So-net無料ブログ作成
検索選択

  三田照子さんのお話会         2016年1月27日(水) [おいものエコ・ブランチ]

  先週から1週間もあけてしまい、すみません。また、明日は野菜が届きます(#^.^#)。

  1月のおいもだよりでお知らせしました、三田照子さんのお話会のチラシができました!
                       無題.jpg

  71年前に終わった太平洋戦争の体験者として、戦争の悲惨さと平和の尊さのお話と、
  また、貧しくて厳しい戦後の時代も、苦労を苦労と思わず、つねに周囲のことを想いやり、
  明るく賢明に生きてこられた三田さんの生き方から、大切なことを学びたいと思います。

  今週は生ものの週です。新潟のとうふは28日の金曜日に入荷します。
  それに合わせて、ドンボスコのパンも、今回は金曜日お昼頃に届きます。
  OODのブラウニーは、2月の第2木曜日入荷の予定です。

  
  さて、フォト・ジャーナリズム雑誌「DAYS JAPAN」1月号と2月号が届きました!
           無題.jpg

  おいものせなかだより2月を出さないと言ってましたが、このDAYSの特集に心を動かされ、
  急きょ出すことに。また、後日詳しく書きますが、今回特別にDAYSを1冊から販売します。
  広河隆一氏の3月発行の写真集も、29日まで先行予約で特典があります。ぜひ、どうぞ!
  とりいそぎ。ホームページはこちら→http://www.daysjapan.net/




  
  

  野菜、梅干し、ソーセージ          2016年1月21日(木) [おすすめ商品]

  今日はわらしべ農園の野菜の日です。葉物がたくさんあって、店内も生き生きしてます。
  ちぢみ菜がニューフェース。人気のカブも、里芋もあります。売り切れないうちに、お早めに。

               無題.jpg

  12月に菊池牧場のソーセージがほぼ売切れてしまい、先日たくさん入荷しました!
  腸詰めの人気のウインナー、バイスブルストから、ハム系のスライスソーセージまで色々。
  着色料、防腐剤など、完全無添加で、冷凍でしか保存がきかないので、店頭には出して
  いないのですが、遠慮なく、「ソーセージを見せてください」と言ってください。
  本当に有名シェフも絶賛の、おいしい、!れぞホンモノのソーセージです。赤くないでしょ?

           無題.jpg2.jpg

  久々に、梅干しを販売します。1昨年の夏に漬けた、1年半もので、いい塩梅です。
  いわえんの低農薬梅と無農薬赤紫蘇に、うちの店の天然塩だけです。200gと400g入り。

            3.jpg

  「おいしいチョコレートの裏側で」       2016年1月20日(水) [フェアトレード]

  やっぱり来ましたね、雪が。降らないのも、山の水不足を心配だったので、ちょっとホッと。
  幸い、花巻では道路はすぐに溶けてグチャグチャですが、凍結ではないので、助かります。
  東京の兄ちゃんの「雪、つらい」というラインに、うちの妹「ホント、うざい!」と言ってました(笑)。

  さて、おいもだよりでお知らせした、2月2日のイベントの紹介です。

  「おいしいチョコレートの裏側で~フェアトレードでつながる世界」と題して、北上の
  無添加住宅モデルハウス「たね」で、フェアトレ-ドのネパールカレーランチとお話会です。

  主宰の千田優子さんは5人に子持ちの素敵なお母さんで、長年お産の活動も一緒にやってきて、
  おいものせなかもいつも応援してもらっています!昨年自宅脇にこのオープンハウスを開いてから、
  毎月素敵なイベントを行うすごいパワー。若いお母さんたちの中心的な存在です。
  なんと6人目の出産を控えているので、イベントは2月でしばらくお休みします。

  この日は、おいしいカレーを食べて、世界の貧困問題もちょっとお勉強して、後はコーヒーや
  紅茶を頂きながら、チョコレートを試食して、楽しくおしゃべりしましょう!
  平日ですが、お子様連れもOKですので、ぜひこの機会にご参加ください。

