So-net無料ブログ作成

 出産の多様性と未来       2017年11月30日(木) [お産関係]

  あっという間に、明日から12月。うわあああ、はやっ。

  鉄人28号(古い!)のように健康体の私ですが、ここ数日頭に吹き出物?が
  できたり、めったに上がらない体温が37度台だったりで、久々に不調でした(*_*;。
  秋のイベント続きと家庭のことも忙しくて、そろそろ疲れが出たのかな。
  で、あさって東京に行く用事があるので、暖かいところで養生してきます!?

  12月2日(土)は、「お産サポートJAPAN」主催のイベントがあります。
  アジアの女性が望む出産を通して、お産の多様性を考える内容です。
  
  医療関係者もそうでない人も、興味がありましたら、お気軽にご参加下さい。

  私が役員をしているNPОなので参加します。お店はごめん…、夫がやります。
  (あまり、忙しくならないように・・・。お客さんは来てほしいけれど…(''Д''))
  翌日のお昼には、店主お店に立つ予定です。

   IMG_1350[1].jpg

  お産サポートJAPAN https://www.osan-support-japan.com/

  夏はやんだけど、冬の東京はあったかいんだから、いいよね~。

  
nice!(1)  コメント(0) 

 風土農園の生麹       2017年11月26日(日) [おすすめ商品]

  遠野の風土農園の自然栽培米ササシグレで作った生麹のご予約を承ります。
  
  ササシグレは麹に最適な品種で、この麹で甘酒をつくると、とても甘くて
  おいしいと評判です。甘酒をつくって残った麹は塩麹や醤油麹もおいしい。

  今年のお米が収量が少なくて、次に麹屋さんに作ってもらうのが、来年の
  6月か、もしかして、来年秋の収穫までないかもということです。

  冷凍保存もできますので、ぜひ、今回ご注文ください。
  500g 840円。何個でもOK。12月中旬にできあがって、お渡しできます。

  ご予約の締め切りは、11月30日(木)夕方までです

  麹の写真がないなあ(*´ω`*)。 ま、想像してください。。。


nice!(0)  コメント(0) 

  沖縄・国家の暴力     2017年11月25日(土) [政治・経済・社会]

  昨日は、「沖縄の基地の実態と平和を願うわけ~辺野古・高江の新基地に
  非暴力で抗う」。沖縄平和運動センター、山城博治さんの北上講演会でした。
 
          IMG_1328[1].jpg

  山城さんはガンの病を抱えつつ、昨年10月から今年3月まで不当勾留され、今でも
  行動を当局から監視・制限されていますが、全国の講演に駆け回る不屈の人です。

  沖縄の問題はもとより、北朝鮮や中国への政府の対話でなく圧力的な対応や、
  沖縄南西諸島のミサイル基地化への懸念も話されていました。深刻な話題も
  時にユーモアを交え、自作の運動替え歌を高らかに歌い、基本明るいのです。
  何と言ったらいいのか、とにかくそのすごさ、生き様、人柄に魅かれました。

  政府が、沖縄の人々の声を伝える沖縄タイムスと琉球新報をつぶしたいと
  いうくだりで、びっくりするような話を聞きました。先月、沖縄での百田
  尚樹という作家の講演会で、取材を申し込んだ沖縄タイムスの記者を最前列
  に座らせて、「悪魔に魂を売った記者」と22回も名指しで中傷したと。
  沖縄タイムスhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171122-00173827-okinawat-oki&p=1

  その記者の娘は将来中国の慰み者になると言ったとは、あまりにもひどい。
  記者のコラムhttp://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/166154?utm_source=yahoo&utm_medium=http&utm_campaign=link_back&utm_content=related

  その沖縄タイムスの記者が最近出版された本を、山城さんが紹介されました。
 
         IMG_1333[1].jpg

  おお、この本!なんと、3日前に東京に出た時に、ネパリ・バザーロの土屋
  春代さんから頂いた本でした。これを読めば沖縄の現状がよくわかるわよと。
  読んでから紹介するつもりでしたが、先に本の表紙だけでも。お薦めです。

