So-net無料ブログ作成

  この食材でつくりました     2017年7月24日(月) [おすすめ商品]

  マジメに書いてたかと思えば、この間みたいに、言葉づかいも崩れる。
  お店の宣伝よりも、イベントの話題が続き、いまだにこんなブログでいいのか
  なと時々不安になるけれど、そんなときにアクセス数がなぜか上がってびっくり。

 「普通のお店のブログと違ってて、面白いよ」という言葉に喜んで、ま、いいか。

  おいものせなかだより、えへへ黙っていたけど…、やっとイベントも終わり、焦る
  毎日。7・8月号にするつもりが、これでは7月号だなんて言えません。
  夕べも書いてるうちに、ヨコになったり、タテになったり、うたた寝したり、ホホ。

  今夜もそうなりそうなので、早々と寝ようかと思ったけど、やっぱりブログ書こう。

  時はさかのぼり、4月下旬。古い友人Yが花巻の大沢温泉を予約して泊まりに来た。
  海外に住んでいる彼女は、3年前に30年ぶりに会った時に、大沢の日帰りの温泉に
  連れていったら、自炊部のひなびた雰囲気を気に入って、今度は泊まりに来る!と。

  私がちょうどフェアトレードの展示会で忙しいのを察知して、Yは夕食は食堂で食
  べると言ってくれたが、せっかく自炊部の雰囲気も満喫してと、簡単に作ったいつ
  ものおかずを(華やかな料理より、地味な総菜がYは好きだというので)持参した。

  切干大根、すき昆布、車麩のカツ、菊の花、蓮根煮もの、長芋クルミ和え、おひたし。

  Yは、「おいしい、おいしい」と言って、ひたすら黙々とよく食べる(笑)。
  「これさあ、カフェのメニューに出したらいいんじゃない」とY。
  「いやいや、フツーのよくある家庭料理だし。それに、食事出してないし」と私。
 
  Y「これらの食材は、おいものせなかで売ってるものなの?」
  私「うん。ホントおいしいし、調味料がいいから、誰でもおいしく作れるよ」

  Y「うーん。それをブログで書いたらいいじゃない。この食材で作りましたって」
  私「え、料理を出すのは恥ずかしいな…。でも、食品を知ってもらえるよね」

  と、遠い海外からブログを見てくれるYが、おいもを盛り上げるアイデアを(^。^)。
  
 切干.jpg切干大根にふえき農園の油揚げ
 すきこんぶ.jpgモリモリ食べるすき昆布
 車ふ.jpg車麩のカツ

  だしのもと.jpg

食材の乾物と調味料のだしの素。めんつゆにも煮物でも、とにかく便利でおいしい。
  隣りのかけぽんは、何にかけてもすごくおいしい。でha。寝る。

  えーレシピは、切り干し大根(おいものは有機栽培、天日干し、すごく甘い)を水で
  戻して、炒め煮にして、だしの素を入れて、好みでみりん入れて、できあがり!
  すき昆布も同じ。三陸産の歯ごたえのある、おいしいすき昆布。
  
  
  
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る