So-net無料ブログ作成

  3月31日20回目の更新(^O^)/     2017年3月31日(金) [お店のこと]

  今日は3月31日。明日からもう4月です。いわゆる新年度。あー早いですね。

  今日で「暮らす」を楽しむ布とかご、のミニ展示会を終えました。今回は、急きょ
  メインの布とかご展示が延期となり残念でしたが、次回まで楽しみに待っていてね。
  おそらく、すぐは無理で、秋・・・9月以降になりそうです。
  今日葛巻から3人の子どもを連れて撤収に来てくれたちほちゃん、ご苦労様でした!

  4月は、毎年恒例のフェアトレードの春夏展示会があります。
  先日、チラシもつくりました。明日、ブログでUPします。

  16日の伊藤清彦さんの講演会も、順調に予約が入っています。お聞き逃しなく!


  今月はブログの更新を、これまでで一番多くやれて、ホントにびっくり。20回!
  おおーがんばった。やればできる(笑)。3日に1回を思ってましたが、この調子で。
  あれもこれも紹介しなきゃという話題の多い月でしたが、しかし一番の励ましは、
  ブログ毎日のぞいてますという声を何人かからもらい、元気が出るとも言ってくれて。

  お店のブログなのに、商品の宣伝は少なく、公私混同か?ちと変わってますが(^_^;)。
  以前は、誰が見ているかわからないからと書く内容を気にして書けなくなったり、
  でも自分が気にするほど、他人は気にしてないと思い、気楽に書くようにしました。
  

  おいもだより、今度こそ1日に出すぞーと毎晩奮闘していますが、明日できません。
  待っててね。やはり、裏のエッセイがねえ、少しは笑いがないと(^^ゞ、難しいネ。

  

  上野さんの色色米       2017年3月30日(木) [おすすめ商品]

  「暮らす」の企画展のミニ展示は、明日4時までです。ほうきは売れました。
  
  欠品していた、上野長一さんの色色米(いろいろまい)が、入荷しました。
  50品種の古代米と在来種のお米が入っていて、おいしいと人気のお米です。
  玄米と五分づきがあり、白米に2割ほど5分づきを混ぜて炊く人が多いです。

           色色米.jpg

  いつも、月々の手書きの通信が同封されていて、上野さんのお人柄が伝わります。
  今月、3月の通信から、農家の現状をかいま見る内容の一部を紹介します。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  いよいよ稲作りのはじまりです。さて、どう企てようか、考えながらの野良仕事、
  今は稲作りで生計をたてることは、簡単なことではなくなりました。米価がひと頃
  の半値以下となりました。価格面、お金の尺度では魅力がなくなりましたので、今
  大規模農家は2重・3重の補助金で、税金が使われておるようです。税金で稲作を
  守るか、米価を高くして稲作を守るかと言ったところでしょうか。

  稲作を守るということは、大きな意味で環境もリンクしてくるのかなと、そんな気が
  します。が、稲作の方法にもよりますが。そんな事で、農地の集約化とか集団化とか、
  大きな機械をもとに稲作りを進めようという政策です。

  今の稲作り、耕すことも、床かき、畦つくり、田植えのような作業は機械を操作して
  の仕事が続けられます。田植えは田植え専用機械、草刈りも田の中の除草も、そして
  収穫作業機、その後、稲がお米に、食べるまで何種類もの機械を使い分けての作業が
  続けられます。

  そんなことで稲作りを止める農家も年々増えて来てますので、農業公社等が農地の
  流動をになうようになってきました。もう稲作りも個々での農家では、この世の中で
  生活が出来なくなるのかな。日本の農業の行く末は、と思うばかりです。

  そして、昔は、農業として生産することをしっかりすれば良かったものが、今は
  生産したものを売ることにどう向き合うかと、百姓の商人としての気質が問われて
  おります。加工をしたり、直売所だったり、様々な売り方が、六次な農業とかやらで、
  元気な農業して見出されております。が、さてさてどうあるべきなのか、農業は。
  常に考えさせられるのです。
                          (上野さんの3月通信より抜粋)

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  消費者は、いつ、どこで、何を買って食べるのも自由です。選べます。
  が、つくる人は本当に大変だなと思います。特に農産物は、天候にも左右され。
  だからこそ、消費する側は、いいものを正直に作っている生産者を買い支える
  こと、これからの農業を一緒に考えていくことも大事なことだと思います。(新田)
  