  これは、素敵なチラシを大きく見やすくするために、ぶつ切りにしてしまいました(^_^;)。
たね.jpg

  

  おいものせなかだより 1、2月    2016年1月17日(日) [おいものせなか通信]

  遅くなりましたー(^^ゞ。もう1月半分過ぎたので、2月と一緒にしました(^_^;)。
  とりあえずの2月のイベントを載せました。チラシがあるものは、後日アップします。

無題.jpg

 日曜日はこれまで17時閉店でしたが、30分延ばして、17時半にしました。
 日曜・祝日の営業時間は、10時~17時半です。時間過ぎるときは、どうぞお電話ください。
 平日は、9時半~18時半。火曜日定休日。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 おいものせなかだより「B面」…これ、昔のレコード風にカッコつけてましたが、
 若者は知らない言葉かなと、ふつうに「裏面」にします。飽きたら、変えるかも(^.^)/~~~。

        今年のワタシは運がいい!?      2016年1月16日

  毎年新年に、今年の目標を手帳に書く。そして12月には、「あれもこれもできなかった」と、
 自己嫌悪。毎年そのくりかえし(>_<)。若い頃は、「外国語の習得」に始まり、「外国に暮す」
 とか、「晴耕雨読」とかの夢や目標を描いていたが、いつまでも「絵に描いたモチ」。

  そこで、最近は難易度を下げて、「早寝早起き」「早め行動」「読書や勉強の時間をつくる」と
 いう、すぐにでも実行できそうなことを書いた。しかし、それさえもちゃんとできずに忙しく過ぎた
 この1年。こんな簡単なことが何でできなかったの?そして、その理由を考える。
  いつも余裕がないのは、私だけ家事や仕事の負担が多すぎるからだ!なのに夫や子どもは
 あまり手伝わないと、ブーブー文句を言う。母がストレスをためると、家庭は暗く、私はうつ状態
 から、なかなか抜けられない。そんな私を見て、心配した親友がポツリと言った。

  「誰だかが言った言葉でね、できるか、できないかというよりも、やるかやらないか、だって」
  「うん、それは頭ではわかっている。だけど、やれる状況があるかどうかもだよね」と返す。
  悲しいけど、素直じゃないね。今年はいいかげん、くり返してきたそんな状況を変えたい、
 変わりたいと、まずあることをはじめた。

  
  「この年で、まだ勉強するの?仕事にするつもり?」と言われても、あきらめられないのが英語だ。
 昔は簡単な会話ぐらいできたが、岩手に来て、さっぱり話す機会もなく錆びついた。お金をかけ
 ずにと、NHKラジオや英語本を買って、1人で再勉強したが、続いても1~2ヶ月。家族は、また
 ーとあきれ顔。でも、今年はタイに行く予定があり、またやらねばと思っていた矢先、昨年末市内
 の英会話スクールのフィリップが久々に来店した。十数年前から、たまーにパン用の全粒粉を買
 いに来る。会話は日本語。スクールの様子をそれとなく聞くと、「今なら入会金無料」にそそられ
 たが、私に行く時間がつくれる?

  その1週間後、たまたま来店した、私と同年代のお客さんが、「実はスクールに毎日行ってる、
 すごく楽しい」と言ってびっくり。昼間教師の仕事の後に、夜の勉強が楽しい?今まで、うちはお
 金もない、時間もない、家族もいるから夜は出にくい。自分には英会話スクールなんて贅沢で、
 別世界だった。でも、いつまでも「あーやりたかったけど、やれなかった」で、人生を終わるのか。
 本当にやりたいなら、本気でやるしかない。29年のブランク。独学は意志薄弱でダメだったから、
 見切りをつけて、お金は必要な時に必要なところに落とすべき、と決心して新年からスクールに
 通い始めた。(はじめは夫に黙って、夜な夜なイソイソと出かけるのを懐疑の目で見ていたハズ(バンド)) 

