So-net無料ブログ作成
フェアトレード ブログトップ
前の10件 | -

  展示会は、あと2日間        2017年10月7日(土) [フェアトレード]

  フェアトレードの秋冬展示会は、明日、あさっての2日間で終わりです。
  やはりもう一度見てみたいと、何とか時間をつくって、再度来られる方も。
  明日は、ほづみさんが来てくれます。今日、ちょっとのぞいてくれました。

  自分が買うとしたら、今回はこれかなと思って決めていた服、でも年の割には
  若いかなとほづみさんに相談したら、即座にブ~(^_^;)。「そういうのは、
  卒業しなさい。コレ着てみて」と、自分では絶対選ばないような服を渡されて、
  えーマジか(笑)と試着したら、おおー意外と似合い、びっくりしました(;^ω^)。

  さすが適確!とあらためてそのセンスに感心。あ、でも決して無理に勧めたり、
  押しつけがましい人ではなく、静かに見ていて、聞けばに答えてくれる方です。
  明日は、3時前までいるかな。お仕事等の都合で、数時間しかいれませんが。

  お店・カフェは日・月は休日なので、閉店は夕方5時半です。
  もし、時間が過ぎそうなときは、遠慮なく、お電話ください。
  

nice!(0)  コメント(0) 

  明日は雫石町で展示会  2017年10月2日(月) [フェアトレード]

  今日で、展示会3日目が過ぎましたが、今回はどうも様子がちがいます。
  いつもなら初日2日間で、常連さんや初めての方が来られて賑わうのですが、
  少ないのです。こんなの初めてというくらい、びっくりしています。

  なんでだろうー。みんな、厳しいんだよ(経済が)と、夫。
  うちのFAXもずっと送信エラーで困ってしまい、広報不足だったのかなあ。
  いつも、何が良くなかったのかな、魅力がないのかなとか、考えてしまいます。

  今日はじめての若い女性の方が、たまたま展示会をのぞいて、オーガニック
  コットンのワンピースを試着したら、とても良く、価格もお手頃でしたが、
  ほしい色がほぼ完売みたいで、電話で聞いたら、何とかゲットできて大喜び。
  私もすごくうれしくて、単純にデザインや着心地が良くて、それが一番だなと。

  明日は展示していた服を全部箱に詰めて、雫石町の森の音さんへ出張展示会。
  平日の1日なので、いつもお客さんは少ないのですが、必ず来てくれる方が
  いらして、その方のためだけでも、また、フェアトレードを応援してくれる
  森の音さんのためにも、もう10年以上、行き続けています。

  通信が、10月になったというのに、まだできてません(*_*;。
  お産と地域医療を考える会の会報もなかなか書けず、焦るばかりですが、
  ストレスをためないように、ひとつひとつ、片づけて。待って下さいね。 

  10月15日のヨガの午前の部は残席が1名と、昨日聞きました。
  午後の座学は、まだ残席あります。こちらも、ぜひ、おすすめです。

  では、明日は花巻のお店は定休日。明後日からまた展示会続行です。
  週末の連休最後の9日(月・祝)まで。ぜひ、のぞいてみて下さい!(*^。^*)!


nice!(1)  コメント(0) 

 フェアトレードの秋冬展示会  2017年9月30日(土) [フェアトレード]

  今日から、フェアトレードの秋冬もの衣類の展示会が始まりました。
  初日の今日は、雨も降り、寒かったー。待ってましたと来て下さったお客
  さまは、ゾクゾクと(寒~)試着を楽しんでいました。明日は天気になるかな。
  
     IMG_1180[1].jpg
     夕方撮った写真なので、ちょっと暗いですが(^_^;)、昼間は明るいです。

  明日は、午前中から、うちの戦力(笑)マヌカンほづみさんが来られます。
  若い頃、イッセイミヤケのブランド服を新宿と日本橋高島屋で、営業トップの
  敏腕店長していたほづみさんのコーディネートはさすがで、アドバイスも的確。

  いつもおしゃれなので、素敵ね~と言うと、「これ30年くらい着ているのよ」。
  なるほどー、買う時は少し高いなと思っても、10年、20年も着れれば、毎年
  安いのを買い替えるよりも、ずっと経済的という上手なお買物をしています。

