So-net無料ブログ作成

  きのうは、ヨガ・ワークショップ!         2016年5月30日(月) [+ Cafe]

  きのうは、「太陽と月のyoga」の1day yoga workshop でした。

  さわやかなお天気に恵まれ、午前はヨガの体験で1時間半。清浄な、深い呼吸と共に、
  いい空気が流れる、ヨガの体験ワークショップ。私は残念ながら、ランチの準備でしたが(*_*;、
  からだは動かせなくても、佳代さんの響く声といい気が流れてきて、手を動かしていました。

             ヨガ.3.jpg おお、きれい

  最後は、こうして寝て、脱力します。日ごろストレスの多い生活をしている人たちには、これが
  一番楽しい時間かも。なかなか、こういう脱力の時間ってつくれないですよね。
  
             ヨガ.jpg

  さて、久々のべジランチ。数日前から張り切って献立を考えてて、あれ昨年と似たような?(^_^;)
  ハンバーグがちょっと形崩れているけど、皆さん、おいしい!と好評で、レシピを聞かれました。
  材料は、ほぼおいもで販売しているものを使いました。簡単で、おいしいーが、時間かかった(笑)

             無題.jpg
      たかきびハンバーグ、かぶと甘夏みかんのサラダ、祝島ひじきとイエロースプリットピーのサラダ、カリフラワーの浅漬け、ふきと厚揚げの煮物、長いもの塩麹和え、人参と丸麦入り塩麹スープ、色色米入り慈愛米の玄米ごはん

  午後は、お楽しみのヨガの思想・哲学に基づく、心のあり方の講義です。
  佳代さんのお話に、皆さんメモをとる方も多く、非常に熱心に聞いていました。
  
              ヨガ.2.jpg

  これまで4回、どのテーマでも面白かったのですが、今回の内容はまた、毎日の生活や生き方 
  に、とても役立つような、普遍的な、惑わされない、心のあり方で、興味深い内容でした。
  時間が足りず、30分超過しましたが、皆さん満足そうな顔で、帰られたように思います。

太陽と月のyoga    http://taiyoutotsukinoyoga.com/  
   〃  フェイスブック  https://www.facebook.com/taiyoutotsukinoyoga/

  参加者の皆さま、佳代さん、おかげさまで無事、盛況に終わり、本当に有難うございました。
  午前のヨガのワークショップは早めに満席になり、参加できなかった方にはすみませんでした。

  毎回、午後の座学も素晴らしく、皆さんをヨガを通して幸せにしたいという佳代さんの想いと
  プロ意識にはいつも感心しています。また、ぜひ次もやれたらいいな!どうぞ、ご参加ください。
  

  岩手日日新聞に出ました!          2016年5月28日(土) [フェアトレード]

  明日はいよいよヨガワークショップです!今、明日のランチやお菓子の準備です。
 ヨガの座学、午後の部は若干名空席ありますので、もしも参加されたい方は、1本お電話を。

  さて、先日の映画&お話会の記事を岩手日日新聞に掲載してもらいました!大きいです。

                        無題.jpg

  映画と講演をよくまとめられて、本当にいい記事です。欲を言えば、映画のチラシも載せてくれ
  たらよかったなとか。でも、一番はやはり、内容。映画・お話の内容が十分伝わってきます(^.^)。

  この映画はとても多くの社会問題を投げかけてくる、深い映画で、1回では理解できず、何回も
  見たくなるような。アンケートでも、いい感想を皆さん書いてくれて、明日のイベントの後で必ず。
  まず、明日のヨガイベントを無事盛況に。やはり2週イベントが続くと、もう若くないから、ちょっと
  お疲れ気味で、もし接客に不備があったら、ごめんなさい。でも、ヨガの座学でリフレッシュです。
  
  モッコウバラが散り始めてますが、まだ咲いているのでヨガの参加者の方にも見て頂けるので、
  うれしいです。長くもってくれました。ありがとうさん(*^_^*)。

                 バラ.jpg


  ヨガ的な心のあり方、生き方を学ぶ       2016年5月26日(木) [+ Cafe]

