So-net無料ブログ作成

  スゲーラベンダーが来た       2017年6月15日(木)

  うちにスゲーラベンダーがやってきた。
  
  ラベンダーは好きで、毎年買って植えても、うまく育たない。私が下手なのと、土が
  合わないのかと思いつつ、それでも懲りずに苗を買ってきた。

  先日、ご主人が苗の生産販売をしている葉子さんから、立派なラベンダーの鉢頂いた。
  素晴らしく見事な樹形で美しく、花は切ってドライにと教わった通り慎重に刈り込む。
  丸刈りされたのは、どこに植えようとまず玄関先に置いてたら、あれ、段々黒くなる?
  慌てて葉子さんに電話したら、ご主人が「水切れでないの?」え、そそんなはずは…。

  1~2週間後、大きなのを抱えて、お店を覗く男性。よく見たら、葉子さんのご主人だ。
  あのラベンダーを見るなり、「枯れてんじゃん!」「えっ、やっぱり枯れてるの?」
  水のやり過ぎも良くないかなという私のせいで、素敵なラベンダーが成仏。ごめん。

  「いいんだー、あれは見かけがいいから、弱い品種なんだ。だから、今度は見かけは
  良くないけど、強いのを持ってきたよー」ほー、見かけで強い弱いがあるんだ。。。

           修司.jpg

  こんなに、でっかいラベンダーは初めて!広がった花の輪は直径1メートルくらい!
  「お店の前に置いてて、お客さんが触れば、いい香りするじゃん。俺さー蒸留器
  まで買って、ラベンダーの精油を採ってるんだよ。加齢臭対策にさー、ワハハ」

  と、何年ぶりかで会って、笑いながら楽しくお喋りした彼、修司さんはプロの園芸家。
  シクラメンやクローバーなど、女性が好む花を動物的カンで察知して、流通させるの
  が上手い!(^^)!ガーデナーとしての腕もいいし、ビジネスセンスもある人だ。
 
、  「好きなことを仕事にしない方がいいよ。だから、オレ好きで始めたわけでないから」
  えっ?よく好きなことを仕事にできるのが理想というけど。。。
  「好きなことだと、芸術に走るからね。食っていくのがタイヘンだー」
  ほおー、すごいよくわかる(´◉◞౪◟◉)おかしい人なのに、いいこと言うな(笑)。
  
  
  5年前に病気になったけど、今は元気。逆に、楽しい会話で皆を元気にしてくれる。
  バリバリ働いていた時より、今は体をいたわって、ペースダウンしてるとのこと。

  「だってさー、前はオレがご飯作って、子どもの送り迎えもやってたんだよ」
  ええー!?知らなかった~。あんなに仕事をしていて?
  「葉子さんは忙しくて、できない状況だったからね」
  やさしいなあ。よく稼ぎ、家事もやる。うちの夫とたまに代わってほしい。
  「みんなから、それよく言われるよ~(笑)」

  彼のこの明るさ、前向き、ユーモア、優しさ、気前良さ…が病気を克服した秘訣か?

  うちの夫はといえば、病気にならなくても、ずっとペースダウンしてるし。。。
  あ、だから、大きな病気にはならないってことか?いつも「俺はビョーキだ」とか、
 「オレの命はあと5年だから、好きなことをやる」とか言って、何年たっただろう…。

  今度こそ、来年も花を咲かせるように、こころして(´◉◞౪◟◉)そだてる!

           IMG_0584[1].jpg
   


メッセージを送る