So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

 週末は「夢みるバァバ」お話会     2016年9月22日(木) [おいものエコ・ブランチ]

  今日は秋分の日。明日から、どんどん日照時間が短くなっていきます。朝晩も寒いです。

  先日お知らせしました、10月のyoga WSの午前の体験の部が満席になりました。
  昨日主宰の田村佳世さんの連絡で、びっくり。まだ、1ヶ月前なのに、すごい人気(@_@;)。

  午後の座学「食べるヨガ」は、まだ残席あります。こちらも人気です。

  今週末の「三田照子さんのお話会」は、残席あります。 
  今月で満99歳、数えで100歳にして、お元気で毎日活字を読み、文章を書いています。
  三田さんのやさしいエッセイが私は好きです。少女時代のお話から、聡明なお母さんや
  お祖母さんの育て方に、学ぶものが多いと感じています。きっと、いい会になりますね。

       mita.jpg

  事前申し込みをお願いします。また、駐車場はお買い物の方優先のため、お尋ねください。

  今日、新潟からとうふが入荷しました!わらしべ農園の野菜も入りました。 
  明日は、久しぶりに大迫町のドン・ボスコのパンと盛岡のOODのブラウニーが入荷します!  
  パレスチナ・オリーブオイルのキャンペーンセール(15%off !)も継続中ですヽ(^o^)丿
  

  おいもで1day yoga ワークショップ       2016年9月18日(日) [+ Cafe]

  今日はあちこちで秋のイベントがありました。10年以上前に、おいものせなかも参加していた
  大迫町のワイン祭りや小岩井でのクラフト市。心配していた雨も、何とか降らずに、よかったー。
  クラフト市は、明日もあります。県内外から80の作家さんが出店して、見ごたえありますよ。


  さて、来月は、おいもで「太陽と月のyoga」の田村佳世さんのヨガ・ワークショップ!

  おいものせなかでは、ヨガを通して生き方を学ぶ、田村さんの座学がとても良くて、3年前から
  ヨガの体験と座学の、まる1日ヨガ三昧の「1day yoga WS(workshop)」を行っています。

  体験は初心者の方でもOK。座学のテーマは、「食べるyoga~ヨガ的食生活のススメ」。
  おいもで第1回目のときに好評だった内容を、今回は前よりもブラッシュアップしたお話です!

  午前のみ、午後のみの参加でも、ランチも食べて、通しでまる1日の参加も歓迎です。
  毎回、早いうちに満席になりますので、どうぞ、お早めにご予約ください。(^。^)y-.。o○

  ヨガ.jpg

   太陽と月のyoga http://taiyoutotsukinoyoga.com/

 ※この日のカフェの営業は、イベント終了後の午後3時半から5時半までです。

  一戸高校でフェアトレード授業         2016年9月15日(木) [フェアトレード]

  きのうは、県北の一戸高校へ、フェアトレ-ドの講演に行ってきました。
  2年生の情報ビジネス系列のクラスで、総合学習の今年のテーマをフェアトレードにして、
  5月から毎週学習を続けてきました。担当の下山先生は、以前からフェアトレードを授業で
  やりたかったという、とても熱心な先生で、今回も5月から打診があり、今回の実現に至りました。

              ちのへ2.jpg

  2時間のうち、1時間を私が世界の貧困と環境問題の基本的なところからフェアトレードまでを
  お話して、質疑応答にはゲストの土屋春代さんも加わって頂きました。

              一戸高校.jpg

  生徒たちは20人ほどですが、みんな熱心な、素直な子たちで、いい質問も多く出ました。
  土屋さんは、世界一高い価格でネパールの生産者から買っているコーヒーのお話をしました。

  下山先生や皆さんのおかげで、若い人たちに伝えられて、うれしいのと感謝でいっぱいです。

               ちのへ3.jpg

  ありがとうございました!10月末の週末の文化祭で学習発表をし、その1週間後の一戸町
  の産業まつりでフェアトレード商品を販売するとのことです。売れ残っても、その1週間後の
  山田町のまつりえも販売します!と。震災後から一戸高校は野田村や山田町にボランティア
  で駆けつけ、交流を深めてきました。えらいな、一戸高校生!