  最後に、辺野古で座り込みをしたり、講演会に来る人は、大体定年退職した
  団塊の世代が多いのですと。戦後生まれでも、この時代は戦争の悲惨さを
  知っているから。「若者よ、ネットを捨てて、図書館へ行こう」と山城さん。
  どうやって、こういう問題に若者を取り込んでいくかが課題です。

  今改憲や戦争に反対している高齢の世代がいなくなって行った先、将来は
  どうなるのか?私もいつも思います。本当に日本は危機的状況だよと。

  明日の日曜日は、都合により休みでなく、いつものように営業します。         10時~17時半の営業です。カフェも。ストーブ焚いています。

  
nice!(1)  コメント(0) 

  沖縄で今起きていること     2017年11月23日(木) [政治・経済・社会]

  明日、明後日はは沖縄の山城博治さんの講演会です。
  主催者のKさんからタイムリーな情報が届きました。

  「昨日出たばかりの三上智恵さんのブログを紹介します。動画だけでも
  是非ご覧下さい。たった5分にこの国の大問題が凝縮されています。
  これを見てヒロジさんの話を聞いて見ようと思われた方、講演会会場に
  足をお運び下さい。お待ちしております。」

  「三上智恵の沖縄〈辺野古・高江〉撮影日記」

  第77回:埋め立て資材の海上運搬始まる~抵抗する国頭村の人々~(三上智恵)
  
  防衛局は辺野古の海の埋め立て工事を進めようと、辺野古から離れた
  二つの港から直接石材を搬出する作戦に出ています。なぜ県知事が
  港湾使用申請を許可したのかと、ついにヒロジさんも疑義を唱えました。
  反対運動のリーダーと行政上のリーダー、2人の関係を三上さんが見つめます。
  http://maga9.jp/mikami171122/

  三上さんのブログもぜひ、最後まで読んでください。
  私は明日、北上会場の受付でDAYS JAPANとパンフレットを販売しています。
  ぜひ、講演会にいらして下さい。明日お店は夕方5時までです、すみません。


        IMG_1316[1].jpg

  今日、わらしべ農園の新鮮な無農薬野菜が届きました。おいしいです!
  ルッコラ、パクチー、ワサビ菜、ちぢみ菜、春菊、オカノリ、赤大根菜、
  セロリ、カブ、聖護院大根、紅芯大根、赤ひげネギ、人参、玉葱、里芋、
  じゃがいもと、たくさん。明日とうふも届く。ぜひ、お早めにどうぞ。

         IMG_1311[1].jpg

  これは、紅芯大根を浅漬けの素で簡単に漬けたもの。きれいですね~。

nice!(0)  コメント(0) 

  臨時休業のお知らせ      2017年11月20日(月) [お店のこと]

  今週末の営業時間などのお知らせです。

  11月24日(金)は、夕方5時で早めに閉店させて頂きます。

  北上での山城博治さんの沖縄講演会のお手伝いで、受付をやります。
  沖縄の基地問題の特集のDAYS JAPAN6月号と10月号の販売をします。
  講演会は参加無料ですので、皆さん、お気軽に聞きにいらして下さい(^^)/。

  また、11月26日(日)は、都合により臨時休業させていただきます。   

  今週の金曜日は新潟のとうふが入荷する日ですが、金の夕方早め閉店や日曜日
  の休業で、今回の店売りは少なめにしています。お早めにどうぞ。

  すみません、いろいろとご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。
  
nice!(1)  コメント(0) 

 DAYS JAPAN 12月号   2017年11月18日(土) [政治・経済・社会]

  DAYS JAPANの最新号が届きました。特集は、「不自然な食卓」。

    スーパーに並ぶ肉、飲料、お菓子、あらゆる種類の加工食品…。
    それらの多くに遺伝子組み換え食品が使われていることを、
    どのぐらい知っているだろうか。
    食品やタネの遺伝子操作にNОを突きつける世界の動きとは逆に、
    日本は今、遺伝子組み換え食品の輸入大国になっている。
    効率や生産性、美しさが何よりも重視される中で、
    私たちの食卓はいつの間にか、「不自然な食べもの」で溢れていた。
   