  これまでは、夜も仕事をして疲れていたが、閉店後自分だけ先にご飯をかきこみ、毎晩行って
 きまーす。いい母やーめた。ただ、その分仕事はたまり、時に夜なべも。遅いスタートだったが、
 末っ子が高校を卒業して出たから、できたことかも。

  「あなたの時間や能力を貧しい人々のために、少しでも使ってほしい」これは、フェアトレードの
 生産団体のマネージャーの言葉。私はよく、「もったいない」を使う。私の環境や途上国支援の
 活動の多くを、この店で商品を通して、その意味を伝えることに費やしてきた。それも、せっかく
 かじった英語がもっとできれば、より深く、広く、発展させることができるのでは。私の頭とからだ
 はまだまだ使える!?「もったいない」。

  そのためにも、スクールだけでなく、自分で勉強していた英語本のCDを聞きたい。でも、機械が
 ない。これまで何台も安いのを買っては、数年でCD機能が壊れてしまい、店ではラジオだけかけ
 てる。タイは英語もあまり通じないから、タイ語も少し勉強したい。やっぱりCDプレイヤーが必要だ。
 「よし、明日こそ、お店に行って買おう」と決心して、翌定休日の昼間のクラスの後に買う予定だった。
 
  翌日の昼のクラスは生徒は私含めて2人。そこで初めて会ったTさんは長く常連の生徒さん。
 おいものせなかは、看板の前を通ったことがあるが、一見どこがお店で、どこが入口か分からなか
 ったという。こんな商品を扱っていると話すと、「とても高そう~」と何度も言っていた。クラス終了後、
 私は帰る間際に先生に、「CDプレイヤーを、これから買いに行く」と言ったら、横からTさんが、「MD
 が壊れてるけどCDは使えるのがあって、処分に困ってたから、あげてもいいですよ。2台あったか
 も」と言う。「えー、CDが使えるのなら、使う!」急展開で棚からぼたもちが落ちてきた!?

  早速Tさん、夕方届けてくれた。年式は古いけれど、立派な2台だ。1台はMDもCDも調子悪い
 が、「よかったら置いていってもいい?」と処分したげ。「いいですよ。修理してみます」もう1台は
 問題なくOK。うちは、最後まで使い切ります!お礼にフェアトレードチョコと、蜂蜜をあげたら、い
 らないものを使ってもらうのにと恐縮され、とても喜ばれた。久々に昔のリサイクル業の時の双方
 が喜ぶ感動がよみがえり、「もったいない」で不要品がまた生かされると思うと、うれしい。CDが
 動かない方は、夫が試しに分解していじってみると(機械苦手というが)、ラジオはダメだがCDが
 動くようになった。こっちは自分の作業場で使うよと、喜んでいる。スクールからぼたもち2コ^m^。
 
  本当にウソみたいな、運がいい出来事だった。これから買いに行くという時に、たまたま口にした
 一言で!今までの私だったら、こんなプライベートなことは、あまり言いたくない。ハズカシイ、ずう
 ずうしい、自慢げで。自分は運がいい人と思ったことがない。でも、想いや願いを遠慮せずに表に
 出すことで、叶っていくこともあるのだなと思った。今年のワタシは運がいい?よくわかんないけど
 (笑)、頑張ろう。お客さまにもいい運が行きますように!
   