  今週末は、「太陽と月のyoga」のおいものせなかでのワークショップです。

  主宰の田村佳代さんは、南インドのアシュラムで700時間以上の講義を受けた、国内でも
  数少ないヨガ・インストラクターです。佳代さんは、「ヨガはポーズだけでないんです」と言い、
  ヨガ的見地から見た、考え方や食べ方、物事の受け止め方など、哲学的とも思えるお話を
  できる方です。私あ彼女の座学も好きで、おいもでヨガ・ワークショップをやるのです。

  今回で5回目でのワークショップは、午前中の体験は満席ですが、午後のお話し会はまだ
  大丈夫です。座学の「ヨガと共にある、心のあり方」チラシの文面からは、想像がつきにくい
  のかもしれませんね。すごくパワフルな佳代さんから、いいエネルギーをもらえると思います。

  今流行り?の「アドラーの心理学」を知った時に、佳代さんのお話に近いものを感じました。
  誰でもが、日常の人間関係や仕事など、さまざまな悩みや問題を抱えていますが、おそらく
  私たちが幸せに生きていく上での道しるべ、ヒントをもらえるのではないでしょうか。

  お申し込みは、田村佳代さんに。

            ヨガ.jpg

  「ザ・トュルー・コスト」大成功 !?(^o^)   21016年5月25日(水) [フェアトレード]

  映画上映会、無事に終わりました!ご報告が遅くなってしまいました、すみません(^_^;)。

  晴天に恵まれ、というか、この日は何と30度の真夏日だったようですが、暗幕で囲われた
  会場の中は、それほど暑さを感じず、ホッとしました。サウナ状態だったら、どうしようって。
  よっぽど、うちは自然冷房なんですね!?冬はヒドイが、夏はイイ。          
 
                 無題.jpg

  3回上映でのべ70名の方が映画を観賞されて、お話会も26名の参加者で、盛況でした。
  上映日の2日前まで、赤字になるかも(*_*;と焦りましたが、直前と当日券で少し増えて、
  黒字になりました。本当に、よかった(^。^)y。やっぱり、赤字は出したくないものね。

  肝心の映画は、大きなミスもなく、(多少のミスはあった!?(^_^;)でも、このアットホームな会場
  で無事に映写でき、暗幕も黒いTシャツや古い着物をツギハギして作ったものを4つの窓に遮光。

              無題.jpg1.jpg
   右端が絹の着物地、シャツをアジの開きのようにして、真ん中のすきまを着物地でパッチ。

  映画はすごい内容で皆さんショックを受けられ、泣いた方もいらして、感想を書いてくれました。
  その感想はまた後で、ご紹介します。そんな気持ちをフォローするお話会もいい雰囲気でした。

              たねもり.jpg

  ピープル・ツリーの胤森なお子さん、前日は岡山市、先週は名古屋という、5月はフェアトレード
  月間で忙しそうですが、疲れを感じさせず、上手な話し方で、映画やフェアトレードの生産者の
  ことを色々とお話してくれました。その内容については、岩手日日新聞の一関本社の記者さんが、
  ていねいに取材されていったので、楽しみです。記事が載りましたら、お知らせしますね。

             DAYS.jpg  

  上映終了後に、映画のことが6頁にわたって記事が掲載されている「DAYS JAPAN」1月号と、
  次回の映画「人間の戦場」のお知らせをしたら、DAYS 1月号を買ってくれた方も多く、パンフ
  レットがない分、この映画のことをもっと知りたいんだなと。また、当日配布した7月9日の映画の
  前売り料金を訂正します。今回の黒字分1万円あまりを次回に回すことができたので、下げます!

             にわ.jpg

  とにかく、無事に終わって、緊張がとけました。前々から準備をというものの、結局直前に熊本支援
  の商品や細かい片づけ、ポップづくり、おにぎり準備など、前日寝たのが、朝方の5時半(>_<)。
  夜が明けて、鳥はピーチク、新聞がポストに、娘が帰宅して(゜o゜)、私の顔がひどい(V)o=o(V)。

  そんなんで、あちこち至らない所だらけのイベントですが、おいもはお客さまの寛容さでもってます。
  広報にご協力の皆さまや参加者の方々、おいもを応援して下さる皆さま、有難うございました!
  

