So-net無料ブログ作成
検索選択

  一戸高校でフェアトレード授業         2016年9月15日(木) [フェアトレード]

  きのうは、県北の一戸高校へ、フェアトレ-ドの講演に行ってきました。
  2年生の情報ビジネス系列のクラスで、総合学習の今年のテーマをフェアトレードにして、
  5月から毎週学習を続けてきました。担当の下山先生は、以前からフェアトレードを授業で
  やりたかったという、とても熱心な先生で、今回も5月から打診があり、今回の実現に至りました。

              ちのへ2.jpg

  2時間のうち、1時間を私が世界の貧困と環境問題の基本的なところからフェアトレードまでを
  お話して、質疑応答にはゲストの土屋春代さんも加わって頂きました。

              一戸高校.jpg

  生徒たちは20人ほどですが、みんな熱心な、素直な子たちで、いい質問も多く出ました。
  土屋さんは、世界一高い価格でネパールの生産者から買っているコーヒーのお話をしました。

  下山先生や皆さんのおかげで、若い人たちに伝えられて、うれしいのと感謝でいっぱいです。

               ちのへ3.jpg

  ありがとうございました!10月末の週末の文化祭で学習発表をし、その1週間後の一戸町
  の産業まつりでフェアトレード商品を販売するとのことです。売れ残っても、その1週間後の
  山田町のまつりえも販売します!と。震災後から一戸高校は野田村や山田町にボランティア
  で駆けつけ、交流を深めてきました。えらいな、一戸高校生!


メッセージを送る