So-net無料ブログ作成
おすすめ商品 ブログトップ
前の10件 | -

  来年のカレンダーお早めに    2017年11月15日(水) [おすすめ商品]

  先日の「緑のサヘル」の講演会に、行事やイベントが重なっていて、来たくても、
  来れなかったという方が、「カレンダーを買いますね」と来店されたり、
  遠方から注文されたりで、びっくり。ほんとうに、有難うございます( ;∀;)。

  そして、うちの定番の、月の満ち欠けの「ルナ・カレンダー」や24節気の
  「歳時記カレンダー」も長年大人気ですが、今年の新しいものを紹介します。

         IMG_1270[1].jpg

  ご存じ、京都・大原でハーブと共に古民家で自然な暮らしのベニシアさんの
  「ベニシアの週めくりカレンダー」税込み1512円。大き目の卓上型で、予定の
  書き込みもできます。四季折々の写真がきれいです。

         IMG_1268[1].jpg

  これは、黒の背景に月の満ち欠けが日替わりで美しい、「ルナ月ごよみ」。
  税込み1296円。ルナカレンダーより少し大きい壁掛けです。書き込みもOK。
  全体が黒っぽい、スタイリッシュな感じで、インテリアにいいですね。

         IMG_1269[1].jpg

  こちらは、毎年これでなきゃ!というリピーターが増えている手帳です。
  「月のこよみ手帳」税込み1058円。毎日が月の満ち欠けのイラスト入りで、
  体調を記入すると、月と自分のリズムの関係がわかるかも。女性に大人気。
  お手頃なサイズと薄さが、使いやすいのです。

  いずれも数に限りがありますので、お早めに。お電話で取り置きも可能です。
  
  
nice!(0)  コメント(0) 

 緑のサヘルとカレンダー     2017年11月10日(金)  [おすすめ商品]

  明後日のNGО「緑のサヘル」の講演会とカレンダーを紹介します。

  10年ほど前に、事務局長の菅川拓也さんがふらっとおいものせなかを
  訪ねて下さった縁で、毎年カレンダーの販売で活動を支援することに。
  菅川さんの誠実さ、お人柄の良さが伝わる、すごい活動だと思います。

  カレンダーは、大きすぎない程よいサイズと予定の書き込みができ、
  写真家小松義夫氏・旅行家の蔵前仁一氏のアフリカの日々の暮らしの
  写真がとても美しく、おいものレジの壁や自宅にも毎年使っています。

    IMG_1266[1].jpg

  カレンダー一冊で苗木30本か改良かまど1個の支援ができます。税込み1200円。
  ぜひ、カレンダーで支援を(*^_^*)。 緑のサヘル http://sahelgreen.org/

  菅川拓也さんは盛岡出身で、毎年11月に10日間ほど盛岡の小学校の授業に
  引っ張りだこで回ります。その合間をぬって、おいものせなかの講演会に。
  
  昨年は、アフリカの女性と子どもたちの様子をあたたかく、優しくて、日本
  では失われた大切なものを気づかせるようなお話で、感動しました。

  今回は、昨年のお話にプラスして、もう少し貧困や児童労働などの部分も
  知りたいとリスエストしてみました。長年の活動経験でいくらでもお話できる
  菅川さんです。私たちの暮らしや生き方にきっといいヒントが見つかります。
  今年は参加者がとても少ないので、もったいない!ぜひ、ご参加下さい(^^)/
  
  サヘル.jpg

  小中学生は無料、高校生は500円、大人1000円です。終了後に、希望者の
  方は、ネパールチキンカレーのランチとハーブティーで菅川さんとお話を。


nice!(0)  コメント(0) 

 チョコとカレンダー入荷!    2017年10月27日(金) [おすすめ商品]

  来年のカレンダーが入荷しました。人気のルナカレンダーや歳時記カレンダー、
  月のこよみ手帳などは12月にはなくなっていきますので、お早めに( ^ω^ )。

         無題.jpg
        写す機械が壊れてしまい、これ去年の写真ですが('◇')ゞ。

  秋冬限定のフェアトレードチョコも先日入荷!今年のおNewは抹茶ホワイト。
  ここには写ってないけど、100gのラムチョコやアーモンドチョコなどもあります。
  どれも、メチャクチャおいしいチョコです。原料・製法・意味が全然ちがいます。