 クロネコの訴え~菊池牧場     2017年3月28日(火) [政治・経済・社会]

  うちで長年販売している無添加ソーセージの菊池牧場の3月の通信です。
 菊牧0001.jpg
  菊池牧場の菊池暢子さんが書いている内容は、これまでも時々おいも通信に、私が
  書いてきたことと同様のことを、上手くまとめてくれました。

  昔に比べてグンと宅急便の数が増えたのは、アマゾンなどのインターネット通販
  が増えたからだそうです。今やどこもかしこもネット通販で、送料も○○円以上で
  すぐ無料とか、うちも送料がネックなので、一体どうしてそうできるのか不思議。

  わざわざ買い物に行かなくても、ボタンひとつで、ほしいものが届けてもらえる。
  これでは、いくら地域を活性化したいと思っても、地域のお店が消えていきます。
  クロネコの問題はクロネコだけの問題ではなく、私たち消費者も関わっている問題。

  私たちは、もう大量消費、大量廃棄の時代は終わりにして、ちゃんと作られたもの、
  長く使えるいいものを少しくらい高くても、地元のお店のプロの店員さんと相談
  しながら買うというライフスタイル、消費のあり方に変えていきたいと思います。

  それが、おいものキャッチフレーズ?でもある、つくる人も、売る人も、使う人も、
  みんなが幸せになるお買物(三方よし)なんですよ。(*^。^*)

  あ、菊池牧場のソーセージ、いつもあります!冷凍なので、奥に隠してますが(笑)。
  菊池牧場ブログ http://blog.kikuboku.com/ 更新が待ち遠しい・・・ 

   

  伊藤清彦さん講演会    2017年3月27日(月) [おいものエコ・ブランチ]

  今年はじめての「おいものエコ・ブランチ!2017」を行います。
  最近は、ブランチなし(笑)、ハーブティー付きです。食事よりも、お話優先。
      伊藤.jpg

  昨年3月に好評だった、伊藤清彦さん。この方、ホントすごい方です。
  本を読んでいる量、購入している量がハンパでない、ゆえにいろいろなことを
  よく知ってらっしゃる。なのに、全然えらそうにしてなくて、謙虚な方です。

  広報が遅れてしまい、やっと3日前にチラシができて、レジ前に置いたら、
  それを見たお客さまがすぐに予約してくれ、順調に参加予約が入っています。

  私自身がとても楽しみにしている、伊藤さんのお話です。ぜひ、ご参加を(*^^*)。

  

  DAYS JAPAN 4月号    2017年3月26日(日) [政治・経済・社会]

  DAYS JAPANの最新号、4月号を販売しています。

   DAYS.jpg

  創刊13周年記念特集で「激動の聖地、エルサレムの50年」写真・文、広河隆一氏。
  南スーダンの難民の子どもたち、アレッポの石鹸の記事など、読みごたえ満載です。
  DAYS JAPAN https://www.daysjapan.net/

  「世界を視るフォトジャーナリズム月刊誌」DAYS JAPANを購読で応援して下さい!
  毎度言ってますが、定期購読が存続を支えますが、1冊からの購入も応援になります。
  最近のバックナンバーも、おいものせなかに置いてあります。

  

  企画展始まりました      2017年3月25日(土) [+ Cafe]

  先日お知らせした、かごと布の作品展ですが、縮小版で行っています。

  やはり、かごと布を目当ての方が多かったようで、お客さまは少なめです。
  でも、師匠のほうきが5本のうち、3本もすでに売れました。人気です。
 
      企画展.jpg

  これは、夕方写したので暗めですが、実際はもっと明るくてきれい。
  なんか、これは哀愁がただ酔ってますね、あれ?
  いつもと違うカフェのディスプレイ、いいですねー。上手いなあ。

  31日(金)16時までです。28日(火)は定休日です。

  コーヒーなどとアップルパイのセットもどうぞ。
  もちろん、のぞいて見るだけでもOKですよ!


