So-net無料ブログ作成
検索選択

  久慈のあ~とびる麦生とクマさん     2017年7月5日(水) [Art]

  昨日の定休日は久慈に行きました。隣の北上でさえ、休みは出かけないのに、
  久々の遠出、実は20数年ぶりの久慈行きです。朝6時過ぎに花巻を出て、途中休憩
  しながら、着いたのが10時頃。約4時間かかった。岩手は、広いなあ。はあ遠い~。

  目的は、久慈での新田コージ作品展を、私も見たいから、エイヤッと行ったよー。
  
           久慈ko-ji.jpg 
     
  会場のあ~とびる麦生(むぎょう)は、通常は土・日のみ開館ですが、行けないので、
コージが若い頃さんざんお世話になったという理事長の熊谷行子さんに特別に(^_^;)。

            IMG_0688[1].jpg

  熊谷さん(クマ)は県内でも知られている美術家で、入口の大作はクマさんの作品。
  麻・紐・縄・萱の自然素材を自由な発想で大胆に表現します。長年久慈市内で、
  絵画教室をやっていましたが、昨年の水害で浸水し、画材が全部流されたそうです。
  
           IMG_0703[1].jpg

  元小学校で、新しい校舎を建てて間もなく合併廃校になり、きれいな木造校舎です。
  ボランティアスタッフとクマさんでお掃除?広いのに、廊下もピカピカですごいね。

          IMG_0690[1].jpg
 
  教室と廊下、体育館など、絵画、版画、写真、彫刻など県内外の作家の作品が300点!
  コンクリートでない、木の校舎がとても気持ちよく、校舎丸ごとギャラリーがすごい。

            IMG_0697[1].jpg

  クマさん、以前フランスに行った時に、天井から絵が下がっているのを見て、いつか
  こんな美術館かギャラリーができたらと思っていたそうです。夢を実現したんだー。

          IMG_0695[1].jpg

  土・日はお絵かき教室や布ぞうり、陶芸、七宝焼きなどのワークショップも。入館料
  無料。1泊2500円のゲストハウスもあります。こちらは、ワークショップの教室。

          IMG_0698[1].jpg

  作品は豪快で大胆。太くハスキーな声で、はっきりと物言いするけど、実はとても
  繊細で、あたたかいクマさん。アートで子どもたちの健全な育成を考えています。
  毎朝4時に起きて、制作活動をするとのこと!現在75歳で、元気に現役の美術家。
  ガチャピンのTシャツも、子どもたちが喜ぶからと頂いたのを喜んで着ています 。
  
          IMG_0707[1].jpg

  4月から11月まで土・日、午前10時~午後4時まで。
  新田コージ作品展は7月30日まで。ぜひ、行ってみてください(*^^*)。
  さて、この後は野田村へ。つづきは、またあした?

  
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る