  カフェが1日映画館ヽ(^o^)丿         2016年5月19日(木) [フェアトレード]

  いよいよ映画の上映会が3日後に迫りました。

             無題.jpg
 
  先日、ちゃんとできるかなあと試写をしてみました。音量、暗幕など、足りないところをひとつ
  ひとつ、できる限りの準備をしています。おそらく、設備が整っている施設を借りれば楽なので
  しょうが、そこは、いろいろ考えた末、おいもで、自前の会場でやるのが一番だと決めたこと。

  特に今回は、フェアトレードのゲストをお招きしてのお話会もあるので、お店に隣接した会場が
  ベストだと思ったわけです。もともと映像・音響設備もない素人の会場でやるということは、
  会場費がかからない分、手間も労力もかかるのだと、納得しました。でもその分、不細工でも
  手づくり感があり、自分のイメージ通りにやれる。なにごとも同じですね。
  
  「暗幕がないね」「うーん、黒い布を買ってもいいけど、お金をかけずに、何か古い布はないかな」
  で、夫が倉庫を探しに行って、何だか黒っぽい着物や毛布やジャケット?を持ってきて作るとか。
  「布のリサイクルも、この映画らしくて、いいんじゃないかー」と。まあ、どうなるのか。面白い。

  初めてこの映画を観た夫、ファッションに興味ないが、「いい映画だ。まさにおいもがやるべき映画
  だね」あらためて、深くて重い映画だと感じました。内容濃い。90分飽きさせず、頑張って観てね。
                 
               無題.3.jpg
           
  今日、東京からのゲスト、ピープル・ツリーの胤森なお子さんと電話でお話ししました。

  先日の日曜日は、名古屋で映画の上映とお話会だったそうです。胤森さんは各地でよばれます。
  たとえば、映画の後は、名古屋のようにこんな感じでいきましょうかという提案に、いえ、おいもの
  参加者はおそらくこういうものを求めているのでと、胤森さんにお話してほしい内容をリクエストしま
  したら、「わかりました!」とすぐに理解されて、「花巻楽しみにしています」と、うれしい返答でした。
 
  順調に申し込みは入っているのですが、よくよく計算したら、まだペイ(採算)できてなかった…。
  むむ(*_*;。本当にいい映画なので観てほしいので、あと2日できっと申し込みが増えるかなあ!

  今日お客さまから、おにぎりの時間を聞かれて、よかった。11時半の1回目の終わる頃には、
  用意します。12時の回が始まっても、こそっと食べてもいいし、終わってお話会までの15分で
  食べてもいいし。あ、有料です。慈愛米と色々米。少しだけつくるので、売切れごめんです。
  食べたいと言われ、ちょっとテンション上がり(笑)。また、パンなどの軽食持ち込みもOKです。

  ル-ツさんのパンのご予約は、明日の6時半までに、お願いします。
       無題.jpg
                     2階の窓からの光景

 

  モッコウバラが満開…9分咲き!        2016年5月18日(水) [お店のこと]

ばら1.jpg

  きのう、今日と気温が上がって、急にモッコウバラが満開になりました。
  いや、まだつぼみのもあるので、これでもかーというところまでいってない9分咲きかな。
  
             ばら.jpg

  ほんとに、1年で一番、おいものせなかが「すごい!」と輝く(笑)満開の数日間です。
  あまり外に出ない私も、時々飛び出しては、「うわー」「きゃー」「ほほー」と叫んでいます。

  今のうちに、ぜひ見に来て下さい。何とか、映画の日までは、もつかなあ(^。^)y-.。o○

  先日、熊本のフェアトレードショップ「らぶらんどエンジェル」から、支援の委託商品が届きました。
  大きな箱にたくさんの衣類や雑貨が入っています。おいもの一角を熊本支援コーナーとして、
  展示販売しますが、どなたか商品のディスプレイを手伝ってくれる方はいませんか。(^_^;)
  店主ただいま、映画のことなどで手一杯で、ボランティアで助っ人がいましたら、助かるなあ。

熊本.jpg

  1day yoga ワークショップ            2016年5月16日(月) [+ Cafe]

  5月29日(日)は、おいもでヨガのイベントです。展示会から映画にエネルギーをとられて、
  ヨガの宣伝を後回しにしてしまい、ごめんなさい。人気の佳代さんのヨガクラスは満席です。