    IMG_1253[1].jpg

  明後日は、北上で町分マルシェのイベントです。
  おいものせなかもチョコとカレンダー持って、出店します。
  花巻のお店はお休みさせていただきます。すみません(*´▽`*)。

nice!(0)  コメント(0) 

 久々のブラウニーです     2017年9月21日(木) [おすすめ商品]

  今日は、野菜、とうふ、ブラウニーが入荷しました!
  フィリピンの無農薬バナナも昨日入りました。

       IMG_1127[1].jpg
  
  わらしべ農園の有機無農薬野菜、どれもちゃんと野菜の味がして、おいしいです。
  そして日持ちもいいです。下は新潟のふえき農園のとうふ。ホント、おいしいです。
       
  夏場お休みしていた、ウードのブラウニーを再開しました。
  前と包装が変わり、中味が見えるように。でも、ラベルが横文字で、一見
  分かりにくいので、簡単なポップをつけました。おいしいよ~(@^^)/~~~

         IMG_1130[1].jpg  
 
   ビターチョコ系とホワイトチョコ系の6種類です。
   OODのブラウニーはいつも大人気です。http://blog.livedoor.jp/ood/
nice!(0)  コメント(0) 

  ちりめん赤紫蘇が入荷     2,017年7月28日(金) [おすすめ商品]

  赤紫蘇が入りました。いわえんさんの無農薬のちりめん赤紫蘇。立派です(^o^)/。
カフェが紫蘇の香りで、いい香り!自分も梅干しの樽の中にいる気分です。

           IMG_0874[1].jpg

  10日前に梅漬けをして待っていた方が、今日明日で続々と取りに来ます。
 
  うちも菊次郎の梅(笑)に、投入します!すぐに白梅酢がほんのりピンク色にポッ。
  無農薬なので、紫蘇ジュースにもとてもおいしい!

  今回なんと、予約以外にも店売り分があります!   
   1kg単位の販売で、税込み702円です。限定量なので、お早めに。
   今日はもぎたてパリッとしてますが、明日はちょっと元気なくなるけど、大丈夫。


  初のオーサワセール        2017年7月27日(木) [おすすめ商品]

  昨日、「今日こそは、おいもだよりを書くぞー(^o^)/」と、朝張り切っていた
  のに、他のことをやり始めたら終わらず、通信はできませんでした…。とほほ。

  他のことというのは、片づけ。店の奥の事務スペースがいつもモノで一杯で、
  特に紙類、郵便物、チラシなどであふれ、肝心な物が探せず、困ってました。
  それで急に思いたって、イベントも終わったし、整理整頓しようと、収納ボック
  スを置いて、要らない紙類を処分して、少しはスッキリ。でも1日で終わらず。。

  そして、連日おいものエッセイに取り組んでますが、今日試し印刷しようとしたら、
  プリンターが紙送りがダメなのか、何度も紙詰まりして、まったくダメです。
  この子は、パソコンと同じく2008年に買ったものだから、もう丸9年。頑張った。

  なので、おいもだより、本当は明日出したかったのですが、あと2~3日待ってね。

  おいもだよりに書くつもりでしたが、先に案内します。
  8月9日(水)~12日(土)の4日間、オーサワ商品の5%引きセールを行います。
  うちの食品の半分以上はオーサワジャパンからの商品です。
  
  8月5日(土)までに、ご予約の商品をご連絡ください。
  

  この食材でつくりました     2017年7月24日(月) [おすすめ商品]

  マジメに書いてたかと思えば、この間みたいに、言葉づかいも崩れる。
  お店の宣伝よりも、イベントの話題が続き、いまだにこんなブログでいいのか
  なと時々不安になるけれど、そんなときにアクセス数がなぜか上がってびっくり。