  フェアトレードの秋冬展示会         2016年9月13日(火) [フェアトレード]

  今朝は寒いくらいで、長袖、長ズボン引っ張り出して。今日1日定休日なのに、家にこもって
  明日の講演の準備をしていました。人口や児童労働の数も、年ごとに変わるので、毎回
  見直して、調べます。特に世界人口は1年に1億人増える!毎回変動がすごくて、びっくり。

  明日1日、店主は不在です。ネパリ・バザーロの土屋春代さんとのコラボ授業?も楽しみ(^O^)。

  10月は、恒例の秋冬展示会です!今回も春に続き、長く展示しますので、ぜひいらして下さい。

         展示会.jpg

  つ、つかれた。。。早く寝ないと、また目にクマつくって、老け顔になってしまう(*_*;。やば。

  三田照子さんのお話会         2016年9月10日(土) [おいものエコ・ブランチ]

  きのうから明日までの3日間、花巻まつりです。こっちには、おまつりの賑やかさは感じられ
  ないのですが、山車の太鼓と笛が遠くから聞こえます。のんびりした中にも祭りの雰囲気で、
  お客さん来なくてヒマだと書き始めたら、来ました(笑)。ギネス世界一の神輿始まりますよ!
 

  三田照子さんのお話会のチラシができました。あと2週間しかないね、宣伝しなくては(^_^;)!
  「おいものエコ・ブランチ!」ですが、食事はなくて、お茶とお菓子です。ぜひ、おこし下さい。

      mita.jpg

  三田照子さんとの出会いは、昨年12月のおいもだよりの裏面に書きました。
   http://oimono-senaka.blog.so-net.ne.jp/archive/20151210


  今晩11時から、NHKのETV特集で、アフガニスタンで活動されている中村哲さんが久々に
  出ます。本当に、すごいことをされている方で、尊敬します。よかったら、ぜひ見て下さい。

   ETV特集「武器ではなく 命の水を~医師・中村哲とアフガニスタン~」   http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259544/


  おいものせなかだより 9月         2016年9月9日(金) [おいものせなか通信]

  おいものせなかだより9月が、やっとできました!今日から、花巻まつりですヽ(^o^)丿。

うら.jpg


 おいものせなかだより ウラ

             おら、スマホ持ってないから、わかんねー
                           
                                           2016年9月9日

    たまーに電車に乗ると、本を読んでいる乗客を見て、どこかホッとする。
   が、7月に東京に行った時に遭遇したある光景。電車の向かい側に座っている乗客が
   全員スマホをいじっているのだ。大抵1人くらいはやらない人がいるものだが、はじめて
   乗車口の間の座席に10人ほどがそろってスマホに夢中の光景は、CMみたいだった。

    私は携帯電話を持っていない。子どもたちは皆高校から持ち始め、3人スマホになった
   時は、電話代の支払いが家計を圧迫した。今は末っ子だけなので、やっと親も持てるか
   と思いつつ、なかなか踏み切れずにいる。

    その理由は、私はほとんどお店にいるので、固定電話を使う。インターネットはパソコンで
   十分。たまの休みの日に出かけて時間通りに戻らないと、家族は「いいかげん携帯持て」と
   言うが、出先まで追っかけられたくない。特に必要性を感じないものに、月々の携帯代は
   もったいない。

    そして、携帯に電話するのが苦手である。相手が誰かと話し中か運転中か、おかまい
   なしに割り込んでいくようで、緊急以外遠慮していた。が、今は着信というものを知り、
   相手もかけ直してくれて、急ぐ時もすぐつながるのは、やはり便利だ。

    唯一私が必要を感じるときは、年に数回東京に行ったとき。人との連絡に不便で、見か
   ねた息子がPHSをくれた。「俺が基本料金払うから、親2人共有で1台持てば?」
   公衆電話を探すのが大変なので、通話だけでも重宝している。でも、行きたい所や乗り換え
   を調べたい時、スマホがあったらと思う。出発前にしっかり調べていけば済むことなのだが。