  でも、午後の座学はまだお席あります!この、座学がやりたくて、おいもカフェで毎年やって
  いるのです。これまで、「食べるヨガ」「カルマの法則」「インドのヨガ修行」「エネルギー講座」と、
  毎回佳代さんの講義は、ヨガの哲学と毎日を生きるヒントがいっぱいの、あっという間の2時間。
  今回のテーマもとても面白そうで、ワクワクどんな話が聞けるかなあ(^o^)丿。

   ヨガ.jpg

  午前はキャンセル待ちですが、今のところ、午後の座学はまだ大丈夫。ぜひ、ご参加ください。
  この日は、カフェは午後3時頃まで貸切りで、営業は3時半頃~5時までです。

  甘夏みかんが入荷しました!        2016年5月15日(日) [おすすめ商品]

          2.jpg

  今年の甘夏は5月11日(水)に初入荷!オソロシイ勢いで売れています。(オーバーです)
  このままだと、すぐに売り切れそうなので、また注文します。1か月くらいは販売します。

  「甘夏は酸っぱくて好きじゃないんだけど、これは食べられるの。待ってたわ!」とうれしそう。
  かたちも不ぞろい、見てくれも個性豊かだけど(笑)、甘くてジューシーで、皮も使えます。
  1個量って150円と言ったら、「エッ、安い。じゃあ、もう1個!」という人続出。(オーバー(^^ゞ)

           無題.jpg 
                  ピンクのタイムと甘夏 (ほんと、色がきれいに出ない)

  祝島ひじきも入荷後から、絶好調です。サラダでモリモリ食べれるおいしいひじき。
  でもね、調味料もおいものオリーブオイルやかけぽんだと、更に旨いんだわ。(*^。^*)
 
  あと、ミニカップゼリーも並べたばかりなのに、人気です。大人の方も、「好きなんですよ」と。
  欠品していた、ウレシパモシリ農園の八割そば、十割そばも入荷しました!
  明日は、楽天堂の豆料理キットが入荷。人気の「アフガニスタンの豆スープ」も入りますよ!
  
                無題.jpg

  きのう、今日と気温が上がって、モッコウバラがどんどん咲き始めました。
  いま五分咲きくらいです。初めてこの光景を見た方は、「え、これはバラなの?」と驚きますが、
  木が香るバラで木香バラ。鼻のいい方は、「あらー、香りがする」と言いますが。私、わからない。
  「あと数日で満開になるので、もっとすごいから、ぜひ見に来てください!」と、しつこいです。

               ばら.jpg
         これ、おととい慌てて撮った三分咲きです(^_^;)

  映画のご予約が続々と入っています。特に12時の回とお話会は、お早めにご予約ください。
  びっくりなのは、この映画を「観たかった!」と知っていた方が多く、広報あと1週間頑張ろう!
  前売り券は、うちと石鳥谷町のパンやル-ツさん、北上市の手風琴さんで扱っています。

  映画の当日、おいしいル-ツさんのパンをうちに届けてもらい、受け取れます。予約分だけね。
  20日(金)午後6時までに、ル-ツさんかうちに、ご注文のパンを連絡してください。
  ル-ツさんのブログ見て下さい。http://blog.goo.ne.jp/panya_roots 有難うございます!
  
 
 

  おいものせなかだより 5月        2016年5月14日(土) [おいものせなか通信]

  おいもだよりができました!きのうは気が緩んだのか、足を滑らせて階段から落ちました。
  古くて急なので、下までダダダダッ。痛たた!幸い少しの打撲とすり傷だけで、腸ラッキー!
  ホント気をつけよう。「だから、カイダンは怖いっていうだろ。もう若くないんだから」ハイ。

通信.jpg

ウラ面
         「ネパール大地震のその後とシリンゲ村物語」                                                            2016.5.13
  2015年4月25日のネパール大地震から1年。ネパールの状況はどうなのか。先月
 新聞で、ネパール地震の支援金が被災者の復興に使われていないことを伝えていた。
 相変わらず、政治が悪い。追い打ちをかけるのが、近年ようやく民主化されたネパールを
 快く思わないインドの国境封鎖で、生活物資がネパールに入らず、すべて値上がりし、特
 にガソリンは1ℓ600円に!ありえない物価。計画停電も最大1日16時間という、庶民には
 厳しい暮らしが続いている。