 「普通のお店のブログと違ってて、面白いよ」という言葉に喜んで、ま、いいか。

  おいものせなかだより、えへへ黙っていたけど…、やっとイベントも終わり、焦る
  毎日。7・8月号にするつもりが、これでは7月号だなんて言えません。
  夕べも書いてるうちに、ヨコになったり、タテになったり、うたた寝したり、ホホ。

  今夜もそうなりそうなので、早々と寝ようかと思ったけど、やっぱりブログ書こう。

  時はさかのぼり、4月下旬。古い友人Yが花巻の大沢温泉を予約して泊まりに来た。
  海外に住んでいる彼女は、3年前に30年ぶりに会った時に、大沢の日帰りの温泉に
  連れていったら、自炊部のひなびた雰囲気を気に入って、今度は泊まりに来る!と。

  私がちょうどフェアトレードの展示会で忙しいのを察知して、Yは夕食は食堂で食
  べると言ってくれたが、せっかく自炊部の雰囲気も満喫してと、簡単に作ったいつ
  ものおかずを(華やかな料理より、地味な総菜がYは好きだというので)持参した。

  切干大根、すき昆布、車麩のカツ、菊の花、蓮根煮もの、長芋クルミ和え、おひたし。

  Yは、「おいしい、おいしい」と言って、ひたすら黙々とよく食べる(笑)。
  「これさあ、カフェのメニューに出したらいいんじゃない」とY。
  「いやいや、フツーのよくある家庭料理だし。それに、食事出してないし」と私。
 
  Y「これらの食材は、おいものせなかで売ってるものなの?」
  私「うん。ホントおいしいし、調味料がいいから、誰でもおいしく作れるよ」

  Y「うーん。それをブログで書いたらいいじゃない。この食材で作りましたって」
  私「え、料理を出すのは恥ずかしいな…。でも、食品を知ってもらえるよね」

  と、遠い海外からブログを見てくれるYが、おいもを盛り上げるアイデアを(^。^)。
  
 切干.jpg切干大根にふえき農園の油揚げ
 すきこんぶ.jpgモリモリ食べるすき昆布
 車ふ.jpg車麩のカツ

  だしのもと.jpg

食材の乾物と調味料のだしの素。めんつゆにも煮物でも、とにかく便利でおいしい。
  隣りのかけぽんは、何にかけてもすごくおいしい。でha。寝る。

  えーレシピは、切り干し大根(おいものは有機栽培、天日干し、すごく甘い)を水で
  戻して、炒め煮にして、だしの素を入れて、好みでみりん入れて、できあがり!
  すき昆布も同じ。三陸産の歯ごたえのある、おいしいすき昆布。
  
  
  

  お店もがんばらないと      2017年7月22日(土) [おすすめ商品]

  今日は、午前中雷が鳴って、急にどしゃ降りになって、それからずっと雨です。
  こんな日はお客さんも少なくて、まだ疲れが抜けず、だるいけどお店の仕事だわ。

  むむ、なんと最近の売り上げがガタ落ちしてる~( ;∀;)。うーん、イベントで労力
  とられてしまうからね。それも、儲からないイベントばっかりやってるから(;^ω^)。
  
  ブログもさっぱり、お店なのに商品紹介をさっぱりしないでヘンなの、スミマセン。
  なので、今日はお店の宣伝もします。ちょっと頑張らないとね(´◉◞౪◟◉)。

  あれま、野菜がこんなに残っているとは!暑いから、料理したくないもんね…。

          IMG_0836[1].jpg

  わらしべ農園の無農薬・無化学肥料のおいしい野菜だよ。そんなに高くないし。
  玉ねぎ、じゃがいもの根菜類以外は、2割引きにします!明日、買いに来て~。

         IMG_0838[1].jpg
  
  暑さで食べる気しないと麵ものや冷たい物ばかりだと、バテテしまう。どこかの夫!
  ご飯はしっかり食べた方が夏バテしない。この漬物は、化学調味料や保存料不使用
  で、使っている大根も無農薬だったり、砂糖を使ってないとか、ちゃんと発酵させた
  ホントの漬物で、おいしいから、ご飯がススム(^^♪。浅漬けの素も簡単でおいしい!

