So-net無料ブログ作成
検索選択

  高校生のフェアトレード・カフェ         2016年10月28日(金) [フェアトレード]

   きのう、一戸高校にチョコレートなどを送り、夕方には専大北上高校の生徒がバナナを
  取りに来ました。この土・日2日間は、2つの高校で生徒がフェアトレードの取り組みをします。

   県立一戸高校は、2年生が先週の文化祭でフェアトレ-ドの学習報告や展示をしていて、
  今週末は一戸町の産業まつりで、フェアトレードのカフェと商品販売をやりますヽ(^o^)丿。

  地元の牛乳を使ったマサラティー(ネパールチャイ)やコーヒーにフェアトレードクッキーのセット。
  入荷したばかりのチョコレートや温かい手編みの靴下や手袋、生徒の希望で、オーガニック
  コットンのタートルネックシャツなどのフェアトレ-ドの雑貨、衣料も展示販売します。

   
   専大北上高校は、今回はフェアトレ-ドのバナナジュースと紅茶のケーキを生徒たちが
  つくって、カフェをやります\(^o^)/。さらに、教室の一角には、生徒がつくった、フェアト
  レードに関する俳句、川柳などが展示されるということです。面白そうですねー(*^。^*)。

   こちらは、土日の10時~2時までのフェアトレードカフェ。日曜日に、町分マルシェの後に、
  近いので、ぜひ寄ってみて下さい。2階の3Bのクラスですよ!

  
   両校とも、生徒が率先してやる気になって、先生がサポートしています。ただ商品の
  販売だけでなく、どうしたら、フェアトレ-ドの意味を伝えられるかと一生懸命です。
  
   行ける方は、ぜひ足を運んでみて、カフェで生徒の力作を味わってくださいね。


   
  

  日曜日は町分マルシェです        2016年10月27日(木) [イベント]

  今週の日曜日、10月30日は、北上の詩歌の森公園で、町分マルシェがあります。
  おいものせなかは出店のため、当日お店は休業します。

  うちの出店の隣りは、麹の風土農園さんと、ソーセージの菊池牧場さんです。(*^。^*)
  菊池牧場がイベントに出店することはほとんどないので、ぜひぜひ直接お買い求めください。
  ソーセージのスープとサンドイッチとソーセージの販売です。

  おいもは、チョコと靴下と下着と手袋とレッグウオーマーと、えーと、バナナとカレンダーかな。

  明日の金曜日は、新潟からとうふとドンボスコさんのパン、風土農園の生麹が入荷します。
  豆腐、パンは、金・土の2日間で、忘れずに買いにきてくださいね!日は休みだから。
    mati.jpg

  町分マルシェ ホームページ http://machibunmarche.com/
  フェイスブック https://www.facebook.com/pages/Machibun-Marche/669964296394789

     matibun.jpg

  yogaワークショップの報告      2016年10月27日(木) [+ Cafe]

  10月23日(日)の1day yoga ワークショップの報告が大変遅くなりました。(^_^;)

  暑くもなく、そう寒くもない、いいお天気の小春日和で、よかったです。
 
              yoga.jpg

  この日のべジランチは、久々にネパールカレーで、ベジタブルと豆腐のキーマカレーの2種を
  両方つくって、食べてもらいました。じゃがいものアチャールを添えて。
  皆さんに早く出すのに必死で、佳代さんが手伝ってくれて(汗)、気づいたら写真撮り忘れ(>_<)。
  

  午後の部は、座学で「食べるヨガ~ヨガ的食生活のすすめ」。ひとのからだは、魂と心と体で
  できていて、いつもいい状態に保つのに、何をどう食べるかが、わかりやすく、やはり面白い。

               yog.jpg

  今回の座学は6回目ですが、毎回テーマを変えてのヨガの講義が、好評です。
  今回聞いてびっくりだったのは、ヨガというと健康体操のように思われがちですが、いまのヨガ
  のポーズや動きは、長い歴史のなかで、ずーと後の方、後期に出てきたもので、元々ヨガは
  哲学が中心だったそうです。そうだったのか、と合点がいきました。

