ない、東京の集会や議員陳情に行った、地方の仲間です。

  出産環境の改善のために、国の政策への提言を目的にしていて、医療者や助産師さんが
  多い中で、数少ない専門職でないふつうの母親として、一応理事もやらせてもらっています。

  お産と地域医療を考える会は、岩手の出産環境改善を目指して活動し、お産サポートJAPAN
  の地域版というか、妹分のような存在です。おとこ助産婦のことは、また後でゆっくりと。。。

  土曜日は、父ちゃんが店番です。がんばれー。
  日曜日・月曜日も出かけて不在ですが、日曜日はほづみさんが店番に来てくれます。

  では、今日はドンボスコさんのパンが入荷し、明日はふえき農園のとうふが入ります!


  「医者が病気になったらば」食養生?         2015年6月22日(月)  [お産関係]

  昨日、お産と地域医療を考える会の第12回総会と公開講座が行なわれました。
  例年参加者が少ない総会&講演会ですが、今年は会員や一般の方も多く、有難うございました。

  総会は滞りなく終えることができ、すぐに公開講座の奥津恵理医師の講演です。
  が、‘徹子の部屋’風にしましょうとの奥津さんの提案で、私は玉ねぎ頭を作ってかぶるつもりが、
  準備が間に合わず、いやー笑いをとれず、残念でした(笑)!で、マジメにやりました。^m^

             無題.jpg

  奥津さんの経歴自体が、ちょっと普通のお医者さんとは変わっていらして(笑)、父親が歯科医で、
  何も不自由がない生活のようでいて、親に依存したくないと、15歳からマクドナルドとかウエイト
  レスなどずっと働きづめだったとか!?大学の獣医学部に入って3年生の時にネコアレルギーと
  分かって^m^、獣医をあきらめ、岩手医科大学に入学して、対象を動物から人間に変えたと(笑)。
 
  しかし、肝心の医療や健康に関する話も、とても興味深いものがあり、岩手日日の記者Yさんが、
  とても上手にまとめてくれました。写真もとても良くって!いつも素晴らしい記事で感心します。
  
             奥津.jpg

  私たちは、ややもすると、何が健康にいいとか、どういう治療がいいのかとか、すぐに答えを
  求めたりしますが、奥津さんのお話はちょっと哲学的で奥が深く、上記の記事にあるように、
  その答えは私たちの中に持っているというようなことを言っていました。

  ‘徹子’役の私は、もっとうまく皆さんが聞きたいことを引きだせたのにと、反省点もありますが、
  なんとかお話の要点をまとめて、お産と地域医療を考える会の会報で報告したいと思います。
  
  今回、新生「考える会」で、若いお母さんが2人新しく入ってくれて、本当にうれしいです。
  これからも、皆さんが楽しくタメになるような、いい企画、活動を頑張っていきたいと思います。
  次の活動は、7月11日・12日のドキュメンタリー映画上映会です。よろしくお願いします!
  
  ちなみに、奥津さんのお昼ご飯に、社会福祉法人「銀河の里」で、ランチをいただきました。

                ランチ.jpg
  いも煮汁、青菜のまぜご飯、焼き麩のかき揚げ、アユの塩焼き、ぶどうの寒天ゼリーなど、ひとつひとつ手間をかけて作られてます 
 
  これから始める、認知症カフェの第1回目で、山形の郷土料理の献立で、おいしくて500円!
  「銀河の里」は障害者と高齢者のグループホームなどをやっていて、とてもいい雰囲気です。
  考える会仲間の小野寺さんによると、若いスタッフが多く、栄養士さんも10何人も!?
  クッキーや野菜や餃子も作って販売もしています。ランチは2ヶ月に1回、オープンデーに。

  今週末は、「カッパの川流れ~」!         2015年6月17日(水) [お産関係]

  ひとつイベントが終わると、すぐに次のイベントの準備で、ハー!(^.^)!。でも、きのうは休みました。

  今週の日曜日に、ちょっと面白そうな講演会を行ないます。

  「医者が病気になったらば~カッパの川流れ」という、ちょっと変わった(笑)産婦人科医のお話。
  講師の奥津恵里さんは、現在奥州市立水沢病院の非常勤医師で、過去に過労で体を壊した
  時の経験から、西洋医学的治療よりも、漢方や自然療法、食療法などの診療を行なっています。

   奥津.jpg

  主催は、「お産と地域医療を考える会」。会の総会終了後に公開学習会として始めます。
  会員の方は無料ですが、会員外の方もぜひご参加ください。茶菓付き500円です。

  講師の奥津さんが、一方的に話すよりも、「徹子の部屋」風が聞きやすいかもというので、
  当日は私が徹子になります^m^。産科・婦人科だけでなく、医療全般、アレルギーのことなど、
  何でも、会場からのご質問に、奥津さんらしい答えを返してくれると思います。楽しみです。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  そして、7月に「お産と地域医療を考える会」主催で、映画上映会もやります。
  前回大好評だった、ドキュメンタリー映画「うまれる」の第2弾の新作ができました。
  岩手県初の自主上映会!すでに、横浜で観たという方から、「すごく良かった!」という声も。