  企画展延期のお知らせ      2017年3月23日(木) [+ Cafe]

  明日からの「『暮らす』を楽しむ布とかご vol.2」の、急なお知らせです。

  本日、お二人の作家さんの搬入、ディスプレイの予定でしたが、布作家の
  中村さんのお義父さまが危篤になられて、急きょ病院に駆けつけました。

  かご作家の下天まさんと中村さんの二人の作品展のため、
  メインとなるかごと布の展示販売は延期にさせていただきます。

  ただ、この急な延期を知らずに来場して下さった方に申し訳なく思い、
  下天まさんが準備してきました小物類を会期中、展示販売します。
     
      風蔵.jpg

  クルミの皮のブローチ、イヤリング、ペンダント、髪飾り、キャンドルシェード、
  天然木のピザカッターやスプーン、師匠のほうきなどです。数量限定です。
風蔵のブログ http://stm19.blog79.fc2.com/

  規模は縮小になりましたが、カフェの一角が素敵なディスプレイされました。
  ぜひ、ご来場ください。作家さんお二人の土・日の在店は中止になります。

  チキンカレーのランチも中止です。玄米蒸しパン、アップルパイセットはOK。

  まだ未定ですが、延期の企画展の日程が決まり次第、お知らせいたします。
  どうぞ、よろしくお願いいたします。


  

  自閉症の君との日々         2017年3月22日(水)

  3年前に、まったく偶然に、深夜テレビをつけて見たドキュメンタリー番組が
  素晴らしく、感動して、再放送があるのを知って、ブログでお知らせしました。
  「教えてくれて有難う」という反応があって、またお知らせいたします。
   http://www.nhk.or.jp/school-blog/300/194424.html

  昨年末、その後の3年を追った続編のような番組もまたよかったのです。

  今回の放送は、そのふたつの総集編のような番組で98分です。
  番組ディレクターがガンになり、ハンディキャップを抱え、生きづらさを
  感じながら、自閉症の君から教わること・・・を1人称で伝えていきます。
  明日木曜日の深夜0時10分からです。

  http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/3229/2899048/index.html




  

  アニマルセラピー犬        2017年3月22日(水)

  以前から、大きなプードルのサリーちゃんのことを時々伝えてきました。
  アニマルセラピストの小原さんの活動の取材記事が入手できましたので、
  早速ここで紹介します。サリーちゃんの紙芝居も完成したようですよ。
 サリー3.jpg
  3月26日(日)午後4時頃、小原さんとサリーちゃんがカフェに寄ってくれます。
  なんだか、会う度に、サリーの髪型がちがうんだよね(笑)。

     さりー.jpg X‘masのサリー

  触ったり、なでたりしているだけで、心が癒され、笑顔にさせるセラピー犬です。

  息子の結婚式       2017年3月21日(火)

  3月18日(土)次男の結婚式が麻布で行われました。
  私事で、お店のブログで恐縮で、うまく書けず、とりあえず様子を写真で。

          席次表.jpg

  招待状からして、パスポートの形式で、凝っていて、びっくりしました。
  旅好きな二人なので、名前のカードは航空券のファーストクラス(笑)?
  当日の席次表のパンフは、「地球の歩き方」そっくりに作っています。
  
           ベンチ.jpg
  右側の標識は頼まれて、店の土台を元に夫が板を用意、私が字を描きました。

          入口.jpg 
  受付の横には、旅の思い出の品を上手に飾り、友人の素敵なお祝いの絵も。
  披露宴の各テーブルは旅した国の国旗別に、その国のグッズを色々と置いてて。
 
          階段.jpg
  あちこちに、旅行や友達との写真を飾りまくり、前日は二人で準備に遅くまで。

            絵.jpg
  お父さんの絵をこの機会に皆に見てほしい、飾りたいということで。
  ちなみに、パンフの裏表紙に、おいものせなかや身内の広告もタダで入れてて(笑)。

      庭.jpg

  今どき珍しく100人もの招待客で、ずっとみんな笑ってて、にぎやかで、楽しく、
  とても感動した結婚式だったと言われ、ひと安心と共に、まだ余韻が残ってます。

  引き出物のことを、また後で書きます。おいもだよりに書けるかなあ。。。

  

  2日間、臨時休業します       2017年3月16日(木) [お店のこと]

  明日・あさっての2日間は、申し訳ありませんが、臨時休業です。
  ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

  18日(土)が次男の結婚式で、東京に夫婦で行ってきます。
  こればかりは「私が出るから、店番お願いね!」と、夫にいうわけにはいかない。

  皆さんから、手は大丈夫?と声をかけてもらいましたが、腫れと痛みはひいた
  ものの、皮むけ、かさぶた、内出血を繰り返した手はシワだらけ、傷だらけの
  ババアの手(^_^;)。もう仕方ないねえ。ありのままに~です。手を見せるのよー♪。
     