                 (DAYSの特集のトビラ頁より抜粋)

       DAYS12月.jpg

  このままでは、日本は欧米が拒否した遺伝子組み換え食品のゴミ捨て場になる」
  ぜひ、手にとって読んでみて下さい。1冊843円。おいもで販売しています。

  この号で、おいものせなかが「DAYSが読める本屋さん」で紹介されました!
  来週の沖縄の講演会の情報も載せていただき、よかった、よかった(*^^)v。
                                
  おいもDAYS.jpg

  そして、DAYSが11月20日に緊急出版した、1月号増刊号も届きました。
  広瀬隆さんの大好評だった講演が、大幅加筆で書籍化されたすごい本です。

        広瀬別冊.jpg

  私たちの予想を上回る大地震の脅威、原発大事故の危険が迫っています。
  それらを170ものカラー図版と表、そして広瀬隆の語り口調で徹底解説。
  全原発の危険性がよくわかる、必読の1冊です。税込み2322円。

  こちらは、予約注文で取り寄せできます。見本はおいもにあります。

  月刊誌DAYS JAPANは定期購読がダンゼンお得です。
  おいもで買ってもいいけど、別冊も定期購読者特別価格になるので、ぜひ!

  明日の日曜日、店主は出張で不在です。日曜日は10時~17時半の営業です。         夫店番で、カフェは、ないとは思うけど、ドヤドヤと来るとパニックになる…。
  
nice!(0)  コメント(0) 

 山城博治さん講演会     2017年11月17日(金) [政治・経済・社会]

  来る11月24日(金)と25日(土)、沖縄を知る貴重な講演会があります。
  先月からうちのイベントの方で慌ただしくて、チラシの紹介が遅くなりました。

  先月の通信の裏面にも書きましたが、山城博治さんの講演はぜひ聞いて下さい!
  沖縄の問題は私たちの問題。ガンを抱えて、命がけで講演に奔走しています。
  なんと、参加費無料です!中高校生もぜひどうぞ。

  IMG_0001.jpg

チラシウラ.jpg

  おいもも協力していて、私は北上の受付でDAYS JAPANやパンフの販売します。
  そこで、当日準備のため来週の24日(金)は午後5時閉店にします。 
  この日は新潟からとうふの入荷日ですが、すみません、よろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 

  来年のカレンダーお早めに    2017年11月15日(水) [おすすめ商品]

  先日の「緑のサヘル」の講演会に、行事やイベントが重なっていて、来たくても、
  来れなかったという方が、「カレンダーを買いますね」と来店されたり、
  遠方から注文されたりで、びっくり。ほんとうに、有難うございます( ;∀;)。

  そして、うちの定番の、月の満ち欠けの「ルナ・カレンダー」や24節気の
  「歳時記カレンダー」も長年大人気ですが、今年の新しいものを紹介します。

         IMG_1270[1].jpg

  ご存じ、京都・大原でハーブと共に古民家で自然な暮らしのベニシアさんの
  「ベニシアの週めくりカレンダー」税込み1512円。大き目の卓上型で、予定の
  書き込みもできます。四季折々の写真がきれいです。

         IMG_1268[1].jpg

  これは、黒の背景に月の満ち欠けが日替わりで美しい、「ルナ月ごよみ」。
  税込み1296円。ルナカレンダーより少し大きい壁掛けです。書き込みもOK。
  全体が黒っぽい、スタイリッシュな感じで、インテリアにいいですね。

         IMG_1269[1].jpg

  こちらは、毎年これでなきゃ!というリピーターが増えている手帳です。
  「月のこよみ手帳」税込み1058円。毎日が月の満ち欠けのイラスト入りで、
  体調を記入すると、月と自分のリズムの関係がわかるかも。女性に大人気。
  お手頃なサイズと薄さが、使いやすいのです。

  いずれも数に限りがありますので、お早めに。お電話で取り置きも可能です。
  
  
nice!(0)  コメント(0) 

  森こそ命 緑のサヘル講演会   2017年11月13日(月) [+ Cafe]