  佳世さんのように、ヨガの座学を行っているヨガ・インストラクターは、東北はおろか、東京でも
  なかなかいないそうです。すごいですね。佳世さんは、ヨガで人を幸せにしたい、ヨガの素晴ら
  しさを伝えていくことに情熱を燃やしています。
  とても、奥が深いヨガの教えですが、少しでも日常に生かしていくことで、心のあり方や生き方、
  私たちがいつも心穏やかに生きていけるヒントに、きっとなるのではないでしょうか。

              yoga.3.jpg
  
  午後のお茶&お菓子は、タイ・ハーブティーとヴィーガンのアップルパイです。お菓子は、
  はちすずめ菓子店さんにブラックベリー入りのパイで、大変好評でした。おいしかった~と。

  午前から丸1日参加の方、また午後から参加された方、ご苦労さま。有難うございました!

              yoga.jpg2.jpg

  今日、チョコとカレが入荷!          2016年10月22日(土) [おすすめ商品]

  明日はおいもでヨガ!です。今まで準備してて、あー今日中にブログ更新しなきゃあああ
  と、あわてて、ブログ掻いてます、う?書いてます。間に合うかなあああ。。。

  明日のランチは、ネパールのフレッシュなスパイスを使った、べジカレー2種!とアチャール。
  あ、少し多めに作りますので、2人くらいは、午後の座学に参加される方、ランチOKです。
  その場合は、前もって、ご連絡を(^O^)。そして、午後の座学も、ま少し残席ありますので、
  当日、やっぱり聞きたいと思い立っても、参加大丈夫ですよ!ぜひヽ(^o^)丿。
  
  ヨガは、単にからだにいいというだけでなく、からだをいたわり、その機能を十分発揮させる
  ためには、どういう食べ方が心身にいいのかを、きちんとお話してくれます。
  毎日のことなので、知らないよりは、知っておいた方がいい知識、知恵を学びましょう。
  おいしいハーブティーとべジのお菓子をいただきながら!

  そして、今日今シーズン初のチョコレートが入荷しました!おおー、ずらーと12種類並んで。

     無題.jpg

  ビターチョコベースのザクロとココナッツミルクという、べジチョコ2種が新たにラインナップです!
  来週には、人気のラムチョコなど大きいサイズも入荷します。

  さらに、来年のカレンダーもついに入荷しました!写真は、後日のせます。
  おいもだよりで紹介しましたように、人気のルナカレンダーから、歳時記カレンダーや月の
  こよみ手帳(大人気!)など、ベニシアさんのも新しいので、ぜひ見に来てください。

  では、明日があるので、おやすみなさい。間に合わなかった(^_^;)。
  画面が変わるのに、ときには2~3分じーっと待たなくてはいけなくて、ロスタイム多し(ーー゛)。

  日曜日は17時半閉店です。あさっての月曜日は、親戚の葬儀のため臨時休業。火は定休。
 
  
  、



  10月24日は臨時休業します           2016年10月20日(木)

  急なお知らせですが、来週の月曜日、10月24日は、休業いたします。 
  親戚が亡くなり、葬儀に出席するためです。義父のおばにあたる方で、数え98歳でした。

  いつもニコニコとよく働くおばあちゃんで、亡くなる3日前も草取りをしていたそうです。
  90歳を過ぎる頃から、「まだお迎えに来ねー」「まだ(あっちに)いかねー」とか、
  「生きるのもあぎたー(飽きた)」と、ニコニコと口癖のように言ってました。

  多少のボケは入っていたようですが、介護でまわりのお世話になることもなく、
  それこそ「ピンピンコロリ」という、とてもいい死に方をしたおばあちゃんです。

  戦争も体験し、大変な苦労も多かった時代、約1世紀を生き抜いたおばあちゃん。
  本当にご苦労さまでした。いつも、実家の草取りもしてくれて、ありがとうね。

         無題.jpg

  新潟県知事選挙は原発NO       2016年10月17日(月) [政治・経済・社会]