       うまれる.jpg
  うまれる ずっと、いっしょ http://www.umareru.jp/zutto.html

  先月末から映画の宣伝を始めていますが、まだ前売りはゆっくりペースで売れてます。
  実は、「お産と地域医療を考える会」は小さな会で、事務局は私と小野寺の2人だけ。
  広報に手が回らないこともあり、せっかくの上映の機会がもったいない。チラシあります!
  皆さんで宣伝等にご協力いただける方は、おいものせなかまでお知らせください。

  上映は3回。階段式AVルームはゆったり椅子で、各回60席です。お早目に。
  日曜日の午前10時の回は、ママさんタイムで、お子様同伴でもOKで、音量を上げます。

  また、会員は前売りも当日も800円とお得にしていますので、上記の学習会なども考えると、
  医療の情報もほしい方は、いっそ会員になっても、もとはとれます(^_^;)!?へへ(年会費1000円)

  いいお産のはなしをしよう            2015年5月23日(土) [お産関係]

  今日は、花巻市はほとんどの小学校が運動会です。晴天でドンピシャの運動会日和に、
  かつて、子どもたちとのべ14年間、今の時期にお弁当作って行った日が懐かしいです。

  さて、巷がとても静かな一日、おいもカフェでは地域医療のお産をテーマおしゃべりサロン。

                  無題.jpg

  2名の子育て奮闘中のお母さんと、これから妊娠・出産を経験するという女性の3名の参加。
  ノンカフェインのコーヒーと手作りおやつで、お産に関わる色々なお話をしました。
  妊娠・出産への不安や自分のお産のことなどと、予防接種や育児など、話は尽きません。

  次回のサロンは、隔月で7月ですが、7月11、12日に映画上映会「うまれる ずっと、いっしょ。」
  を行ないますので、サロンはお休みです。

  
  さて、明日はいよいよネパールカレーでネパール支援の日です。   チキンカレーランチはあと若干名の空きがあります!12時開店です。17時閉店。
  外では、不用品バザ-で掘り出しものがあれば…。ぜひ、のぞきに来てください!

  お産と地域医療を考える会            2015年5月20日(水) [お産関係]

  今日は、やっと「お産と地域医療を考える会」の仕事が一段落しました!

  きのうまで、フェアトレードデーが終わってからはずっと、会の会報づくりや行事のチラシづくりで
  毎晩奮闘してて、やっと今日、印刷を事務局相方の小野寺さんにしてもらって、発送作業です。

         無題.jpg

  会報、総会の案内、映画上映会のチラシ、学習会のチラシなど、今回は盛り沢山でした。
  県内外の会員さんだけでなく、報道・医療関係者も含めて、約100通の発送作業を2人だけで!

  考える会は2004年に産科医不足問題から設立して、昨年でちょうど10年の活動でした。
  最初は勢いがあって、本当に精力的にいい活動をしました。が、勉強して行政に提案しても
  ちょっとやそっとでは動かない医療行政の問題を市民運動で続けるのは、けっこう大変です。
  
  これまで10年間支えてくれて、10年の節目に離れていった多くの会員さんに感謝し、そして、
  ゆっくりでも会は必要だからと継続してくれた会員さんに支えられながら、12年目に入ります。

  今後は、お産環境の問題だけでなく、予防医学や女性のからだと心、終活(!?)のテーマも。
  実際、私も小野寺も仕事や介護などで毎日バタバタと忙しいのですが、まあ何とか気軽にね。

  あーやっと、週末のネパール支援の準備に、遅れて明日から取りかかれます\(◎o◎)/。
  チャリティー・フリマのお手伝い、当日並べたり、店番とか、いないかな。

  「会報から、やっと解放されたねー」
  とりあえず一段落して脱力の私のヨコで、やっとダジャレを言えたと一人ほくそ笑む夫。


  では、とりあえず、近々の「お産と地域医療を考える会」の主催イベントを紹介します。
  どれも、面白いので(自画自賛)、日程を空けといてください。チラシは後日UPします。

  ・5月23日(土)地域医療おしゃべりサロン「お産のはなしをしよう」 おいもカフェ
  ・6月21日(日)総会&公開学習会「医者が病気になったらば~カッパの川流れ」
  ・7月11日(土)・12日(日)映画上映会「うまれる ずっと、いっしょ。」

  ちなみに、ちょっとPR。「お産と地域医療を考える会」は、年会費1000円で会の活動を支え、
  サロン、学習会、講演会、映画上映会、調査など、地域医療のより良い環境を目指します。
  ちなみに私が代表なので、おいもが連絡所です。お産活動20数年。(^^ゞ何でも聞いて下さい。
  
   
メッセージを送る