  昨日は、無事「緑のサヘル」の菅川さんの講演会を終えました。
  参加者は少なかったのですが、皆さんランチまで残り、熱心に菅川さんの
  お話や質問など、とても有意義なあたたかいイベントでした。

           IMG_1285[1].jpg

  菅川さんのお話は、私たちがアフリカへのイメージをくつがえすような、
  思い込みを崩すような刺激があります。約2時間のお話は深くて、わかりやすく、
  その中で、私が印象に残った内容を少し紹介します。

  西アフリカの子どもたちは、小さい頃から20~30キロの薪運びや水汲みなど
  家の仕事を手伝います。びっくりするのは、菅川さんは20年以上西アフリカ
  に行ってきて、一度も子どもたちがキレたり、ふてくされたりするのを見た
  ことがないと言います。自分がふてくされて仕事がいやだと言えば、家庭の中
  で自分の仕事がどれだけ重要かわかっているからだと。

  なので、地域でも目上の人やお年寄りは大事にされ、尊敬されています。
  若者が夕食後に村の長老の家に行き、話を聞かせてほしいと頼み込んで、
  真剣に経験やアドバイスを聞くというのです。すごいなあ。

  水がないから、2時間かけて女性たちが手作業で土を深く掘ったところまで
  少しずつ汲んで、泥水が洗面器一杯。菅川さんは、その貴重な水をもてなし
  で出された時に断れず、飲むけれど1週間は下痢をしたとか。

  開発支援という活動は、こちらから何ができるかではなく、現地の人たちが
  何をしてほしいかを聞いて、現地の人たちと時間をかけて一緒にやるという
  をやってきた「緑のサヘル」。本当にすごい、地道な活動です。
  
  最後に、ケニアの最大のスラム地域で孤児や虐待、ストリートチルドレンの
  子どもたちの学校マゴソ・スクールの子どもたちが、2011年の東日本大震災
  の3日後に日本へ悲しみと祈りの歌を涙しながら歌っている姿は感動的でした。
  Uチューブで見れます。ぜひ、みて下さい。「日本への祈り」
  https://www.youtube.com/watch?v=0L5W5CYkbR4

  私たちがもし逆の立場だったら、泣けるだろうか?菅川さんは言います。
  子どもたちは、つらくて悲惨な経験をしてきただけに、震災で被害を受けた
  人のつらい、悲しい気持ちが自分のことのようにわかるのだと。

     IMG_1289[1].jpg

  この歌もマゴソスクールですが、詩が深くて、考えさせられます。
  こちらもぜひ、見て下さい。
  アフリカ https://www.youtube.com/watch?v=Li-3eeJUDOc
  
     IMG_1290[1].jpg

  
  
  
nice!(0)  コメント(0) 

 緑のサヘルとカレンダー     2017年11月10日(金)  [おすすめ商品]

  明後日のNGО「緑のサヘル」の講演会とカレンダーを紹介します。

  10年ほど前に、事務局長の菅川拓也さんがふらっとおいものせなかを
  訪ねて下さった縁で、毎年カレンダーの販売で活動を支援することに。
  菅川さんの誠実さ、お人柄の良さが伝わる、すごい活動だと思います。

  カレンダーは、大きすぎない程よいサイズと予定の書き込みができ、
  写真家小松義夫氏・旅行家の蔵前仁一氏のアフリカの日々の暮らしの
  写真がとても美しく、おいものレジの壁や自宅にも毎年使っています。

    IMG_1266[1].jpg

  カレンダー一冊で苗木30本か改良かまど1個の支援ができます。税込み1200円。
  ぜひ、カレンダーで支援を(*^_^*)。 緑のサヘル http://sahelgreen.org/

  菅川拓也さんは盛岡出身で、毎年11月に10日間ほど盛岡の小学校の授業に
  引っ張りだこで回ります。その合間をぬって、おいものせなかの講演会に。
  
  昨年は、アフリカの女性と子どもたちの様子をあたたかく、優しくて、日本
  では失われた大切なものを気づかせるようなお話で、感動しました。

  今回は、昨年のお話にプラスして、もう少し貧困や児童労働などの部分も
  知りたいとリスエストしてみました。長年の活動経験でいくらでもお話できる
  菅川さんです。私たちの暮らしや生き方にきっといいヒントが見つかります。
  今年は参加者がとても少ないので、もったいない!ぜひ、ご参加下さい(^^)/
  