   昨日、「お産と地域医療を考える会」のおしゃべりサロン「DVのことを話そう」が、無事に
  終了しました。今回のゲスト・スピーカーの佐々木香織さんのお話もけっこう壮絶でした。
   参加者は少なかったのですが、話していて、あっという間に時間が過ぎていきました。

  お話の様子は、考える会の会報に載せる予定です。
  香織さん、ありがとうございました。

  明日は、定休日です。そういえば、先週は展示会で雫石だったので、2週間ぶりの休み。
  どおりで、ここのところ、疲れがとれないなあと思ってたら、そんなことも忘れてました(笑)。

  今度の日曜日は、ヨガです。午後の部の座学は残席少しあります。お早目にどうぞ!

  そして、新潟県知事選。すごい、原発再稼働反対候補の米山氏が勝ちました!
  新潟県民なかなかやるではないですか。画期的な勝利です。
  今回のことで、民進党の方向がよくわかりました。そうだったのかー!?と。
  そのことについては、まず、下記のブログから、いろんな方のブログを読んでみては。
  
  No Nukes 原発ゼロ http://no-nukes.blog.jp/archives/8717185.html
  晴天とら日和 http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/
  

  
  

  DVのことを話そう           2016年10月14日(金) [お産関係]

   あさっての日曜日に、おいものカフェで、「お産と地域医療を考える会」の地域医療
  おしゃべりサロンがあります。今回のテーマはDV。とても深刻な問題です。
   会員にかかわらず、この問題を真剣に考えたり、身近に感じている方はどなたでもどうぞ。
  参加される方は、事前にご連絡をお願いします。

      無題.jpg

  
   その次の23日(日)は、1day yogaワークショップです。午前は満席でキャンセル待ち。
  午後の座学は残席わずか!?お早めに。座学もとてもいいですよ。楽しみです。

      ヨガ.jpg

 おいもだより裏面 三田照子さん    2016年10月12日(水)  [おいものせなか通信]

 
            戦争だけは、絶対にやってはいけない
                                               2016.10.10

    人の一生はどの人にとっても冒険旅行だと言っている人がいました。予想もしない
   生活が待っています。出会う人も様々であります。「冒険の中から幸せをみつけて、それ
   をおこなっていくのがお前の役目だよ。どんな道でも幸せに変えることができるから」
   それが旅立つ娘への母の言葉でした。
    幸せかどうか、未来はわかりません。何が待っているか、わかりません。
   ただ、希望を持って歩いて行く。それが人生だと思います。


    大正6年、山形県の鶴岡市に生まれました。幼い頃に父が結核でなくなり、母の手
   ひとつで育ったのです。母は養蚕技師の資格をもっていて新潟県庁で働き、私は優しい
   祖母の手で育てられました。女に学問は必要無いという時代に、母は苦労して私を高等
   女学校、その後仙台の宮城学院に入れてくれました。そこで日本の女子教育のために
   いらした米国人の2人の先生に、オルガンや聖書やボランティア活動を学んだのです。

    昭和16年、軍国政策で農家の若者に渡満(満州)を推奨し、私は日中の懸け橋に
   なろうと同じ志をもつ男性と結婚して中国に渡りました。満州開拓団とはいえ、中国人の
   土地を二束三文で奪い、中国人を馬鹿にして威張っている日本人が大半で、私の大事な
   仕事は中国人と親しくなることでした。日本語の夜学を無料で開いて日本語を教えるのが、
   中国人と仲良くなる一番の近道でした。はじめは3人から、5人、10人と増えていきました。

    ただ、びっくりしたのは、どの中国人も言葉が乱雑なことです。「おまえ、どこから来た」
   とか。当時、日本人はこんな乱暴な言葉で喋るんだなと、それが本当に日本語だと思って、
   真似をしているのだろうと夫と話しました。私は、しっかりした日本語を教えてあげなくては
   と思いました。少しでも相手に響くように、心して話すようにしました。