    この間は出発前に仕事が終わらず、上京中に商品の発注をコンビニからFAXで送り、
   もうひとつはネット発注なので困っていたら、娘のスマホで簡単にできて、びっくり!
   そうか、スマホはパソコンと同じなんだ。じゃあ、出先で仕事もできる?ブログも更新できる?
   ならば、画面が大きいタブレットの方がいいかな♪と、急に便利さ物欲が出る。
    ねえねえと必要性を話して、息子に相談すれば、「出かけた先まで仕事を持って出るの?
   やめたら?」。「…ハイ」

    今は学校の連絡もメールかライン、旅行などで安いチケットはネット予約のみ。
   「インターネットを使えない少数派には生きにくい世の中だ!」と夫は怒る。
   とても便利なスマホだが、弊害もある。モラルの低下(※)や5感が鈍くなる、自分で
   考えなくなるとは、昔からよく言われている。
    そして、ポケモンGOで犠牲者が出た。ネット上のいじめで自殺に追い込まれる子、
   バッシングで炎上とかも、罪の意識がない弱い者いじめ?が蔓延しているようだ。
    批判も匿名だから、放つ言葉に責任を持たない。面と向かってケンカすればいいのに。
   言っていいこと、悪いことは、相手も自分も傷つきながら、その加減を身につけていき、
   人との関わりの中で成長していくのではないだろうか。

    娘が高校生の時、携帯にハマらないという買う時の約束を破ったので、取り上げたら
   半狂乱になって、「ケータイがないと死ぬ!」と言った。「はー、命よりも大事か!?」
   スマホほど情報がない、ガラケーの頃である。
    今も、相変わらずスマホを手から離さず、器用に目はテレビかスマホか。注意しても、
   ブタの耳に真珠。(あれ?まちがった)馬の耳に念仏!親の顔は見ないし、こっちが
   会話をしたくてもスキを与えない。「違う生き物を家の中に飼っているみたいだな」と夫。

    先日東和町のにっちで、「アイヌの治造展」と「カムイと生きる」映画上映会があり、
   浦川治造(はるぞう)さんに会った。ニコニコと優しい風貌で人を惹きつけるオーラがすごい。
   治造さんは、アイヌ民族の差別と貧困の中、小学校から学校に行かず、働いて大人同様に
   稼いでいた。45歳で病気の奥さんと子どもを養うために、上京して必死に働いた。世界の
   先住民族の人たちが来た時に泊まれる家も自分で建てた。何でも自分でつくる。

    頭で考えて行動するのでなく、心と体が動いてしまう人。第6感(※5感を超えるもので、
   物事の本質を掴む心の働きのこと)が優れている人だと。
    そんな治造さんのもとには、うつの人が多くやってきて、治る人もいるという。
   アイヌの人は、山や川や木の神に畏敬の念を持ち、自然と共生した豊かな暮しをしてきた。

    治造さんに、最近のスマホやネット社会をどう思うかと聞いたら、「おら、スマホ持ってない
   から、わかんねー」。更にしつこく、治造さんにとって、幸せって何ですか?と聞くと、
    「うーん、食べれて、寝るところがあって、心配事がないことかな」。

    電化製品とITの普及で、昔よりもはるかに便利でラクになったはずなのに、現代人はいつも
   忙しくて、心配事が多い。情報に振り回されずに、ゆったり自然な暮しをしたいと願っている
   私も、パソコンをパカパカ開けては、メールや情報をチェックするのがクセになっている。
   やばいやばい。

    さて、たまの外出の時のために、やっとガラケーか格安スマホかな、という気になった。
   スマホなら、子どもたちとラインもできるとか。ここで親子の会話が弾むかもしれない?
    うちも、ひねくれた(笑)ネット社会やなー。

 
   ※「スマホが人間をダメにする」2013年ニューズウイーク日本版コラム


  かゆみにいいクリーム            2016年9月7日(水) [おすすめ商品]