  サヘル.jpg

  小中学生は無料、高校生は500円、大人1000円です。終了後に、希望者の
  方は、ネパールチキンカレーのランチとハーブティーで菅川さんとお話を。


nice!(0)  コメント(0) 

助産師岡野眞規代さん講演会   2017年11月8日(水) [お産関係]

  11月5日(日)は、「お産と地域医療を考える会」のイベントでした。
  映画「玄牝」と岡野眞規代さんの講演会、とても素晴らしい1日でした。

  午後の部の、映画・講演会のセットは、小学生も含めて、40数名の参加で、
  遠くは山形県と青森県から来て下さった方も!皆さん熱心に聞いていました。

          IMG_0003.jpg

  岡野さんのお話はとても良くて、特にこれから妊娠・出産の方たちに聞いて
  ほしい、感動的な内容でした。元気づけられる言葉がいっぱいでした。
  あれもこれも、心と頭がおおお~ですが、落ち着いたら、またあとで。

       IMG_0013.jpg

  アンケートもほとんどの方が書いてくれて、本当にうれしかったです。
  「どこで知りましたか?」「おいものせなか」の多さにも、びっくり(はは)!

  岡野さんは現在、鳥取県智頭町で女性と子どものサポートセンター「いのちね」
  の運営に携わっています。パンフレットを見ると、こんなところがあったら
  いいなという、素敵な活動をしています。

  「いのちね」は、女性と子どものためのサポートセンターです。女性の悩みは、
  その人自身だけでなく、家族、地域、そして社会環境に深く関わる問題です。
  「仕事」「結婚」「出産」「育児」「介護」など、ライフサイクルの変化に
  ともなう不安や悩みを、一人ひとりに寄り添い、共に考え、一歩を踏み出す
  お手伝いをする場です。(パンフより)

  いのちの授業や講演会、ヨガ教室、相談事業、読書会など、いろいろ多彩に。
  智頭町総合戦略事業で、町民は無料で参加できるようです。

  もっとたくさんの人たちに聞いてほしく、またおよびしたいなと思いました。
  来月は、札幌で食養生の先生とコラボで講演されるとのこと。食も大事!

nice!(1)  コメント(0) 

  森こそ命          2017年11月4日(土) [+ Cafe]

  明日の映画&講演会には、何と、青森や山形からわざわざ来られる方も!
  本当に有難い(涙)。きっと、いいイベントになります。また、小学生の
  娘さんと一緒の予約も多いのです。映画とお話もすごくいい性教育です。
  高校生以下は無料。当日券もまだお席ありますので、よかったらどうぞ。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  さて、来週の日曜日は、今度はアフリカの講演会です。
  昨年うちで行った菅川拓也さんの講演がとてもよかったので、今年もやります!
  毎年11月に、菅川さんは盛岡の小学校で講演を行っていて、お話がとても上手い。
  ぜひ、お一人でもお子さまと一緒でも、アフリカのことを学びましょう!( ^ω^ )!  

  サヘル.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

  いよいよ、明後日!「玄牝」    2017年11月3日(金) [お産関係]

  明後日の日曜日に迫りました。河瀨直美監督のドキュメンタリー映画「玄牝」。
  あれ、早めに9月に宣伝して以来、ブログでの紹介が少なかったか(''Д'')?

  午後の映画&講演会は連日申し込みが入っていますが、まだ残席あります。
  午前の映画上映のみは、すごく残席あります。空いています。
  明日閉店までの電話予約で、前売り料金になります。高校生以下は無料です!

  これを見る前、聞く前では、お産への向き合い方が、ガラッと変わってきます。
  知らないより、知っておいた方がいいと思います。幸せな気持ちになります。

 IMG_0003.jpg

 IMG_0004.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る