    昭和20年8月9日、突然爆弾が落ち、ソ連の裏切りで戦争になりました。開拓団は襲撃
   され、男は銃殺され、女は外出禁止令になり、逃げる身に。ソ連兵は、日本人の家に入り
   込んで、何でも自分のほしいものを捕っていき、最後は少女たちを連れていきました。
   私はその時7ヵ月の身重で、ソ連兵が毎日のように入ってくるような環境で、男の子を出産。
   夫は日本人難民の世話に奔走していました。8月15日日本が負けたという放送があった時、
   親しくしていた中国人が走ってきて手を握って、国がどうあろうと私たちの愛は変わらないと
   言いました。

    土地を略奪された中国農民の怒りとソ連兵の二重の襲撃で、開拓団は過酷な逃避行を
   強いられ、飢えと病で次々と死んでいきます。毎日死体がリヤカーで運ばれていき、校庭に
   1000個の墓を掘っても、それもひと月でいっぱいになりました。
    昨日会った人は今日はいません。

    昭和21年ようやく帰国が始まり、夫は残って避難民の一人一人に住所、氏名、遺書を
   書かせ、必ず皆さんの家族に送り届けると、その人達が全員息を引き取るまで看病して
   回りました。私が引き揚げてから、夫の持ち物は遺族の住所と名前と遺書だけでした。

    戦争ほど恐ろしいものは、それ以上のものはありません。どんな国の人でも、心ひとつで、
   愛があれば、親友になれる。中国にいて、愛は国境を超えることをつくづく知りました。
   平和になるには、お互いを愛し合うことです。

    前に(2月)ここでお話したときに、盛岡から来た小学校5~6年の女の子が、皆出征する
   ときにバンザーイという。涙をいっぱいためて、戦地に行く。万歳はほんとうはうれしい時に
   使う言葉だけれど、なぜ万歳を言わなければならないのでしょうという質問がありました。

    万歳を言わなければならない、そういう世の中なのでしょうね。出征するときに、泣きながら
   でも言わなければならない。戦争だけは、絶対にやってはいけない。戦争をやってからでは
   遅いから、戦争をやる前に、皆の方から声を出して言うべきです。召集令状が来るような
   国にならないように。それは、心に覚えておかねばならないと思います。
                                 (9月25日 三田照子さんのお話会より)

            無題.jpg(中野由貴さん提供)
 
    三田照子さんは、ご長男の三田望さんに手をとられて、ゆっくりと歩いて席へ。10枚程の
   原稿を用意されて、約1時間はっきりとした口調でお話をされました。その後、望さんの補足
   説明があり、実はこの日は偶然にも照子さんの満99歳、数え100歳の誕生日でした!
   大きなバナナケーキと花巻キリスト教会さんからの花束で、皆でお祝いをしました。

    4年前、94歳で出版されたご著書には、少女時代のお話、満州での戦争体験、戦後の
   暮らしなどが情景豊かに書かれ、その記憶力と文章の上手さにびっくりします。それは、昔、
   女学校の月謝をなくしてしまったときに、しくしく泣いていたら、お母さんが、「泣いてないで、
   今の心境を書きなさい。本当の気持ちがわかるでしょう。書いて先生に提出しなさい」と
   言われて書くようになり、読書好きになったのも、お母さんが新潟県庁にいる間、毎月本を
   送ってきたからだとか。

    お母さんは、明治生まれにしては珍しくすごい読書家で、86歳で亡くなるまで勉強もして
   いました。戦後、新憲法に変わった時に、その頃は女の人は新聞を読まないので、皆が
   わかるように平和憲法の大切さを講演して歩いた方でした。

    照子さんは、明日のお米がない戦後の厳しい暮らしの中でも、国が見捨てた避難民の
   世話に奔走する夫を誇りに思い、やりくりして宿代を渡します。でも、文章からはそんな
   苦しい様子が感じられません。望さん曰く、「お母さんゆずりの性格が大きいかな。
   基本的に、楽天的なんですよ」  ・・・よおし、わたしも明日から楽天的になろう~!?