        春.jpg 

  最近、全くはじめてで、それもカフェだけを目指して来られるお客さまが多く、
  何でうちを知ったの?と聞くと、ネットで見てというので、へー( ゚Д゚)びっくり。
  お客さまが写真や様子をアップしてくれるからですね。ありがとうございます。
  アップルパイをはじめたことで、前よりもお客さまが増えて、うれしいです。

   3月19日(日)は、午前11時頃の開店です。

  これは、3月になってからの大雪。暖冬のようでいて、まだ寒くて春が遅いな。
        雪.jpg

  私の、意中の画家展      2017年3月16日(木) [Art]

  東京の銀座のギャラリーで、ユニークな企画展があります。
  新田コージも1点作品を出品しています。ぜひ、足を運んで、みて下さい。
             画家.jpg
    意中.jpg

 東洋医学とお灸体験        2017年3月15日(水) [お産関係]

  ここ数日、結婚式の準備で、(私じゃないよ、笑)メチャ忙しくしてて、やっと
  今日落ち着いたので、ブログ更新できます!空けてしまい、すみません(^_^;)。

  先週土曜日のイベントの報告です。
  お産と地域医療を考える会の「東洋医学からみる女性のからだ」。

          1お灸.jpg

  講師の菊池彩香さんのしっかり1時間のお話、東洋医学とは、から、未病、病気の
  こと、四季の養生法、五行色体表など、盛り沢山のタメになる講義でした。
  
  その後は、お灸と治療院でのベッドを持ち込んでくれて、お灸体験です。

          お灸2.jpg

  一人一人の足を触り、弱いところを指摘して、その人のツボに印をつけます。
  そして、自分たちでお灸していきます。今はこんなに簡単にできるんですね。

          お灸3.jpg

  私の番には、手のしもやけを診てもらい、冷えというよりも、腕の血流が悪い
  ようです。首もこってますね~」「はい、首が回らないんです」(支払いに( ;∀;))
  
  ベッドに仰向けになり、なぜか胸の真ん中を押して、「へこんでますねー」と。
  「そうですかー。私、胸がへこんでいるので」と言うと、「クス、いやいや胸で
  なく、その間ですから」あ、そうか。指で押してへこむのは良くないみたい。

  菊池さんは昨年1月に花巻に移り住んで、しもやけにかかり、お灸や針、あらゆる
  ことをやってみたけれど、結局温泉に行って一発で治ったという話に、みんなが
  「毎日でも温泉に行けば!結婚式前に」と言われ、昨日休みにやっと行けました。

  今回は女性のからだのテーマでしたが、菊池さんのお灸教室は、もっと深くお灸と
  からだの関係のお話です。もぐさを作る会社が新潟で20数件あったのが今は2軒に
  減り、この素晴らしい伝統医学が消したくないと、お灸を知ってもらおうとを熱い!
  ぜひ、お灸教室にご参加を。お灸セットのお土産つきですが、近々では田舎ラボで、
  3月19日(日)13時半~15時半 1500円(高校生以下 1000円) 定員8名
  また、オープンハウスたねで、4月20日(木)10時~12時 1200円 定員10名
  
  針灸・指圧・マッサージ 暖(のん)https://hariq-non.jimdo.com/
  

  さて、明日野菜が入荷しますが、あさっての金曜日、土曜日は臨時休業のため、
  少量入荷になります。ほうれん草や小松菜、ルッコラなど、お早めに(*^_^*)。

   
  

  一戸町物産展            2017年3月10日(金) [フェアトレード]

  3月というのに、この寒さ!今年の冬はいつもより、手のしもやけがいい方だねと、
  話していたのに、3月に入ってひどくなり、ついに血が出て、黒いかさぶたに。

  お客さんが、「ブログで見たよりもひどいねー」という声に、ヘンなテンションで
  「でしょー!(#^^#)!」すぐ下がって、「どうしよう~、この手で留袖( ;∀;)」。

  さて、まだ寒いですが、お店は春物に少しずつ変わっています。
  先日、ほづみさんが来てくれて、春のコーディネートをしてくれました。
  
       服.jpg

  さすが!とっても品のいいファッションで、どれも真似して着たくなります。

   ふく.jpg
オーガニックコットンニットのカーディはこのピンクとライトグレーも着回し抜群。

  
  さてさて、明日あさってと、盛岡の南昌荘で一戸町の物産展があります。
  そこで、一戸高校の生徒たちが、フェアトレードの販売を行います。
  チョコレートや手工芸雑貨の販売とマサラティーの試飲もあります。
  よかったら、のぞいてみてください。入館料に200円かかりますが。