  今日、なかなか動かなかったスキンケアクリームが、続けて2個売れました。

  久しぶりに会ったお客さまは、アトピーがこの暑さで痒みがひどくなって、大変そうでした。
  私も長年つきあっているアトピーが少し腕の付け根にあって、この夏は掻いてひどくなって。

  いろいろなクリームを試して、一番良かったのが、これです。痒みが治まり、肌がきれいに。
  ロゴナのデイリーケア「アロエ&バーベナ スキンケアクリーム」150g 2592円
 
          ロゴナ.jpg

  顔からからだまで、たっぷり使えます。冬にかかとがひび割れて痛いときは、これを塗ると
  傷がふさがって、とてもいい。ただ、私には合うのですが、誰にでもいいとは言えません。

  そして、もうひとつ。最近入ったばかりで、まだ売れていませんが、取引先おすすめです。

  フレッシュの「アンチ・イッチ・ジェル」 60g 2484円。
  これは、痒みに特化した、痒み止めのクリームで、けっこう効きますよと。

  お客さまにこれらのクリームをお見せしたら、ロゴナを選んで、それを見ていた他の方も1個
  買われました。なので、今ないのですが、土曜日には入荷する予定です。ジェルはあります。

  このクリームで、お客さまのアトピーの症状が良くなるといいなあ。良くなれーー。

  明日はわらしべ農園の野菜と、ふえき農園のとうふが入荷します。 
  あさって金曜日から花巻まつりで、取りに来れない予約の方がいるので、何とか明日
  届けてもらえないか、佐川急便にお願いしました。でも、時間はまだわかりません(>_<)。


  アイヌの治造展と映画                2016年9月5日(月) [イベント]

  東和町のにっちで「アイヌの治造展」があり、「カムイと生きる」映画上映会がありました。
  
  映画は浦河治造(はるぞう)さんのドキュメンタリー映画で、何だかよくわからないけれど(^_^;)、
  とてもいいムードとエネルギーを感じさせるもので、会場は静かな感動が漂っていました。

 (観に来ていた人たちは皆、おいものお客さんや知ってる農家さんだったりで、びっくり(笑)
  中には、おいものブログを見て一関から来てくれた、久しぶりのお客さんも。うれしいです)

               無題.jpg2.jpg 

  そばにいるだけで癒されるような、不思議なオーラのあるはるぞうさんでした。
  はるぞうさんのことを書いた本も購入しました。はるぞうさんと自然の暮しのカラー満載で、
  素敵な本です。著者は、さとうち藍さん。なんと、にっちのオ-ナ-さんなんです!

                  無題.jpg3.jpg

  先日は夕方映画に滑り込みで、肝心の展示が見れなかったので、最終日の今日、
  やっと見に行きました。はるぞうさんにも、また会いたかったのです。
  
              無題.jpg

  アイヌ刺繍の文様は、バラのとげのように魔よけをあらわすとか。そういえば、映画会で、
  はるぞうさんがヤナギの木を削ってつくった「イナウ」という魔よけのお守りをもらいました。
  東和町のヤナギは、削りやすかったようです。何でも自分で作ってしまうはるぞうさん。
  
  アイヌのような先住民族は、世界の地域で自然と共に、自然を神と敬い、お金のいらない
  自給自足の暮らしをしてきた、素晴らしい生活の知恵と文化を持っていると思います。
  でも、その歴史は日本人(倭人)に土地を略奪され、虐殺、差別、迫害などの悲しい歴史。
  もっとアイヌの人たちの生活を知りたいと思いました。閉塞感のある現代だからこそ、かな。

  あー、うまく書けません(>_<)。にっちのブログがとてもていねいでいいのです。見て下さい!  
  にっち http://blog.goo.ne.jp/niche20140501/m/201609


  写真、すごく迷ったけれど…。こんなに、ニッコニコとうれしそうにしてるの、あまりないので(笑)。           
               a.jpg
  
  手づくり味噌の農家、ウレシパモシリ農園の淳ちゃんが、「治造さんに会いたくて、来ました!」
  偶然一緒になって、はるぞうさんを囲んで、この2人の笑顔たるや!夫とは、こうはいかない?