   ※夫の三田善右ヱ門さんが中国での戦争体験と敗戦後の姿を記録された貴重なご著書
    「光陰(こういん)赤土(せきど)に流れて」を、おいもで販売中!1000円



  おいものせなかだより10、11月   2016年10月10日(月・祝) [おいものせなか通信]

  おいものせなかだよりがやっとできました。遅くなってしまい、すみません、合併号。(#^.^#)
  今日まで10日間、おいもでのフェアトレードの秋冬展示会でした。有難うございましたm(__)m。
  明日は雫石に移動して、1日(11時~16時)住工房・森の音で出張展示会です。

無題.jpg

  裏面は、明日が終わってから、UPします。

  フェアトレードの展示会あと3日!     2016年10月7日(金) [フェアトレード]

 展示会中なのに、いや展示会だからか、更新がまめにできなくて、すみません(;一_一)。
 秋冬展示会も、いよいよ土・日・月の3日間と、雫石町森の音さんは、最終日11日(火)です。
                無題.jpg

 今回もまたオーガニックコットンや手織りの服、ウールの手編みなど、素敵なものばかり。
 あたたかいウール100%の手編みカラフルくつしたや指なし手袋、帽子もあります。

                無題.jpg2.jpg
 
  おいものせなかだよりを書くのに、すごく時間がかかっています。<`~´> 


  裏面は、先日の三田照子さんのことですが、うまくまとめられず、連日苦戦。
  もたもたしているうちに、神戸の中野由貴さんのブログで素敵に紹介してくれました。

 「このごろ出会ったおいしいもの」 http://bonjour-konogoro.blog.so-net.ne.jp/2016-09-29
  写真は由貴さんの方が、とてもきれいに撮れてます。ありがとうございますヽ(^o^)丿

  
  業務連絡(笑)。風土農園の生麹をほしい方は、10月14日(金)までにご注文ください。
  甘酒、塩麹、しょうゆ麹、どれもほんとにおいしいです(^O^)。  500g 840円


  
  
  


 

  てんじかい、はじまりました!   2016ねん10つき3にち(ゲツ) [フェアトレード]

  10つきになり、1にちからブログスタートしようとおもってたのに、またかんじにならない!
  3ぷんほどパソコンがかたまってて、イラッとしながらうてたとおもったら、これです(くしょう)。

  8ねんつかっているヴィスタでとにかくおそいので、いぜんからかいかえけんとうしていましたが、
  なんだかんだとがんばってうごいているので、さいごまでつかいきろうかなと。あーつかいづらい。

  
  てんじかいのしょにち、どようびはたくさんのかたがきてくれました。
  ゆっくりとみて、しちゃくして、まよって、おきにいりのふくをごちゅうもんいただいたときは、
  ほんとうにうれしくて、ありがたくて、わざわざきてくれたみなさんに、あたまがさがります。

  はじめてあしをはこんでくれたかたは、「うれしい。いいかいものができました」と、よろこんで。
  てんきんさきのかまいしからでんしゃできてくれたかたは、てみやげじさんで、みなさんと。
  こんげつてんきんされるかたは、「みんなにほめられるんですよ」と、ふぇあとれーどのふくで。
 
  そんなんです。ふぇあとれーどのふく、とくにておりものは、かならずほめられるって。

  しょにち2にちかんはバタバタで、おいもだよりもまだできていず、こんごのいべんとの
  ちらしもかかなくてはいけないのですが、あすはやすみます。ていきゅうびです。
  つうしん、チラシなどやらなきゃいけないのですが、あすはやすみをとらないとね・・・。

  きょうはしゃしんもなくて、すみません。あすには、またあっぷできるかな。
  8つきから、はやね、はやおきをしてをしています。、よるのこうしんはいつもうとうとと。

  
  こんごのおいもしゅさいイベント
  
  10つき16にち(にち) ディーヴィーをはなしあおう (おさんのかいのおしゃべりさろん)
  10つき23にち(にち) 1デイ・ヨガ・ワークショップ ごごのざがく、ざんせきあり
  11つき6にち(にち)  アフリカのじょせいとこどもとくらし(かだい)みどりのサヘル

  

メッセージを送る