So-net無料ブログ作成
検索選択

 私たちにできる復興支援ーいわて・結いっこ   2011年3月19日(土) [東日本大震災]

 今日は少し寒さがゆるみ、雨が降りました。毎朝、情けないことに起きれなくて、長い1週間でした。

 震災後、うちは特に被災したわけでもないのに、被災地の惨状や原発のことで気持ちが落ち込んでしまい、お店はずっと開けてましたが、あまり仕事にならない日々でした。電話をかけてくれた方、暗い声でごめんなさい。

  そんなときに、東京の支援したい団体から、「岩手に入りたいが、支援ルートの情報知っていますか?」とか、「支援に取り組んでいますか?」(おいものせなかなら)と聞かれてNOとしか言えず、動いていない自分はダメなのかと益々…。相手に悪気はなくても、ことばって気をつけないとむずかしい。


  きのう、花巻の友人が、「いま、釜石に行く支援物資を届けてきたよ。娘と一緒にくつしたとか下着とかいろいろ買って。明日もトラックが出るみたいよ」と教えてくれました。地元の県議会議員の高橋博之さんが、被災地に自転車で入って避難所を訪ねてまわり、不足しているもの聞いて、直接現地に送っているとのこと。

 同じ県内にいて、何かしてあげたいが、行政や赤十字などは、早く確実に必要なものが届くのだろうかと、募金も躊躇していた私。今日の午後は大槌町にトラックが出ると聞いて、身近で確実に届く高橋事務所経由でと、必要とされる靴下、女性用下着、生理用ナプキン、マスク、歯ブラシなどをできる範囲で買って、娘と一緒に届けました。

事務所の様子 結いっこ.jpg

 これは、一議員の活動ではなく、花巻の有志が立ち上げた支援組織「ぼくらの復興支援ーいわて・結いっこ」の活動でした。超党派の市議、県議など内陸の市民から、被災住民の受け入れなどの顔が見える息の長い支援を行っていくそうです。「いわて・結いっこ」http://hiroyuki-t.jugem.jp/

 夕方、お店に玄米せんべいや手づくりみそを届けてくれたウレシパモシリ農園の酒勾(さかわ)さんの話では、地震の直前に仙台からバイオディーゼルで酒勾宅に到着した若者が使命感を感じて、酒勾さん(http://ureshipa.com/)や藤根さん(やえはた自然農園http://yaehata.com/)の野菜や卵、お米等を被災地に届けてくれ、上記の結いっこ便とも協力したとのことです。その様子は、バイオディーゼル・アドベンチャーhttp://space.rgr.jp/bio/のブログで。

 食糧はほぼ行き渡ったとのことですが、細かい面で、歯ブラシとか下着とかの不足は刻々と変わり、行政や大きな団体よりも民間の支援が小回りがきくようです。避難所の生活は大変で、復興支援は長期に及びます。
 
 花巻、岩手県内は温泉も多く、この状況で観光施設も打撃でしょうから、宿泊施設を県や国が買い上げて、一時的な被災者の住居にし、費用は義援金でまかなうという「結いっこ」の提案には賛成です。三陸はおいしい海産物の宝庫。被災地が、早く復興できるように皆で支援できたらと思います。

 やっと、私も遅れましたが、今日スイッチが入りました。悲しんでばかりもいられません。県外の皆さんから、「何かできることがあったら言ってね」と言って頂き、本当に有難うございます。

 おいものせなかは、地元の「いわて・結いっこ」の活動に参加しますので、もしご協力いただける方は、支援物資でも、寄付でもかまいません。私に送ってもらっても、「結いっこ」事務所に直接問い合わせてもかまいません。よろしくお願いします。


 今日、東京のぴあ時代の友人から久々に電話があり、その後頂いたメールの言葉にハッとしました。

 「ぶんちゃんの元気と明るさで、周りを照らし続けてください。そういう才能はみんなが持っている訳じゃないから、こういう時こそ発揮してくださいね!Don’t worry, Be Happy!」

 そうか…、若い時のノ-テンキな元気も明るさも今はずーっと落ちたけど、照らしたいな。ありがとう。



nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 4

ゆきねこ

bunちゃん
そうです。
ぶんちゃんの元気と明るさ!
ぶんちゃんパワーはすごいんだよっ。

ブログリンクさせてね。
by ゆきねこ (2011-03-20 12:30) 

bun

 ゆきねこさん

 いつも、心配、応援してくれて、ありがとう!
今日も「岩手・結いっこ」事務所をのぞいたら、
増子さんがきのうも、今日も詰めて張り切ってました。

きのうも、今日も、ゆきさんによろしくと言ってましたよ。
今日、夕方高橋県議が現地から戻ってくると聞いたので、
報告会に参加して、またブログで知らせますね。
by bun (2011-03-20 12:56) 

大竹 正城

 花巻市の被災状況がテレビでは伝わって来ないので、どうなっているのか心配でしたが、ブログの様子では皆様無事だったとの事で一安心です。
 
 群馬の私の周りでは屋根瓦が落ちたり、灯篭が倒れたり、ガラスが欠けたりと、軽微な被害でした。

 今、こちらで出来るのは“節電”と“義捐金募金”程度です。
今日はしとしとと雨降りの一日です。放射能が心配な春雨です。
 
by 大竹 正城 (2011-03-21 18:47) 

bun

大竹さん

ブログを見てくれたんだ。
心配してくれて、ありがとう。
こちらは、大丈夫です。

原発の方が気になって、しようがない。
人も食べ物も、放射能汚染されると思うと、ほんとにこわい。

ときどき、ブログをのぞいてくれれば、こっちの様子がわかると思う。
くれぐれも、からだに気をつけて。
                             コージ
by bun (2011-03-22 08:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る