  昨年、おいものせなかは店頭で支援を募り、長年信頼できるフェトレード団体ネパリ・バザ
 ーロのネパール支援基金に2回に分けて送った(16万円)。ネパールの貧困改善に取り組
 んできたネパリは、すぐに被災現地に入り、必要なものを調査して、集まった基金で適切な
 支援を行った。

  フェトレードの生産者は、幸い仕事があることで、困難があっても明るく元気だ。
  地震の被害が大きかったのは、コーヒー豆生産者のシリンゲ村のあるトラドゥルン地区で、
 10世帯の家だけが壊れず、326世帯が全半壊でしばらくテント生活だった。村人たちは大工
 仕事で簡素な小屋を作ったが、床は地面でこれからの雨期が心配。一番困ったのが、地震
 で水のパイプが壊れて、遠くまで歩いての水汲み。それを早急にネパリがパイプの修復を
 支援したことで、とても喜ばれた。

  これまで、カトマンズからバスで6時間、そこから急な崖道の山道を歩いて8時間という、
 差別と貧困にあえぐ村だったシリンゲ村のコーヒー栽培をフェアトレードで支援しようと約20年。
 農民はなかなかネパリの長期の展望が理解できず、収穫も不安定だったが、今回の水の修復
 であらためて協同組合の意味を実感し、震災後コーヒー豆の収入にも助けられ、やっと真剣に
 取り組むようになった。

  そのシリンゲ村から新しい豆が届く。今年はとても収穫が少ない。病虫害にやられ、農薬を
 かけないので葉は枯れ、収量に影響が出た。そんなわずかな貴重な生豆を、「いつも応援して
 くれるから」と、おいものカフェ用に分けてもらった。「今、農民が約1000本の苗木を植え、収穫
 には後数年かかりますが、皆さんと一緒に支えていけたらと思います」とネパリ。

  これまでも、多くの困難の中、西ネパールのグルミのコーヒーを育てて、「コストを考えたら、
 コーヒーは利益はなし、赤字です」と、世界一高い価格で生産者から豆を買う。やっと一人前に
 育った有機のコーヒー豆を、10年程前韓国の大きなNGOが取り引きしたいという申し出に喜ん
 で、そのまま生産者の豆を譲った。「育てて、どこでも通用するようになればいいんです」一般の
 ビジネスでは考えられないこと。

  さて、少しでも3回目のネパール地震支援をと思い、まだ有効かと尋ねたところ、今不足して
 いるのが教育支援とのこと。25年間「経済と教育は両輪」をモットーに行ってきたネパールの
 子どもたちの教育支援、親のない子、親が育てられない環境にいる子どもたちへの資金が枯渇
 状態にあるらしく、「おいものエコ・ブランチ!」の収入から孤児院寄付にと指定していたが、今後
 はネパリにおまかせの方にしよう。これら、ベルダレルネーヨ(ネパリのNPO法人)の国内外の
 精力的な支援活動を支えるサポート会員も全国でたった67名。岩手でおいもだけだったのが、
 昨年3人に増えた。よかったら、皆様もよろしくお願いします。

  また、ネパリは東日本大震災以降、ネパールでの経験を生かし、被災地の仕事づくりに取り
 組み、陸前高田の椿油やクーネ化粧品を開発した。今は、被災した野田村の復興に山葡萄の
 ワイナリー建設を始め、サポート会員を募集中。山ぶどうワインや海産物の購入代金を先に支払
 うことで、ワイナリーの運営に必要な資金になり、応援する。なかなか直接事業を手伝うことは
 難しくても、誰でもがおいしいことで応援できる。うちも、応援のお客さまと、1年後に初出荷の
 ワインで乾杯したいなー。(^.^) (山葡萄ワイナリープロジェクトのパンフレットあります)


     映画「ザ・トュルー・コスト」いよいよです!