                                           新田うん(いや)ぶん

     
                             無題.jpg

  ギターの音色ひびく、冬の一夜        2016年1月17日(日) [+ Cafe]

  昨日、石橋マサヒロさんのギターコンサートが行われました。

  はじめは、音楽イベントをめったに行わないおいもなので、集客に心配でしたが、
  石橋さんファンのお客さまが周りに声をかけて下さり、20名以上の聴衆で盛況でした。
  

             無題.jpg2.jpg

  素晴らしいギターの演奏でした。とにかくテクニックがすごく、オリジナルの曲も素敵です。
  まったくのアコースティックかと思っていたら、しっかり機材、スピーカーを配置して、
  一人で弾いてるの?と思うくらいの、緩急自在に、迫力ある演奏でした。

  「サザエさん」の音階を変えた演歌調バージョンなどを弾いて和やかにさせたり、
  若いイケメンの風貌からは、予想外にトークも上手く、あっという間の2時間。

             無題.jpg3.jpg

  始まる前にアフガニスタンの豆スープと玄米蒸しパンの軽食を「おいしい」と楽しむ方や、
  ビールやワインを楽しんでタクシーで帰った方、CDを購入してサインしてもらう方も多く、
  皆さん満足そうな顔で帰られたようです。よかった。

  石橋さんのギターは、これからもっと多くの方に知られ、ファンを増やしていくでしょう。
  お手伝い頂いたYさん、Oさん、来場して下さった皆さま、ありがとうございました。
  石橋さんのライブは、来月下旬に北上でも予定されています。
  
  

  明日はいよいよギター・ライブ         2016年1月15日(金) [+ Cafe]

  今日は冷えました。お店もとても寒い一日でした。これが、やはり1月の寒さですね。
  
  今日のスキーバスの事故のニュースには、亡くなった若い子たちが可哀そうでたまりません。
  遺族のご家族の悲痛さを思うと、言葉になりません。人の運で何だろう。ひどいよね
  私も出張で夜行バスを利用するし、娘たちも利用するので、ひとごととは思えないのです。

  さて、明日はいよいよギター・コンサートです。

  おかげさまで、定員に達しました。ありがとうございます。
  おいもカフェが初めての方も多く、ドキドキです。食事、ドリンクとスムーズに行けるかな。
  ご来場の皆さまが心からコンサートを楽しめるようにがんばります。

  
  毎日、おいもだよりを書いていましたが、B面がなかなか書けず、連日連夜苦戦していました
  が、明日にはやっと発行します。遅くなったので、1・2月合併号ですが、お許しを(^_^;)。
  
  今年最初のとうふが新潟から入荷しました。運送屋さんの都合で、木曜日着が難しく、
  次回から、金曜日着に。毎月第2・4週の金曜日午前入荷になります。
  
  OODのブラウニーも入荷しました。
  ドン・ボスコさんのパンは、月1回の第2週の金曜日入荷です。


  福島から聴きに行きます!             2016年1月11日(月) [+ Cafe]

  今日は、お天気はよかったのですが、とても寒い一日でした。

  今日は福島の方からお電話があり、なんと16日のコンサートに予約したいとのこと。
  南相馬市から、新幹線でわざわざこのために来られるとのことで、びっくりしました。

  よくよく聞いたら、先月花巻市のギャラリーで個展を行った画家さんで、ギタリストの石橋
  さんが個展を訪れた縁で、石橋さんのギターライブを聴く機会があり、CDを購入され、
  「とっても良くて、なかなかライブを聴く機会ないですよね」と。すごいですね。

  実は先日まで、ちょっと心配な参加の人数でしたが、きのう今日で、予約が入り始めました。
  仕事を終えて、盛岡から駆けつける方もいます。

  1ドリンクはソフトドリンクですが、プラスの料金でワイン、ビールも可能です。
  ライブ前の夕食の予約も、まだ大丈夫です。ネパールカレーの予定でしたが、ひよこ豆の
  具だくさんスープとパンのセットにするかもしれません。
  ル-ツさんのパンの販売も検討しています。確実にほしい方は、早めにご予約がベター。

  音楽イベントに弱いおいもでしたが、石橋さんファンのお客さまのご協力もあって、素敵な
  コンサートになりそうな予感です。薪ストーブとキャンドルの中で、生のギターをお楽しみに。

  

  悠久の大地を奏でるギター              2016年1月8日(金) [+ Cafe]