  

  画家の原発NON!とフクシマ        2017年3月10日(金) [Art]

  ここ数日すごく寒くて、6年前の震災のときも、こんなに寒かったのでしょう。
  いまだに、被災者の方たちの支援もまだまだのようで、本当に大変です…。

  今日から、東京で原発NON展が始まります。近郊の方はご来場ください。
  27名の画家によるテーマに沿った作品です。新田コージも作品を2点出品。

    原発_0001.jpg

    原発_0002ura.jpg

  3月10日(金)~20日(月)※15日(水)休み 13時~20時(最終日は17時)
  ギャラリー ポルトリブレ (東京メトロ 新宿3丁目駅すぐ)

  売上げの30%を、DAYS JAPANの元編集長の広河隆一さんが始めた福島の
  子どもたちのための保養センター「沖縄・球美の里」に寄付されるそうです。

  
  「フクシマに心を寄せた5人の画家展」3月1日(水)~4月30日(日)火休館
  東和町の小原民子さんが作品を出品されてます。一人1点、どれも大きい作品。

         原発_0003福.jpg

        原発_0004福.jpg

  近くにアウシュビッツ平和博物館があるのですね!いつか、行ってみたいです。


  ねんどの手浴とグラノーラ     2017年3月7日(火) [おすすめ商品]

  今日はまた雪が降って、寒い日でした。とはいえ、定休日の今日はやること
  があり、1日中外に出ないでせっせとやっていたため、寒さから逃れました。

  もし今日お店に出ていたら、こんな手になっていたでしょう(*´▽`*)。
  ちょっと見たくないような写真ですが。

             手.jpg

  これは3日ほど前の私の手。パンパンに腫れて、水ぶくれもできて、痛い、痛い。
  この夜はもう痛くて、切なくて、お風呂に入ってマッサージしてもダメで、
  痛さで何もやる気も出ず、早めに布団に入って、分厚い手袋をして寝ました。

  もう24年になるここでの冬は、寒さでこの手。いつか慣れると願ったけどムリ。
  以前は、見かねたお客様からハンドクリームもよく頂きましたが、クリームは
  効かないので、内側からの問題でしょう。クリームはもういらないからね(笑)。
  こんな寒い店で、お客さまもよく我慢しているなと、申し訳ないやら感謝です。

  今月は息子の結婚式があるというのに、いくら顔と支度をきれいにしても、
  この手がばあさんではねえ。そこで、一念発起して、毎朝ねんどの手浴を。
  ねんどのパックか入浴剤を手にすり込んで、洗面器で手を温かい湯で5分ー。
  きれいになるかしら、なるといいなあ。手も化粧したいな、なんて。

  そういえば、ここでねんどの5%引きセールを案内したら、なんと初めての
  方も買って下さって、好評で、ほんとやった甲斐ありました。有難いことです。

  キャンペーンセール、16日までです。17日~18日臨時休業なので。
  ただ今品切れ中の、ねんどのパックやクリームは金曜日に入荷します。

  
           グラノーラ.jpg
 
  手づくりグラノーラです。久々に作ってみました。うまいなあ、止まらない。
  あー、ブログ、ブログ(´・ω・`)と、このブログ書きながら、ボリボリ。
  オートミールにメープルシロップ、ドライフルーツとナッツ。
  レシピもあります。材料おいもにあります。意外と簡単に作れます。

  
  

  3年ぶりの企画展         2017年3月4日(土) [+ Cafe]

  ちょうど3年前の3月に、おいものカフェで初の企画イベントが風蔵でした。
  あれから3年、布作家の涼子さんは、今年からAoniという屋号で、新たに
  二人のコラボで作品展を行います。

    かご.jpg

      ぬの.jpg

  すべて手づくりの少量生産なので、会期の最後には作品がない!?のが心配です。
  お二人のセンスで、カフェの一角がまたいい感じになると、期待しています。
  どうぞ、お茶とお菓子、会期中の土日はランチもありますので、ご来場ください。

  Aoni 中村涼子さんのブログ http://korpokkur314.blog.fc2.com/
  風蔵 下天ま地歩さんの   http://stm19.blog79.fc2.com/
  

  おいものせなかだより 3月   2017年3月4日(土) [おいものせなか通信]

  おいものせなかだより出来ました。が、裏面は間に合わず、もし書けたらね(^_^;)。

 通信.jpg

  ねんどって、いいよ~      2017年3月3日(金) [おすすめ商品]