         IMG_0837[1].jpg

  うちでほとんど売れない子たちでーす(笑)。でも、すごく良くて、おいしいから、
  私のお気に入りで、売れずに期限が来ると我が家に来て、また懲りずに仕入れて
  コソッと置いてる。1本ずつとか(^_^;)。お前たち待ってろ、いつかファンがつくさ。
  ワインビネガー、バルサミコ酢、三河白たまり(白醤油)、マスコバド黒みつです♪
  (右側に見えるのは、季節限定、砂糖不使用のゼリー)

          IMG_0839[1].jpg

  あああ!夏場休止のコーレン飴を値引きして早く売ろうとしてたのに、せこい値引き
  だったか、今ひっくり返して見たら、固まってた(*´з`)。映画の前は大丈夫だった…。
  賞味期限は10月でOKだけど、でっかい塊の飴は歯が。あ、中味は大丈夫だし、えっと 
  半額の200円で売ります。のどにいいので、咳や風邪に、トンカチでかち割ってけろ。
  コーレンとは香連で、レンコンの粉とショウガの粉が入ってます。

  エアコンなしの、自然冷房の店ですが、店主の顔見て、ひやっとするかも(*^。^*)。
  

  「菊次郎の梅」         2017年7月21日(金) [おすすめ商品]

  今年の完熟梅は、映画上映会の3日前に収穫の連絡があり、ひえ~、今年は早っ!
  このタイミングで来たかー(>_<)とびっくりだけど、逆にいいタイミングだった!?

  さあ、それから何十人もの予約のお客さま全員に電話連絡して、上映前の2日で次々
  取りに来てもらい、いつもは静かな店内が梅ラッシュ。映画の準備も合間にバタバタ。

  そうだ、映画も少しでもいい環境で、梅のフルーティーな甘酸っぱい香りが漂う中も
  いいなあと言ってたら、プンプンではないけど、ほんとにそうなってしまった(^^♪。

  映画の翌日の定休日に、怒涛の1週間でうちら(特に夫の老体が)倒れそうだった
  ので、近くの温泉に日帰りで行って、夜はいよいよ今年の梅仕事だ。夫に梅のヘタ
  取りを手伝ってもらって、「何か音楽かけて」とえらそうに言うので、「じゃあ、
  また菊次郎流していい?ヒヒ」と、横目で鑑賞しながらの夜なべ梅漬け作業でした。

  「今年の梅は、菊次郎の梅だな」お、いいね。食べると反骨精神がむき出しに!?
  いや、それでは売れないから、90歳まで元気に現役!とかのうたい文句で(笑)。

             IMG_0834[1].jpg

  白梅酢が上がり、赤紫蘇が来るのを静かに待っている、ワタシは「菊次郎の梅」。

  麹の注文受け付けます!    2017年7月3日(月) [おすすめ商品]

  昨日青梅が入荷して、梅酒や梅シロップを作るお客さまが次々に取りに来ました。
  今年は不作と聞いてましたが、サイズはとても大きく、立派な梅です。
  
  お知らせです。風土農園の生麹の注文を受け付けます。 
  風土農園で今月麹屋さんにササシグレを持参して、麴を作ってもらう予定で、
  もし、ほしい方は、お電話でご連絡ください(*^^*)。火曜日定休。

  風土農園のササシグレで作った生麹 500g入り 840円

  締め切りは、7月8日(土)17時です。締め切り厳守でお願いします。
  出来上がりは、おそらく1週間~10日後になるでしょう。

  ササシグレは麹向きのお米で、無農薬、無化学肥料の自然栽培で育った ササニシキの
  親にあたる「ササシグレ」。このお米を、遠野で150年続くお味噌.麹屋の大徳屋
  さんに作ってもらいます。甘酒にすると甘くおいしい!塩麹や醬油麹もつくってみて。
 
 
前の10件 | - おすすめ商品 ブログトップ
メッセージを送る