  雪がない、朝が氷点下でない1月。からだはラクで助かるけれど、農産物が心配な異常気象。

             無題.jpg

  きのう、わらしべ農園の野菜が元気に並びました!今日は、カブとルッコラが売切れました。
  先日のカレーでも、ここの人参や玉葱を使い、人参の皮はむかないと言ったら、びっくりされて。

  さて、来週末のイベントのお知らせです。 
  おいもカフェにはめずらしい音楽ライブで、ソロギターのコンサートです。

  ギター.jpg

  石橋マサヒロさんは大船渡在住のギタリストで、高度なテクニックで、どんなジャンルの
  音楽も華麗に弾きこなします。昨年11月に待望のソロCDを発表しました。

  できるだけ、ベストな雰囲気で聴けるようにと、おいもで初めて夜の時間帯にして、
  薪ストーブとキャンドルのやさしい暖と灯りの中で、ギターの音色が冬の夜に響きます。
 
  お席はまだあります。たまには、日常の疲れを癒しにどうぞ!
  

  新年早々、子供会でカレー教室         2016年1月7日(木) [フェアトレード]

  あけまして、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします!
  きのう6日から、新年の営業を始めました。ご挨拶が遅くなりました。(^_^;)

  きのうの夜は、花巻市内の桜町2丁目子供会の冬休み行事でよばれました。

  フェアトレードをテーマに子供たちも一緒にできることをと、うちのお客さまの千葉さんから、
  相談を受けて、ではネパールカレーを作って食べて、フェアトレードのお話もということに。

  大人7名、子どもが幼児を入れて12名。私が欲張って、チキン、べジタブルどちらもぜひ!と、
  全部で20食つくる準備を。小学生はつくる気まんまんで、幼児は広い会場で騒ぎまくり(笑)。

   こどもかい.jpg丸鶏1羽を下煮して、さばくのを興味津津にのぞく子どもたち
  
  しかし!せっかく河内山さんの丸鶏1羽使った、濃厚なスープを入れるチキンカレーを、慌ててて
  水を入れちゃったりで、ホント冷や汗かきました(>_<)。
  (やはりうま味が全然違うので、スパイスを急きょ4食分足して、スープも少し入れ替えて修正!)
  
      こどもかい2.jpg     こどもかい3.jpg

  でも、出来上がったら、「おいしいー」と、おかわりする子もいて、お母さんもびっくり。
  「ネパールカレーは、初めてで食べれないんじゃないかと思ってましたから」
  はい、けっこう子どもの舌は正直です(^.^)。カフェで、カレー嫌いの子が食べたと驚く親もいます。

  食後は、フェアトレ-ドのお勉強会。あれだけ賑やかだった子どもたちが静かに聞いて、えらい。
  あれ、一人だけ、正面に後ろ向きになってる子がいるな(笑)。お話は小学生には少し難しかった
  ようですが、ネパールの紅茶と一緒にフェアトレードチョコを出したら、目つきが変わりました(笑)。

             こどもかい5.jpg

  子供会の皆さん、千葉さん、千葉さんのご主人にもスライドでご協力頂き、有難うございました。
  子供たちと一緒の料理を読みを間違え、時間オーバーしてしまい、大変失礼いたしました。
  
             こどもかい4.jpg
  千葉さんはママさん剣士で、4人の子育てをしながら、毎週月曜日の夜、仕事の後に、剣道の
  練習に盛岡へ行き、平日の夜は子どもたちの練習、土日は自分の試合や遠征、合宿で忙しい。
  全国大会に出場するほどの腕前なのに、ちっともえらそうにせず、剣士のイメージと違って、
  ゆるゆるキャラで、いつも笑顔で謙虚な姿勢で、本当にすごい人だと思います。

  直前に、「一番どんなことを伝えたい?」と尋ねたら、「安いだけがいいわけじゃないってことを」
  という千葉さんのリクエストに答えられたかな?やはり、子どもにもわかるような工夫も必要だね。

  
  

  
メッセージを送る