  ついに、この映画を上映することができて、うれしい。いつも、展示会などでフェトレードの服
 のことを説明をしても、やはり映像で見ると違う。「この映画を観たかった」と予想外に関心が
 高いのにはびっくり。最近、うれしいことに、フェアトレードの服のファンも増えてきた。この映画は
 多量生産・大量消費のファストファッションのドキュメンタリーだが、同時にフェアトレード・ファッシ
 ョンにも焦点をあてる。(フェアトレードは発展途上国の製品を適正な価格で継続的に購入する
 ことで、立場の弱い途上国の生産者や労働者の生活改善と自立を目指す活動である)
  フェアトレード・ファッションについて、ピープル・ツリーから出版された、いい本がある。
  (おいもだより2012年6月で紹介)

           無題.jpg
  
 フェアトレードが日本に上陸して、今年でちょうど30年。歴史の長い欧米諸国でもやらなか
 った服づくりを、日本のフェアトレード団体は、途上国に多くの雇用を生み出す服づくりをと、長年
 生産者と共に努力を重ねて、品質の高いフェアトレード・ファッションを発展させた。私たちがその
 服を着るとき、つくる人の健康や生活を応援し、環境も守る。たくさんの意味があって、大切に
 長く着る。原材料や労働のコストを徹底的に削減するファストの世界とは対極なのだ。

  安いことは、毎日の家計に助かるが、安いものにはワケがある…?
  もし、生産者の血と汗と涙の上にあるとしたら?まず現実を知って、そして考えよう。

  「DAYS JAPAN」1月号「ファストファッションは地球を壊す」の記事も必見!


  祝島ひじきと上関原発             2016年5月7日(土) [おすすめ商品]

  今日も少し寒かったのですが(店内は)、モッコウバラが1輪、2輪と、花を咲かせています。
  やっぱり、1週間位早いようで。長く花を楽しみたいので、気温も、あまり高くならないように
  なんてね。今年もたくさんのつぼみをつけてます。展示会の服は、明日8日で展示終了です。

  先日、待望の祝島のひじきが入荷しました!半年以上欠品でした。近年ひじきが不作で、
  2~3月に収穫されたひじきを、春に注文すると、その後は追加注文がむずかしいのです。
 
  このひじきが他と違うところは、すでに釜炊きしていて、やわらかく、サッと水戻しで、オリーブ
  オイルのドレッシングで洋風サラダ感覚で、とてもおいしくて簡単!かけぽんでもいけます。
  ひじきが嫌いな娘が、玉葱スライスと豆等を混ぜて出したら、食べてくれて、やった~(*^。^*)。

  楽天堂の豆料理キットの「スピリットピーとひじきのサラダ」はレシピとひじきと豆がセットで、
  とてもおいしく、初めての方はそちらから作ってみても、失敗なくできて、定番メニューに!

           無題.jpg
  
  祝島は、山口県の瀬戸内海に浮かぶ、周囲12キロの小さなハート形の島で、人口500人の
  千年以上も平和で豊かな時間が流れてきた、美しい島です。

  1982年、中国電力が海を隔ててわずか4キロ先に原発建設の計画を発表しました。
  祝島と建設予定地の間は豊かな魚場で、祝島の生活基盤になっています。しかも、そこは
  瀬戸内海に最後に残る、世界遺産級の生態系の宝庫。天然記念物の希少種も多く発見されて
  います。もし、原発が稼働すれば、汚染水で海の生態系は壊滅的な打撃を受けてしまいます。

          無題.jpg2.jpg
            DAYS JAPAN 2010年1月号

  祝島は今、原発に頼らない、「自然エネルギー100%プロジェクト」を進めています。島の人たちは、
  高齢のおじいも、おばあも毎週金曜日の夕方に反対を訴えるデモを30年以上続けてきました。
  そして、まだ建設されていません。このひじきを食べることが祝島の応援にもつながります。
 
  おいもは、もうひとつ「まるめろ」の青森・大間産ひじきも定番商品で販売していますが、そちらも
  青森の六ヶ所村の核燃サイクルや原発をなくしたい、市民活動を応援したいという、ひじきです。

          無題.jpg
              海底のアカモクの群生 DAYS JAPANより




  5月はフェアトレード月間と映画          2016年5月6日(金) [フェアトレード]