  とても気さくで、何でも安心して相談できるので、お気軽に声をかけて下さい。
  自分のタンスの服を持参して、これに合う上着があれば(笑)。私も頼ってます(^^ゞ。

    2展示.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

 フェアトレードの秋冬展示会   2017年9月16日(土) [フェアトレード]

  今日は、いよいよ夏もの半袖をしまって、秋冬ものや新作を並べました。
  9月30日からの、フェアトレードの秋冬展示会で、たくさんの新作が見れます。
  10日間ありますので、ぜひ、この機会にどうぞ、見に、試着しにいらして下さい。
 展示会.jpg

  ピープルツリーの秋冬カタログが届いています。
  ネパリ・バザーロの秋冬カタログは、今月の末に発行。展示会に、間に合うかな。
  団体さんから、こちらで気になる服を選んで送ってもらうので、これは気に
  なるので見てみたいという服があったら、早めに教えてくださいね。
     IMG_1116[1].jpg

  今日お店に届いた秋冬もので、気になるのが、ダブルガーゼのトップスです。
  オフタートルネックとねじり襟のシンプルな長袖トップ。肌ざわり抜群です。
  ふわっとした柔らかさと温かさ。これは、お風呂上りや休みの日に着たい感じ。
  服の写真、どうしたら上手くとれるのかなあ。。
       IMG_1113[1].jpg
nice!(0)  コメント(0) 

  アジアの布展は明日まで!    2017年6月24日(土) [フェアトレード]

  先週末からの「アジアの布と女性の手仕事展」は、明日までです。
  フィリピンの手織り布や、パイナップルの葉脈の繊維を手紡ぎして手織りした、
  とても手間のかかる布地やバッグが、この値段でいいの?というお手頃価格です。

    tennji.jpg

  とりあえず、使い道はなくても、日本では手紡ぎ、手織りの布は珍しく、貴重な
  ので、3ヤード(270cm)の半分から切り売り可能ですので、ぜひどうぞ。

  屋外では、ミニガレージセール。私の昔のフェアトレードの古着なども出して
  いて、購入して下さった方が早速着て来店。よく似合ってて、うれしい(^^)。
  手づくりのバッグを買った方が、今日もまたサイズ違いを買ってくれました。

  その手づくりの布バッグを作ってくれた山形のまほちゃんは、パッチワークや裁縫が
  ものすごく上手くて、でも残念なことに昨年なくなられて、お母様が遺品の布地を
  たくさん送ってくれました。優しかった彼女らしい花柄などの素敵な布たちです。

        IMG_0637[1].jpg

  この宝の山の布地を販売して、「おいものせなか基金」(ちと仰々しいですが)の
  エコとフェアトレードの活動に寄付することに入れたいなと思っていました。でも、
  ふだん布を扱っていない私は、いくらで売っていいのか、少し戸惑っていました。

  先週一番乗りで来店したAさん、「リバティのブランドもあって、いい布ですね!」。
  詳しいので、逆にAさんがお得だなと思う言い値で買ってもらいましたが、私思わず
  「値段つけてほしいくらい(^^ゞ」。

  あれから1週間後の今日、Aさんが「布の値段つけに来ました!」とカゴに七つ道具。
  「ええー、ホント!?」「え?冗談だったんですか?ずっと、気になっていたんです」

  Aさん、早速手慣れた手つきで、一つ一つ布を測って、きれいにまとめて値段つけ。
  「あらあ、やっぱりリバティはなくなっている。いい柄からなくなってますね」

        IMG_0638[1].jpg

  おおー、無造作に山になっていた布ハギレがきれいに袋詰めされて、イキイキの
  様子が、ひとつ上の写真です。パッチワークだけでなく、子どもの服も作れます。 

  Aさん、楽しんでやってくれたようですが、本当に手伝って頂き、感謝です。

  もうすぐ1周忌‥。まほちゃんが作ったバッグと布が、皆さんのお役に立ちますように。
   

  明日から「アジアの布と手仕事展」  2017年6月16日(金) [フェアトレード]