  長年扱ってきて、ファンも多い、ねんどの化粧品のキャンペーンセールです。
  3月16日まで、定価の5%引きにします。

  ねんどの吸着力で汚れを落とし、包摂力で保湿するという特性を持つねんどの
  化粧品は、アトピーでかゆみや湿疹があるお子様の肌に、入浴剤やスキンミルク
  でよくなったという声も多く聞かれます。洗っても、塗りっぱなしでもOK。

      ねんど.jpg

  店主は、ねんどのパックの徳用を2~3年かけて使いました。もち過ぎですね(^_^;)。
  毎朝、お化粧前にパックを塗って、放置して5分くらいで、蒸しタオルを顔に当てて、
  それでしっとり、朝の寝ぼけたるみ顔が、ちょっとピシッと、顔色も良くなります。

  夜はローションのあと、クリームでもまだ乾燥してるときは、ねんどをつけて寝ると
  朝はしっとり。モアクリームは、特に少量でのびが良く、エイジング肌におすすめ。

  娘の愛用は、ねんどのフェイスソープ。お化粧も1回洗いでよく落ちます。
  ねんどのクリームやソープ、入浴剤は、長年のファンがついているのも、この品質で
  合成のものが入ってなくて、とてもお手頃価格だから。

  私は、ドライヤーで乾かす前に、ねんどのパックに椿油やローションとかをつけて、
  保護してから熱風をあてます。自分でオリジナルの化粧品が作れるのもいいところ。

  ぜひ、一度おためしを。ネットで調べると、傷に効いたとか、色々な使い方もあり。

  ねんどのボディクレイ http://www.bodyclay.info/index.html

※ カフェのアップルパイ、すみません、品切れです。明日、入ります。

  東洋医学からみる女性のからだ    2017年3月1日(水) [お産関係]

  3月になりました。でも、今朝も部屋の温度は0度以下(>_<)。寒いです!

  春になって、今月はじめてのイベントは、からだのことを学びましょう。

         ちらし.jpg

  お産と地域医療を考える会主催ですが、どなたでもどうぞ!
  
  暖(のん)の菊池彩香さんに、西洋医学とは違った視点からのからだの
  ことをいろいろ聞いてみましょう。少人数で、ほっこりとお茶を頂きながら。

               さんnon.jpg

  菊池彩香さんとご主人さんです。穏やかなご主人のお仕事が興味深く、おいもの
  テーマとはちょっと離れますが、ご紹介させていただきます。

  
ご主人の菊池さんは故郷である花巻に戻り、1年前からご自宅で大学受験のため
  の塾を開きました。しかし、高校生にチラシを配布したり、色々な方法で宣伝
  してもなかなか生徒が来ないというお話。あまりの反応のなさにびっくりされて。
  こちらには塾に行く習慣がないんですねーと。

  その菊池さんは、チラシはありますか?という私に、早速おいもに合う感じで(笑)
  作られて、そのプロフィルを見てびっくり。なんと東京大学出身なんです( ゚Д゚)。
  でも、それを前面に出さず、いたって控えめな方です。埼玉の浦和高校に進学され、
  (すごい進学校?)びりになった落ちこぼれの経験から、その子に合った指導を。

  「考える力を養っていけるように」。2020年から大学センター試験が変わり、
  記述式も重視になるとのことで、ちょうど今中3の時から指導するのがベストと。
  東京で学習塾の先生を30年なされた大ベテランです。3人の少人数制で、個人で
  塾代高いですよね?と聞くと、いやいや大手よりもかえって安いくいらいですと。

  「ただ、記述を自分で勉強しても、受験で正解にならないとだめです。私は書く  
  人なので、その辺もちゃんと教えます」え、書く人って?

  塾は夕方からなので、日中はドイツ語、イタリア語、ラテン語の翻訳の仕事で、
  本も出版されてると。フランス語は本はまだ出してないけど、翻訳はできるとの
  ことで、はー、すごい。できる人なんですね。

  岩手、特に花巻は、都会にくらべたら、塾に行く習慣はあまりないので、大変です。
  でも、こんなにいい先生が近くにいるので、これから目標を持って、大学進学を
  目指す子どもたち、ぜひいかがですか。早い方がいいそうです。

  実力はあるのに、とても謙虚でお人柄が良くて、奥様の彩香さんのついでに(^_^;)、
  ついつい宣伝してしまいました。

  


  
  
メッセージを送る