  今日の展示が終わる前に、ブログに書けなくて、ごめんなさい。。。。
  

  原発なくても電気は足りてる!     2016年9月3日(土) [放射能・原発問題]

   長年地道に活動している、「三陸の海を放射能から守る岩手の会」からの情報です。
  
  ● 「中一の孫が、原発がないと電力不足になると学校で教えられている」という声を
   受けて、東京新聞の記事(8.18)が、ホームページにアップされました。
   三陸の海を守る岩手の会 http://sanriku.my.coocan.jp
  
   ↑ 情報量がすごくて、上から2段目の8/30のUP記事ですが、ここにもリンクします。
 
   原発なくても電気は足りてる!根拠となる東京新聞社説記事16.8.18
   「電力需要猛暑の夏も乗り切れる」「節電定着供給に余裕“原発必要”説得力薄れる」
   http://sanriku.my.coocan.jp/160818NPPNO.pdf

   そういえば、3.11震災後に「原発はいらない」という話を当時中学生の子どもにしたら、
   「〇〇先生は、原発がないと電気が足りなくなるから必要だって、言ってたよ」と。
   信頼してた担任だっただけに、びっくり。先生は忙しいから、きっと勉強不足なんだろうな。

   震災後、全部の原発止めていたけど、夏の猛暑でも、全然電気は大丈夫でした。
   老朽化で危ないといわれる伊方原発などを再稼働する方が、はるかにお金がかかるし。
   この記事を、皆さんのまわりや先生たちに教えてあげましょう\(^o^)/。

無題.jpg原子力政策やりススキ~

   ● 先日のNHKの番組「どこに向かう日本の原子力政策」について

   下記ブログで「NHKの生番組で解説委員が反乱?7人の委員のうち6人が政府の
   原発政策を徹底批判する快挙!」と番組の解説があります。
   NHK内部に詳しい方のようで、解説委員の勇気ある発言をたたえています。

   リテラ http://lite-ra.com/2016/08/post-2532.html

  パレスチナ・オリーブ応援セール!       2016年9月1日(木) [おすすめ商品]

  今日から9月です。今年もあと4ヶ月で終わりとは、早いねえーとお客さんと話しています。
  通信を8月は休んで時間があったはずなのに、「お産と地域医療を考える会」の会報編集を
  やっていて、やっと今日からおいもだよりにとりかかります(^_^;)。
  
  通信でのお知らせが遅れるので、先に、今日からのセールのお知らせを!

  パレスチナ・オリーブ応援キャンペーンセール!

  パレスチナ・オリーブオイルの今年12月末期限のものを、定価の15%引きで販売します!

              無題.jpg急いで撮ったから…

  昨年収穫の無農薬で丹念に育てられたオリーブを、大事に手摘み、低温圧搾した、高品質の
  オリーブオイルです。フルーティーな香りで、生でパンにつけたり、ドレッシングにも最高です。

  うちのおすすめは、祝島のひじきと豆のサラダ。ひじきを戻しただけで、玉葱スライスと小さめの
  豆を、パレスチナオリーブオイルとレモン果汁、塩胡椒で、おいしくてもりもり食べれます。
  
  アヒージョも簡単な一品。たっぷりのオリーブオイルに、にんにく、鷹の爪を低温で煮込み、
  しめじ、エリンギや、あればエビやイカ、タコの魚介類などで。具材は何でも、おいしい。

  パレスチナの差別や迫害で苦しんでいる人々の支援になる、フェアトレード商品です。
  この機会に、どんどんからだにいいオイルを食べて、初めての方はぜひ試してみてください。

  パレスチナ・オリーブ ホームページ http://www.paleoli.org/
  代表の皆川万葉さんのブログもぜひどうぞ。おいもでも、皆川さんの講演を行いました。


前の10件 | -
メッセージを送る