  明日から、フェアトレードの企画展です。ぜひ、お越しください(^o^)/。

  日本ではなかなか見られない、アジアの伝統的手織物の展示販売です。
  今日は、AWEP(アジア女性自立プロジェクト)から届いた製品を展示しました。

  ぜひ見てほしいのが、パイナップルの葉の葉脈の繊維をこそげて取り、手で紡いで
  手で1本1本結んで長い糸にして手織りした、ピンニャ。上品でシルクのようです。
       
            IMG_0598[1].jpg
  これは服1着分の刺繍付き布地で1万円。ものすごい手間の割に、安いと思います。
  お手頃な、短めのスカーフやマーガレット(アームカバーのよう)もあります。
  ピンニャの生産過程はこちら→https://www.youtube.com/watch?v=yRvWiiGoOzI

         IMG_0595[1].jpg
  フィリピン、ミンダナオのヤカン族の織物。明るい色柄です。6000~9000円。

         IMG_0600[1].jpg
  フィリピン、マニラ麻の糸を染めて織った、張りと光沢のあるティナラック。
  反物は半分から切り売り可能。黒いバッグも素敵です。バッグ色々あります。

  あと、インドネシアのジャワバティック(ろうけつ染め)やタイの手刺繍の小物。
  メガネケース、カードケース、お薬手帳、スリッパなどいろいろ。

  
  お天気が良ければ、外でテント張って、うちのガレージセール!ジャンジャン!
  古着や昭和のアンティーク類、手づくりバッグに洋裁用布ハギレがたくさん!
  掘り出し物があるといいねー(@^^)/~~~!今晩、夜なべで準備してるよ~(^。^)。
  
  

  アジアの布と女性の手仕事展   2017年6月7日(水) [フェアトレード]

  今月のおいものせなかのイベントは、「アジアの布と女性の手仕事展」です。 
  フェアトレードの生産者の布製品の展示販売で、世界フェアトレードデーの
  5月のイベントを今月に!これが、チラシです。これしか作れないので地味だな。
  でも、製品は華やかだよー(^^)。

  布展.jpg

  とはいえ、私もどんな物が届くのか、箱を開けてのお楽しみです(*^^*)。ドキドキ。
  手織り布を1m単位で切り売りもできるようで、手織り布地の販売はレアですね。
  
  AWEP(アジア女性自立プロジェクト)は、20数年前から、在日外国人女性の
  生活相談や支援などを行ってきたボランティア団体で、フェアトレードで女性たち
  の自立支援も活動してきました。ホームページ→http://tcc117.jp/awep/

  会期中の週末は、晴れれば外のテントで、ガレージセールです(^o^)/。
  リサイクル品、アンティーク品、色々と何が出るか、こちらもお楽しみに!
  準備できたものから、ときどきブログでも紹介していけたら、、、。

  カフェもふつうにやるので、ご注文できます。長居の方は、駐車場聞いてね。

  

  世界フェアトレードのイベント   2017年5月18日(木) [フェアトレード]

  あさっての土曜日は、盛岡のアイーナでフェアトレード・イベントがあります。
  5月は世界フェアトレードデーの月間。映画、カフェ、講演など盛り沢山です。
 ftday.jpg

  おいものせなかとしては出店ではなく、でも食品を販売して下さるので送りました。
  オリーブオイル、紅茶、クッキー、ドライフルーツ、カレーなど、買って買って(笑)。
  
  フェアトレードカフェのコーヒーは、ネパールのシリンゲ村物語、なんと100円!
  フェアトレード・ヘンプのアクセサリーづくりもあるようです。

  そして、映画がとても面白そうです。ぜひ、行ってみて。タダ、無料ですよ!
  あ、事前予約が必要らしいです。定員があるのかな。わたしも観たいナー(=_=)。
  
  ゼロ円キッチン 公式サイト http://unitedpeople.jp/wastecooking/

  ありがとうございました    2017年4月30日(日) [フェアトレード]

  今日は展示会の最終日でした。お客さん来てくれるかなあと、いつもハラハラ
  ドキドキの展示会の最後の週末はたくさんの方が来て下さり、盛況でした(涙)。

  おかげさまで、フェアトレードの服もたくさんご注文頂き、本当にうれしいです。
  広報にご協力くださった皆さま、ありがとうございました。
  今回、展示会が初めての方も多く、若い方たちも多く来てくれ、遠方からも!