  きのうまで、せっかくの連休が雨で寒かったのですが、今日は少し穏やかないお天気でした。

  オーガニックコットンのジーンズも届き、服も展示してて、お客さんが「まだ見れるの?うれしい」と、
  カフェをのぞいて下さるのが、うれしいです。それで、ご注文があると、尚うれしい。(*^。^*)
  あさっての日曜日まで、フェアトレ-ドのジーンズ&服を見て、着ることができますよ。

  5月は国際的なフェアトレード月間で、第2土曜日がフェアトレードデーで各地でイベントがあります。
  おいものせなかは、服の展示会の後は、5月22日に映画&講演会を行います。あと、2週間後!
  展示会に集中していて、ようやく本腰入れて映画の宣伝に頑張らねば。でも、お客さまの関心は
  高く、少しずつ予約も入っています。12時上映の回と講演の回が人気です。

                無題.jpg2.jpg

  長年ブランドの服の販売をされてきた方が、「気にしていたけど、やはり、この現実は知っておか
  なれば!」と、休みをとって、ご予約されて、うれしいです。また、いつも食品に気をつけている方が
  「搾取はコーヒーとかカカオの食品だけと思っていた。えー、すごいショック!娘に見せたい!」

  前売り券は、おいものせなかと、来週から石鳥谷町のパンやル-ツさんで扱って頂きます。
  ル-ツのパンは、こだわりの原料と職人技のしっかりした、おいしいパンです!
  http://www.roots88.com/ ブログもぜひ。木曜~日曜 5/9(月)は「にっち」で出張販売。

  ほんとは直接パンを買いに行ってほしいところですが、なかなか行けないという方のために、
  5月22日に届けてもらいます。購入されたい方は、前日の午前中までに、直接ル-ツさんに
  ご予約ください。22日おいもで受け取れます。(朝焼きあがり時間で、間に合わない種類も?)

  
  5月8日に、盛岡のアイーナ5階の岩手県国際交流協会主催のイベントがあります。今回は
  フェアトレ-ドだけのイベントではありませんが、フェアトレ-ド・カフェで試飲ができて、岩手大学
  の学生のフェアトレード・ビーズとヘンプを使ったアクセサリー作りがあります。
  映画のチラシも置いてもらいます。よかったら、行ってみてください。
  http://iwate-ia.or.jp/?p=2-1-events&l=jp&no=2387



  ジーンズの試着できます!            2016年5月4日(水) [フェアトレード]

  連休も後半です。先日の展示会にはたくさんのお客さまに来て頂き、有難うございました!
  ご予約や完売でなくなっている服もありますが、まだ8日(日)色々見て、着ることできます。
  
             無題.jpg

  きのうはオーガニックコットンのジーンズが届き、早速試着に来られた方もいました。
  ブランドのLEEとのコラボで、国産のジーンズで、柔らか綿でていねいに縫製されています。
 
  色は、インディゴブルー、ユーズドブルー(水色)、ブラックに、新たにさわやかなホワイトも。
  スキニー、ストレート、ワイド、スカートやメンズもあり、こちらも8日(日)まで、試着できます。
  お値段が高めなので(^_^;)(税抜き14000円)、購入が難しくても、オーガニックコットンという
  貴重なジーンズを、この機会にぜひはいてみてください。

              無題.jpg

  人気で少なくなっていた、リネンのターバン(ヘアバンド)も、入荷しました!
  全10色でしたが、並べたその日に水色、濃紺、マスタード色が売れました。
  私も、髪が決まらないとき、若づくりの服を着た時に(へへ)、とても重宝で毎日しています。
  (ということは、毎日、頭頂部が年のせいで決まらず、若づくりということになるか・・・)

               1.jpg

  庭のタイムがもうピンクの花を咲さかせました。早いなあ。。。
  お店のアプローチに一面だったのに、どんどん道路の方にまで、太陽を求めてか、ずれてきて。
  地面のタイムがピンクで覆われると、まもなく、上のモッコウバラが花を咲かせます。
  たくさんのつぼみをつけていて、連休後には黄色い花がお目見えするかも、早いな。。。
  (5月22日のイベントまで、花がもってほしいのに)

               無題.jpg2.jpgうちのデジカメ、色わる(>_<)



メッセージを送る