  
  「どれも着心地が良くて、びっくりしました」
  「いろいろおしゃれな服が着れて、楽しかった~」
  「昨秋、ここで買った服が良くて、春夏の展示会も楽しみにしていました」
  「カタログでいいなと思ってみても、着てみるとまた違うので、助かります」


  オーガニックコットンの肌ざわり、手織りのしっかりした生地、竹布の柔らかさ。
  皆さん何年も、大事に着れば10年も着られる服も。素材がいいので、持ちがいい。
  フェアトレードの服が皆さんの元に行き、大事に着てもらえると思うと、うるうる。

  服を見て、お時間がある方には、フェアトレードのハーブティー(レモングラス)
  を安士養蜂園の蜂蜜で少し甘味をつけたサービスが、おいしい!と好評でよかった。

  うちのマヌカン(^o^)/ほづみさんの上手なコーデのアドバイスもさすがです。
  私も自分が選ぶ服をほづみさんに相談する暇が、今日はなかった(*_*;。また来て。


  明日から注文の服の準備や整理ですが、まだ展示の服は見ることもできますよ~。
  G.Wも、2日(火)定休日以外、営業しています。平日9時半~18時半。ただ、
  日・祝日10時~17時半。その辺は適当なので(笑)閉店時間過ぎる時はお電話を!

        ジューンベリー.jpg

  ジューンベリーが満開になりました。一番早く甘い実をつけますが、高くてとれず、
  鳥が喜んで食べてます(*'ω'*)。5月中旬には、モッコウバラが満開になります。

  森の音で展示会    2017年4月26日(水) [フェアトレード]

  今日は雨。満開の桜が、この雨で散ってしまいそう。何とか週末までがんばれ。

  きのうは雫石の森の音で展示会です。森の音の会社のスペースをお借りしての
  出張展示会は早や10年以上になります。森の音は住まいの雑誌「チルチンびと」
  仕様の県内唯一の工務店さんで自然素材にこだわり、早くからフェアトレードに
  理解と応援をしてくれています。

         森の音.jpg

  雫石近辺のお客さまに案内は出すのですが、火曜日の平日で、忙しいこともあり、
  正直お客さまは少ないのですが、閉店前に森の音スタッフが勤務中に皆で来て、
  チョコや紅茶を買ってくれたり(*_*;。いつも申し訳ないなと感謝、感謝です。
  
  もし一般の会社ならば、売り上げが悪ければやめるということですが、どうも最近
  人間ができてきたのか(笑)いいときもあれば悪いときもあるさーで、続けていこうと。
  (いまだに、一喜一憂はまだしてますが)
  
  それは、森の音の理解と協力と、お客さまで、花巻は遠いけどと毎回来てくれる方
  がいらっしゃるから。いつもここで服を楽しみに見てくれた方が病気になられて、
  その方が回復されて、元気になって、ここでまた服を見てくれることを願って…。

          morinone.jpg  
  
  一昨日の夜全部荷造りした服をまた、しわにならないように、夕べは雫石の後、
  24時間でおいもの展示会に展示しました。途上国の生産者の生活がかかっている
  大切な手仕事の服です。今回の服は素敵なものが多く、生産者の努力を垣間見ます。

  先日赤ちゃん連れの若いママが展示会で服を注文してくれた時の言葉が印象的です。

  「通販でも買ったことがあるけれど、なぜか大事にしようと思わない。お店で
   買った方が大事にしようと思うんですよね。うちは酒屋をやっていたので、
   商品は(通販より)お店で買った方がいいと、私は思っています」

  若いのに、よくわかっているなと思いました。お店の子で育つと、その苦労が
  よくわかるんですね。でも、経験がなくても想像力は働かせることはできます。

  
  今日、展示会初めての若い方。結婚2年目の記念日に、綿の物をプレゼントするとか。
  オーガニックコットンのパジャマをお二人の分、注文されました。あたたかい
  幸せのおすそ分けを頂いた気分で、うれしくなるギフトの注文でした。

          展示会看板.jpg
 
   展示会は、30日(日)まで。お待ちしております!
  
前の10件 | - フェアトレード ブログトップ
メッセージを送る